英国つぶやきDiary

Archives

・2018年11月
・2018年10月
・2018年09月
・2018年08月
・2018年07月
・2018年06月
・2018年05月
・2018年04月
・2018年03月

Profile


muppetpuppet

Freepage List

Calendar

Rakuten Ranking

全227件 (227件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

カテゴリ未分類

2015年11月29日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

  

  今年も またクリスマスマーケットのシーズンがやって来た。

 Bristol German Christmas Market に参上♪星

 ブリストルは、イングランド南西部の都市、多国籍の人々が暮らすマルチカルチャーな地区です。

 私たち夫婦も お目当ては、モールドワイン(グリューワイン)やドイツビール、チョコマシュマロ、

ジャーマンソーセージのホットドッグなど。笑 

 mulledwine-s

モールドワイン(Mulled Wine)とは、クリスマススパイス(シナモン、クローブ)やシトラス類、お砂糖と赤ワインを一緒に温めた ワイン。欧州版甘酒と言ったところ。寒いこの時期,

体がほっかほっかあたたまるアロマティックなホットワイン。 

ワイングラスセレブシェフ、ジェイミーオリバーのモールドワインレシピは、こちら

  街中心部にあるショッピングモールを抜けると、そこは、もうクリスマスマーケット。

santa

巨大なサンタのポテトウェッジのお店 

やはり、食べあるきは、日本のお祭りもそうだけど、マーケットの最大の楽しみ。。笑 

寒いのは、苦手だけど、行事ごと大好きな私ら夫婦。重い腰が上がりましたぞ。

 今年は、新たに巨大クリスマスツリータワーがお見見え。

まばゆいばかりの電飾に天辺の星スターが、ぐるぐると動くのです。 

tree

これ、実は、ジャーマンソーセージ屋さんで2階は、室内のイートインエリア。
なかなかよい雰囲気。
 
kurimiwari-oyajis
 
オチャメなくるみ割り人形おじさんもWelcomeバイバイ
 
sausages-s
 
↑大型鉄板にお行儀よく並んだジャーマンソーセージ♪
美味しそうな匂いが充満。。 waku waku
 
sweetsneisan
 
スィーツは、出来立てを食べられるジャーマンドーナッツなど。
一口サイズ
カメラ目線の売り子のおネィさんが、いい味を出していた。 買ってちょーだいとアピール!?
因みにお隣のストールは、クレープ屋さん。 こちらも美味しそう。
 
chocos
 
こんな、チョコ、おみやげにいかが?
 
変わり種ストールは、釘とかペンチなどDIYツールの型で作ったリアルなチョコ 。
ちょっとお値段高め。技術料と言うことか? 
本物のツールでシリコンなどで型を作ったのでしょうね、きっと。
 
sweetss
 
かわいいSweets shop のストール。
りんごやバナナ、いちごなどのフルーツにチョコをコーティングした棒付きお菓子や
マシュマロチョコ、哺乳瓶入のお菓子など。
 
メインは、ビアガーデン、食べ物系、スィーツ系のお店、クラフト、ギフト系のお店と
 
分かれていて、ドイツのカントリー風をコンセプトにした御伽の国風デザイン。
 
夜ともなれば、星ライトアップされ、まさにクリスマスワンダーランドきらきら
 
tower
 
        その他、クリスマスギフトになるクラフト物を売るお店もいっぱい

candle

           こちらは、幻想的なジェムストーンのランタンのお店

 waiwai

      そして、この夜の最大のお目当てのマーケット内の特設ビアガーデンへ。

金曜の夜のこと、ビアガーデン内はお酒を片手に盛りあがっている人々で大盛況。

                ojisanxs

 はるばるドイツから来たカントリーシンガーのおじさん、ドイツのカントリー風コスチュームで弾き語り。盛り上げてくれています。 

私達もモールドワインをゲットしてカントリーミュージックを肴にほろ酔い。

ほっと一息、温まりますね。ぷはー。pjxs 

ワイングラス乾杯

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村






Last updated  2015年12月05日 08時58分38秒
コメント(1) | コメントを書く
2012年12月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
d7db4f64527611e2bfc622000a9.jpg
 
