823937 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

昭和 PLAYBOYS

March 4, 2006
XML
カテゴリ:ヴィンテージ車


俺のプレジより70'sアメ車している国産車が、この車、
31年前の1975年に新登場したマツダ・ロードペーサー。

M-R.jpg
スタイリングはシボレー(GM)調である。

オーストラリアのホールデン社からボディを輸入し、日本で13Bロータリーエンジンを載せた日豪混血のプレステージサルーン。
累計生産台数800台の超レアモデルで、100万円あればサバンナが買える時代に368万円という価格は、とんでもなく高価な車であった事が伺える。

M-R02.jpg
デュアル・エキゾーストパイプを特徴とするバックフェイス。

購入ご希望の方、Yahoo Autosで1台みつけました♪

マツダ・ロードペーサーAP(1975~79)

発売日 1975年4月
全長×全幅×全高 4850mm×1885mm×1465mm
ホイールベース 2830mm
車両重量 1575kg()
◆エンジン     
13B(654cc×2) 135ps/6000rpm 19.0kg-m/4000rpm

マツダ初の国際分業の試みは、約3年、ちょうど800台を生産したところで幕を下ろし受注生産のみとなった。それから2年後の79年、マツダは経営安定化を目指しフォードと資本提携を結ぶことになるのである。
ロードぺーサーはマツダにとって初の3ナンバー、最初で最後のプレステージサルーンとなったのだった。

ザ・ヒストリー・オブ・ロータリー

ザ・ヒストリー・オブ・ロータリー





今人気のブログは!?ポちっと♪







Last updated  March 4, 2006 03:27:27 PM
コメント(4) | コメントを書く
[ヴィンテージ車] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.