日常の一片。

フリーページ

    
    訪問ありがとうございます。

    これといった個性も無い人間が、管理してます。

    これといった出来事もない、普通の日々の日記なんかを書いてます。

    気楽に、遊びに来られる所にしていきたいと思ってます。

    ぜひぜひ、見ていってやってください。
2005年07月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は藍流の勤めてる会社の賞与支給日!!そう、ボーナスです!!
まだまだ入社2年目だし、もともと賞与は少ない会社なので、そんなに大きな額ではないのですが、それでもやっぱり、ねぇ。うれしいですよ。

・・・・。でもね、大変だったのよ。給与支給日前日・・・・。朝8時。まだ賞与のデータがきてませんでした。銀行さんの手続きの都合もあり、振込み日の前日午後一時までにはデータを銀行に送らなくてはならないのに・・・・。
しかも8時10分に経理部長から電話が!!!
「本当の本当にギリで、銀行へのデータ伝送、何時まで大丈夫?」
「いやいや、一時でもう本当の本当にギリですよ・・・・」
「・・・・・。そぅ。じゃあ・・・・・。」
そこで切れた電話。
え・・・・。
「やばくない・・・・・・・???」
おそらく藍流以外の経理部員も全員そう思っていました。
でも、やばすぎて声に出せないの。怖くて。
藍流は給与担当ではないので、基本的には賞与もノータッチなんですが、もう心の中はどっきどき。
給与担当のF主任は
「ちょっと、ここまでやばいのは初めてで、笑いたくなってきた・・・・・。」
だめですよ、現実に立ち向かってくださいよ!!!!

藍流の心の中では、「藍流がむりやりねじ伏せられるのは社内では営業君だけだ。賞与が間に合わなかった時の苦情は一件しか防げない・・・・」
とか思ってました。

まぁまぁ、結果的にはちゃんと間に合って賞与支給できましたから。
「持てる力を全て出し切りました。」
と言い切ったF主任は、午後からぐったりしてました。
どきどきしっぱなしだった他の経理部員もぐったりしてました。

危機も切り抜けたし、何買おうかなぁ(*^ー^*)






最終更新日  2005年07月27日 21時57分04秒
コメント(14) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


藍流

お気に入りブログ

arisize room 亜理沙.さん

コメント新着

 ちー君@ もうひとつの定額給付金!? 工口ぃお姉さんに身体貸すだけなのに、 …
 ゴールドフィンガー@ 指だけでかよっ!www ォナのお手伝いにちょっとあそこ指でなぞ…
 ボッキング@ ちょろいもんだぜ! かるくアソコいじってやっただけでもう大…
 マラ太郎@ ごっそさんでしたぁ――!!(゚∀゚) 最初不安だったけど、「忘れられなくして…
 トロちゃん@ チョロいもんですわww いやー、マジでいい思いしまくりスww …

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.