毎年、1年があっという間に加速して過ぎていくとヒシヒシ感じる。 
早いもので今日は、大晦日。
出張花教室の講師、バイヤーを初めて数年。バタバタしており、なかなかこのブログを更新できないでいましたが、スローペースですが、来年は、好評の季節折々の風景も
交えながら日記をお届けしたいと思います。どうぞ「英国つぶやきダイアリー」を来年もよろしくお願いします。
 +++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
☆2012年のサマリー
 
☆5月;毎年出展しているMalvern Spring Flower showで
登録カテゴリーで審査員 推薦佳作に入賞
 ☆5月後半;オリンピックの聖火リレーがわが町も通過。人生で初めて聖火を目の当たりに♪感動。
☆5月半ば;ロンドンのオリンピックパークのアクア・スタジアム(プール)にてシンクロの世界予選を観戦!日本チーム予選通過を見届け、感動。 
 
☆7,8月と英国で大雨記録。各地で洪水の被害が。100年に一度の気象ワースト記録を更新。
 
☆8月 ;ロンドンオリンピック開催;なでしこジャパン、サムライジャパンU-21の試合をカーディフのミレニアム・スタジアムでそれぞれ生で観戦。サムライジャパンは、例の曰く付きの日韓銅決定戦だった。韓国選手側のオリンピック憲章に反する行為で、波紋を残した試合だった。しかし、日本選手の精一杯のプレーに感動!
その他、各競技の日本選手の活躍ぶりをtvでも大声援!
 
☆9月前半;数件、ウェディングブーケを納品。毎回、ウェディングの仕事は、幸せをおすそ分けしていただいたようなHappyな 気分になる♪
 
☆9月後半~10月前半;キプロス島北部へホリデーへ。1974年より政変で放置されたゴーストタウンなども見学、海の綺麗なAyia Napaに滞在し、リフレッシュ。
 
☆9月;フォトSNSインスタグラムを開始♪ 写真でコミュ。写真交流友が増えました♪
 
☆10月後半;ハロウィーンの花教室ワークショップ を開催。数人のお客さまに好評をいただく。
 
☆11月;英国各地で大雨、洪水の被害再び。荒天続く。秋のフラワーワークショップ開催。お客さま方に好評をいただく。
 
☆12月;恒例のクリスマスの出張フラワーワークショップ開催。今年も多くの方々に好評をいただく。ありがたいことです♪
 
12月25日ー27日;主人実家(ノッティンガム)でクリスマス休暇を過ごす。
 
12月31日;大晦日、まだまだバタバタ。^^;。
お客さま商品発送、簡易お節作り、新年のフラワーアレンジメント作り、大掃除とアタフタ。。
日本より9時間遅れのなのでまだ年明けまで数時間あります。
 
2013年もよい1年でありますよう、願っています。
みなさんよいお年を!
m(__)m 
 


ダブルハートランキングに参加しています。ポチっとクリックの応援よろしくお願いします blue-heart

 

       にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イングランド情報へ










Last updated  2012年12月31日 23時55分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年05月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

bluebell-fairy

 

  今年も美しいブルーベルのさざなみを撮影するべく、いつもの撮影地、

近隣のLacock村近くのイングリッシュブルーベルの群生する森を訪れた。

夕方近くだというのに夏日で午後7時過ぎだというのに日中のような強い日差しだった。

日差しの照り返しでうまく撮影できるか心配していたが、神秘的なその美しさそのままに撮影することが出来た。

かっこうの鳴くPeacefulな森に青のブルーベルのさざなみは、そこに広がっていた。


bluebell-forest3

 かっこうのさえずりが静かにこだまし、時が静かに流れていくbluebell-forest4

苔むした立ち木が横たわる姿も辺り調和している


bluebell-4
bluebell-forest5

bluebell-7

bluebell-forest17
star-icon Natural Beauty

 Bluebellの森スライドショーは こちら love

 

hana-eda 

marble2イングリッシュブルーベルについて調べてみました。

Common Name: Bluebell
Genus: Hyacinthoides
 Exposure: Partial shade, Shade
Hardiness: Hardy
Soil type: Well-drained/light, Clay/heavy, Dry, Moist
Height: 30cm
Spread: 8cm
Time to divide plants: June to August
Flowering period:April to June

 花言葉: 変わらぬ心

西ヨーロッパ原産で、イギリスでは森林の木陰などの明るい場所に広がって咲く球根植物。      bluebell-logo

                 ブルーベルというその名のとおり、ブルーでベル型の芳香性のある花をつける。

スパニッシュブルーベルは、外来種。現在、ネーティブ種のイングリッシュが劣勢となり、ウッドランドなどの里山でしかほとんど見ることができなくなった。本来の植生が崩れてしまった悲しい結果である。現在、環境保護団体などが里山保護に尽力を尽くして活動している。

spanish-bbell1

 これがスパニッシュブルーベル。花がイングリッシュほど長くなく、花が幅広い。

いがわかりますか?

tree英国からの花便り2へ続く。。


 star-icon過去数年のブルーベル菜の花日記は、こちらblue-heart 

2008年ブルーベルの青のさざなみ


Blue and Yellow Dreams  英国春の風景2 ブルー(ブルーベル)編


Blue and Yellow Dreams - Gift from nature- イエロー(菜の花)編
 


 

 
blue-mizutama.gifblue-mizutama.gif
heartランキングに参加しています。ポチっとクリックの応援よろしくお願いします 

           励みになります。

     にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 花ブログへ



にほんブログ村 海外生活ブログ イングランド情報へ
にほんブログ村

blog-lanking-banna







Last updated  2010年06月05日 10時36分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年05月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
kiro-aka-tulips
marble2Hi!ぱー またまたご無沙汰していました!
今年は低温ぎみでまだまだ肌寒い日が続く英国。
晴れ晴れの日が少なくてちょい辛いところ雫 
毎年参加している RHS Malvern SpringFlower showさくら 
なんと 今年は、Going for song というテーマカテゴリーblue-heartcrown1位きらきらをいただいた!
先に速報でひよこTwitterMixiで作業中から結果までご報告していたのだが、
多くの方から応援や激励の温かい言葉をいただき本当にうれしかった 、
みなさま、本当にありがとうございます!作業中もみなさまの応援がとても力になりました!
 
こちらがそのcrown入賞作品 です 下矢印 ご覧ください。
"Going for song 音符"  
malvern2010-1
 tree歌いたくなる気持ちをオフホワイトライムグリーンを基調とし、
 爽やかな色あいでコーディネートしてみました blue-heart
DSCF6806.jpg 
 
 malvern2010-2
 malvern2010-3
marble2 このショーには、毎年参加してるが、今回が初めての入賞。
 だから、うれしさも ひとしお雫 であった。
いつもひたすらさくらフローラルアート情熱を持ち続けてよかったと思う。
さらにうれしかったのは、表彰式のお茶会の席で思いがけず、
Floristryを学んだカレッジのコースの恩師二人に再会。
 hyousyo1
      marble2表彰式の席でトロフィーをうけ、感涙雫の私 
 hyousyo2
          marble2作品と共にトロフィーを持って(うれしさ実感)
 
その恩師の1人、E先生が特に私の受賞をとても喜んでくださった。
この先生が以前おっしゃってくださった 言葉が私に激をとばしてくれたのだ。
初めて参加したこのショーのコンペの際、審査員に辛口コメントをもらい落胆していたら、 
先生がこう言ってくださったのだ。
「続けて情熱を持ち続けていれば、いつか報われる時が必ず来るから諦めず、
作品を作り続けなさい!がんばってね。」
先生、また会えて本当よかった!ありがとう きらきら
 とお礼を言った。
winning-glass
  marble2 副賞のハンドクラフトの花のイラスト入りワイングラス
         ワイングラスこのグラスで祝杯をした音符 
ネットのお友達のエールと先生の過去の言葉と作業中に聞いていたBGM、
音符Legally Blonde1 FCソングだったPerfect Day (byHoku )
が作業中でナーバスになっていた私に元気をくれた 手書きハート
さくらフローラルアートは、私のライフワークきらきら今後もよい作品を作りつづけるべく
がんばります! 
Flower showのレポートの日記は、また後日upします!
今回は、これ にて m(_ _)m 失礼します。。 

ダブルハートランキングに参加しています。ポチっとクリックの応援よろしくお願いします blue-heart

 

       にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イングランド情報へ








Last updated  2010年05月20日 11時52分47秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年12月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類

みなさん、Merry Christmas !クリスマス日本は、もうお正月モードかな?
ダンナがここ2,3日、風邪で熱を出し、大変でした。
私も風邪をもらったみたいで頭痛が。。。
冷や汗二人とも食欲だけは、あるので、
昨夜のイブは、軽めのディナーを作り食べました。笑

今、こちらは、クリスマスのお昼過ぎです。今からダンナの両親の家へ行ってきます。

先週、行ったストラスバーグとナンシーのクリスマスマーケットの映像、後日必ず、アップするので待っててくださいね。

 

Nancyxmas1

 

nancyxmas2


 







Last updated  2007年12月25日 21時49分23秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年09月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
mizutama-line
 意を決して隣の彼に声をかける。熟睡しているらしく起きない。
やばい。ピーンチ!gaan仕方なく、彼の肩を軽く叩いて再び声をかける。
ようやく起きた。「ごめんなさい、トイレに行きたいのだけど。」言う。
「あぁ、大丈夫だよ。はい、どうぞ。」と隣の彼。以外にも?親切な対応!

無愛想だけど、いい人なのかな?
そんなこんなでトイレに行くことができた。窓側の席でトイレに立つことは、かなり面倒。乾燥している機内で水分補給は、大切だけれど、アルコールは、控えたほうがよさそうだ。
チェックインの時、あまり気にせず、窓際がいいなんて言ってしまったこと少し後悔した。
出入りすることを考えたら、通路側の方が何かと便利である。

トイレから戻ると、お礼を言って席に再び着く。これでひとまず安心して寝られる。笑
疲れと安堵感からか、また知らない間に眠りについていた。
機内のライトがぱっーっと点いていきなり、起こされる。フライトアテンダントから熱いおしぼりが配られる。朝食サービスが始まる。モニターを見ると、現在位置は、上海近郊上空らしい。日本まであと少し。

スリランカは、セイロン茶で有名だし、(利用した飛行機は、スリランカエアーである。)ここは、紅茶を選ぼうか。モーニングティーを飲みながら、大きなあくびをする。朝食後、税関申告用の用紙が3枚配られた。えぇ、以前は、こんなに書かされなかったよな。テロ対策で厳しくなったのかな?と思った。隣の席の彼もこれには、閉口した様子。


「いろんな国に旅したけれど、こんなに税関申告書を3枚も書かされた国は、初めてだよ。」と言った。私も「私も驚いていたところ!以前は、こんなに書かされたことなかったのに。面倒だね。テロ対策強化の為、厳しくなったのかもしれませんね。」と苦笑いした。彼のちらっと見かけたパスポートが英国のものだった。
で、彼に「英国の方ですか?ヒースローから乗ってきたの?」と言うと、彼は、「そうだよ。もしかして君もヒースローから乗って来たの?」と答えた。
私「そう。じゃあ、同じ便だったのかな。英国には、Bという都市近郊に住んで5年。ダンナは、Englishですよ。」
ここから隣の彼との会話が弾む。


彼の名は、グレッグくん。ロンドンのEaling在住で名古屋に住む某日系企業で働くお兄さんに会いに来たそうだ。(お兄さんは、成田まで迎えに来る予定。)
初めての来日。過去に東南アジアは、旅行しているそうだ。


今回の日本滞在は、10日ほどだが、富士山登頂、京都、奈良、広島とお兄さんと旅行する計画だそうで、なかなかの強行軍。日本は、酷暑だと聞いているのでかなりガッツのいることだ。富士登山登頂経験者に聞いた話しだけでも時間もかかり、体力もいるかなりハードらしい。受け売りだけど、彼に「富士登山ってかなりハードだよ。聞いたとこりによると、7時間近くかかるらしいし、この暑さだし。心して行ってね。」と世話焼きおばちゃんのようなことを言う。 


何だって外国人は、富士登山に挑戦したがる人が多いのだろう?
英会話の先生や偶然知り合った外国人たちの何人かは、富士登山経験者または、登頂希望者だった。日本の象徴の山だから?
彼らから「何で富士山に登ったことが(登ろうとしないの)ないの?」と聞かれることがある。そんな時に根性なしの私の決まり文句の言い訳は、以下である。
「富士山は、神聖な美しい山。遠くから眺めるだけで私には、十分。だから私は、上らないで遠くから拝むだけにしているんだ。」と。笑

飛行機が無事、成田に到着した。
飛行機を降り、入国審査のある場所までの移動の間、グレッグくんとのおしゃべりは、続く。
話題は、今回、持参した英国からの食べ物。
グレッグくんは、お兄さんへの救援物資!?として朝食のシリアル。
「え!?シリアル!?日本にも種類は、少ないけどあるよ。」
「このブランドのこの胚芽のミックスのものは、静岡では、入手できないんだって。だから兄からリクエストされたんだ。笑」
「私は、友人のおみやげに定番の紅茶と
Walkers(ポテチの有名メーカー)の Crisps(ポテチのこと)なんかを持ってきたんだ。輸食材店でもなぜか、英国のWalkersのCrispsは、入手できないんだよね。実は、自分用にも買って来たの。笑」 


入国審査までの移動中、グレッグくんは、少し不安げだった。
「日本の入国審査は、厳しいの?それと長く待たされる?」
「日本人よりは、入国審査に並ぶだろうし、待たされるだろうね。観光ならそれほど厳しくないから大丈夫だよ。入国審査が終わったら、バス乗り場とかJR乗り場とか案内するよ。お兄さん、すぐ会えるといいね。」と私。すっかりお見合いの席の親戚の世話焼きおばちゃん状態である。
荷物のターンテーブルの付近で会おうと分かれる。

日本人である私の入国審査は、ものの数秒で終わり、すぐ階下の荷物ターンテーブルへ。
隣の外国人用の入国審査の列は、長くて少し時間がかかりそうだ。
英国のメイン玄関口、ヒースロー空港の外国人の数メートルにも及ぶ長蛇の列に比べれば、かわいいものだが。しかも入国審査官の厳しいこと。彼らの仁王のような威圧感に何度、入国前、ナーバスになったことか。ふと思い出した。

ターンテーブルで割りと早めに自分の荷物をピックアップ出来、カートに乗せたところで、グレッグくんを見つける。
到着ロビーにすでにグレッグくんのお兄さんも待っていた。
グレッグくん「兄さん、こちらは、機内で一緒だったMUPPETPUPPETさん。英国在住5年でダンナさんがイングリッシュなんだって。B市近郊に在住だって。」
兄「こんにちは。はじめまして」私「はじめまして。」
兄さんは、成田のことを熟知しているようなのでここでグレッグくん兄弟と「Have a nice trip!」と言って別れた。(ここで世話焼き、お役ごめんとなる。)

 



>mizutama-linemizutama-linemizutama-line

 

 



;heartランキングに参加しています。ポチっとクリックの応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 花ブログへ
blog-lanking-banna







Last updated  2007年09月12日 18時56分32秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年03月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
pot-plants-border
 hare今日は、久しぶりにとてもよい天気でした。
家のフラットの脇は、カウンシルの並木があり、それが桜。
先々週くらいから咲き出して今、満開。花は、小ぶりで白く、
風にあおられても花びらは、散りにくい。だから、花の時期が長いのだ。
sakura1

階下の花壇をふと覗くと、ポット植えをしておいたチューリップの1つが開花していた。びっくり!早すぎる!暖冬である。これは、世界規模。
turipa

こちらでは、通常チューリップが花開くのは、4月終わりから5月。(日本より遅い。)ちなみに菜の花が咲くのが初夏の頃。花粉症の時期も初夏の頃。

今日は、散歩がてらLacock村(ハリーポッターロケ地)近くのガーデンセンターへ お出かけ。屋外の売り場には、プリムラがいっぱい。
かわいいハンギングバスケットを撮ってみた♪
 
hunging-buscket

ティールームのお茶2人分のバウチャーと野鳥の餌付けキットピーナッツ付(5ポンド相当)バウチャー(というんだろうか?)を持っていたのでちゃっかり使わさせてもらった。笑+゚Σd(・∀・)゚+.゚
このガーデンセンター、いつも週末は、大賑わい。複数の駐車場が満車になることもしばしば。儲かっているから?バウチャー景品も太っ腹である。笑

鳥餌付けキットは、どこに設置しよう。ロビンが来るといいんですが。

春ですな。( ^ー^)ノ

追記:ネット仲間の方が今日は、月食だと教えてくださったが、時すでに遅し。
見逃した~!みなさんは、月食見ましたか?

 heart今日のオススメ
 
 ★ブラケット くまのプーさん
  
価格1,200円 (税込1,260 円) 送料別
カワいいプー さんのハンギングバスケットアクセサリー。
あなたの庭のヘッドガーデナーは、プーさん!?


フラワーハンギングバスケット 大 ヤシマット付

通常価格 1,890円
特別価格 1,659円 (税込) 送料別
先端を軽くカールさせたヨーロピアンスタイル。
寄せ植えが楽しめるヤシマット付。
49φ×18(H)cm

スチール(パウダーコーティング)

  











Last updated  2007年03月04日 10時58分22秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月の終わりの日、28日に有終の美を飾るどころか、とんでもない?事件が発生!(←ちょっと大げさ!( ̄¬ ̄))
大荒れの天候はバッドラックの予兆であった!?
(今日の日記は、長いよ。。。)
heart-border1heart-border1

カレッジ登校の日だったので、ディオフのダンナは、私の送り迎えをしてくれたのであった。これが仇となってしまった。

行きは、小型のFiato Puntoで帰りは、最近購入した中古車のニッサン シルヴィア(10Years old)。

迎えの車を替えたのは、Puntoのエグゾーストが取れかかったため。

講義が終わり、駐車場でダンナに落ち合う。

カレッジを出て、Motorwayに乗ろうか、一般道で行こうかと
考えているとダンナがポツリ。
「なんかこの車も調子悪いんだよね。この近くのGarageに寄っていい?」
「えぇ!?この車も調子が悪いの?10年ものの車なんか買うからだよ!!!」

飛び込みでLocal Garageに駆け込む。
長いあごひげをたくわえたオヤジが工房から
出て来て、車をチェックする。

エンジン付近にあるエグゾースト?が(不具合品なのか、裂けてしまっているという。(この部品は、実は新品。)

だから走行中に雷?のような変なガラガラという鈍い音がするのだ。
オヤジ、「今日は、生憎、手一杯で今すぐ修理することは、できないなあ。悪いね、兄ちゃん。気をつけて運転して帰んな。」と言った。
そんなぁ、緊急事態だから駆け込んだのに~。
Σヾ(゜Д゜)ノ━━!!!

「仕方ない、他のGarageを当たるか、ゆっくり運転していって、普段使っている地元のGarageに予約いれるか?」とダンナ。

不吉な音を立てながら車、再発進。

鉄道の橋を超え、少し行った所で、ガラガラ、バキッ!と不吉な音がして車を止めた。
やばい、車は、動くけど、これ以上、走行不可能だ。
退避場のない狭い道のど真ん中。時折、背後は車の列が出来る。

ダンナ、Rac(日本で言うJAFみたいなものです。)に電話。
レスキューを依頼する。
お義父さんが、Racのメンバーでダンナを家族カバープランに入れておいてくれたので、このサービスをフリーで利用できたのだ。ありがたい。
このサービスを利用するのに実家のポストコードも必要なので実家の義弟にダンナ、電話。(実家のポストコードうろ覚えだった)

しかし、レスキューの車、待てど暮らせど来ない。 orooro-piyoko
不安に待つこと1時間半。辺りは、だんだん暗くなって来た。

心配して駆けつけてくれた義弟の方が先に到着。

義弟の愛車に乗り込み、歓談してレスキューを引き続き待つ。
civic.jpg

 (↑義弟の愛車、車窓よりシルヴィアを望む)
寒さでトイレに行きたくなって来たし、ランチも食べてないのでお腹もすいてきた。ついていない

と、やっと黄色いサイレンのついたRacの車、到着!
「すみません、迷いました。どんな具合ですか?ガハハ。 」と、Racのオヤジ。

Racの職員、手際よくボンネット内チェック!
「あぁ、こりゃだめだね。下手に動かさない」←そんな、こと分かってる!! 

「これは、トラックを手配した方がいいですね~。車ごとご自宅へお運びしますね。では、業者に連絡とります!」
電話で業者にコンタクトをとり、オヤジは、高笑とともに
消えていった。
で、結局、今度はこのトラックを待たなければならなかった。
車を動かせない状況は、電話でさんざん説明したはずなのに
オペレーターがちゃんと技術者に伝えていなかったのか、
通じていない。手際が悪い!英国だから?

トラックを待つことさらに2時間。
トラック到着時には、皆、かなり疲れきっていた。

トラックドライバーが手際よく車を荷台に固定させ、
作業は、ものの2,3分で終了!
ダンナ実家までの搬送となった。
(★注)ファミリーカバープランカードの規定は、同居家族だったので実家への搬送となったのだった。)
silvia
(↑トラックで搬送されるシルヴィア)

ダンナは、実家までのナビを勤めることになったのでトラックの助手席に乗り込む。
私と義弟は、義弟の車で実家へ。
黄色いサイレンの付いたど派手なトラックに先導されて車は、一路、実家へ。
この時、レスキューが来たという安堵感でお腹がすいたことなど忘れてしまっていた。笑

実家に着いたとたん、即効トイレに駆け込む。\(;≧□≦)<

車整備に詳しいお義父さん、車のボンネットを開け、不具合部品を取り出す。新品(前オーナーが据付)なのだが、裂けたところを考えると設計の不具合なのだろう。
明日、日本車専門の地元で有名なGarageに連絡をして診てもらうことになった。

お義父さんのバーガーと削りたてチップスで遅いランチもといディナーを食べた。身にしみておいしかった。。!
私たちのながーい午後は、こうして終わった。
ちゃん、ちゃん♪
heart-border1heart-border1
 
muppetpuppet 心のつぶやき。。。

中古車購入の際は、よく吟味して買いましょう!
車の始業点検も忘れずに!!
 
taihen
 heart-border1
heart-border1

 

kuidaore1今日のオススメ 

サーチマン

メーカー小売価格8190円(税込)が

6280円(税込) 送料別 23%オフ! 

灯台なみの明るさ。数キロ先から光を確認できます。

車のBreak downなど緊急時に大活躍です。

車のバッテリーからも充電可能!

 
  
  
  








Last updated  2007年03月03日 10時51分27秒
コメント(1) | コメントを書く
2007年02月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Hi,ご無沙汰です。日に日に春めいてきた英国。
おなじみわがフラット前の桜(ヒカンサクラ系?)も5分咲き。
室内のアマリリスのつぼみもほころんできた。春ですね。
春は、zzz-icon眠くなりますね。。。笑 寝ちゃダメですよ。笑
おぉっと。さて、本題。2月20日(火)は、Pancake day(Shrove Tuesday)でした。

Pancake day(Shrove Tuesday) については、以前の日記でこの日の説明については、してきましたが、ご存知ない方は、here-iconをクリックしてね。Pancake dayは、子供たちが特に楽しみにしているイベント。甘いもの大好きな我が家では、もちろん毎年パンケーキを焼くのだ。カスターシュガーにレモンジュース(または、オレンジジュース)をかけていただくのがもっともポピュラーな食べ方。シンプルだけれど、シトラスのさわやかな味に飽きがこない。ここでちょこっと説明。英国では、Pancake= Crepeである。日本人には、??私も数年前までは、知らなかった事実。笑日本人の言うところのホットケーキは、Scottish Pancakesというものがある。(大きさは、小さめ)

Pancakes with lemon or orangeのレシピをダンナからゲットしたので、みなさん、ぜひお試しあれ。 もちろん、2月20日のパンケーキデーには、ダンナ、張り切って今年もパンケーキを焼いた。下記の写真のようにこんがりとした焼き色がついたパンケーキが焼け、本人大満足だった。

 

pancake1

             (↑こんがりとした焼き色がついたパンケーキ)


border-blue-tenborder-blue-ten

cake-iconPancakes with lemon or orange(Crepes au citron ou a l orange)

            4枚分(カッコ内は、10枚分の分量)

材料

小麦粉:100g(250g)(ふるっておく)卵;1個 (2-3個)
牛乳;1/4 リットル (625ml)
溶かしバター: 10g (25g)

(トッピング用)カスターシュガー:グラニュー糖で代用してね。

(トッピング用)レモンまたは、オレンジの絞り汁:適宜

塩:少々オイル(調理用):適宜
バニラエッセンス:少々



作り方:
  1.  ボールに小麦粉を入れ、塩を混ぜる。
  2.  1に卵を入れ、少量ずつ牛乳を混ぜながら、なめらかになるまでよく混ぜる。
  3. 2を濾し器で濾し、溶かしバターを加え、さっと混ぜる。
  4. バニラエッセンスを少々加える。
  5. フライパンを温め、油をひく。(余分な油を拭く)軽く煙が出るくらいまで待つ。一旦、濡れフキンでフライパンの底を冷やし、また火にかける。
  6. おたまに軽くタネを一杯、すくい、フライパンの真ん中に落とす。おたまで丸く、うすくなるように均一にさっと伸ばす。 
  7.   表面が乾き、裏がきつね色に焼き目がついたら、裏返し、焼く。
  8. レモンの絞り汁やオレンジの絞り汁と砂糖をかけていただきます。

   pancake3 

pancake2

 

 

 



 

(こんがりといい焼き色がついたらひっくり返す。)          (みかんを絞ってどうぞ)

 


Tip:dojyo

2、3枚焼いたところで納得にいく焼き加減になるようです。
フライパンの温度が上がりすぎたら、濡れフキンで底を冷やして、温度調節してみてくださいね。
heart-border1
heart-border1

 

kaomoji-kira今日のおすすめ (初アフリ!)

おいしいパンケーキには、紅茶が相性がいい。

オーガニックのダージリンティーでぜいたくなティータイムを♪

 らくらくエコショップさんの

有機ダージリンティーリーフタイプ (JAS認定)

■ピープルツリーPeopleTree【フェアトレード】

                 715円 (税込750 円) 送料別

 
ダージリン地方で最も長い140年以上の歴史を持つ「マカイバリ農園」からお届けします。
30年以上にわたり、化学肥料・農薬を一切使わず自然農法で栽培されています。

■有機JIS認定済み
■100g入り
■賞味期限:2008年10月






Last updated  2007年02月24日 02時50分48秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年12月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Merry Christmas to all! (^_^)/

Hi. I'm in my husband's parents’ house today.
I was busy organizing the Christmas Eve dinner and Christmas presents for family yesterday.
So, I’m little bit tired now. I'm just lelax
I’m just relaxing today and tomorrow(Boxing Day).

In the mean time, my P.C is all fixed now.
I’ll top up Christmas report and Trip dairy within this month.
See you soon!

Love,
muppetpuppet
**********************************************************
Christmas bonus recipe
xmas-log


Perfect X'mas Chocolate Genoese cake(swiss roll)

Flour 75g
Cocoa powder 10g
Corn flour 10g
Eggs (M) 4pcs
Castor sugar 100g
Olive oil 50g

Preheat oven to 200 degrees while oven is heating up place the sugar on some grease proof paper and put in oven to warm up for 5 mins. But, keep watching so it doesn’t go brown.

Sieve flour cocoa powder, corn flour together.
Then whisk the warm sugar and eggs together until like a light stiff meringue.

Then fold the rest of ingredients in with oil very gently with a metal table spoon taking care not to knock all of the air out of the meringue. when completely mixed. pour into a greased and lined cake tin or swiss roll tin and cook in the middle of the oven for 6 minutes but adjust timing for different oven types.
Finishing touch with Christmas decoration.











Last updated  2006年12月26日 07時53分24秒
コメント(0) | コメントを書く

全227件 (227件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

ソーラーバッテリー … あき@たいわんさん

鬼姫屋敷 in Sydney 鬼太郎姫さん
カラーイ韓国日記 TinaWillさん
MY LIVE MY LOVE MY … ひでぽんた29さん
●ハワイの愉しみ● Hawaiileiさん

Comments

 muppetpuppet@ Re[1]:英国の食材で黒糖まん作りに挑戦♪(05/03) 招福猫2012さん はじめまして。かなり、遅…
 招福猫2012@ Re:英国の食材で黒糖まん作りに挑戦♪(05/03) はじめまして! 今年の英国、寒いですよ…
 二月の和熊@ お久しぶりです おはようございます。こんにちはかな。 …
 あき@たいわん@ Re:Kilver Court Gardens Visit Vol1(09/01) 本当にご無沙汰でした。 コメント、あり…

Free Space

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.