000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

親子英会話サークル@さいたま

PR

Freepage List

Profile


rainbow-saitama

Category

全7件 (7件中 1-7件目)

1

カードゲーム

2019.07.03
XML
カテゴリ:カードゲーム
小学2年~4年のクラスで
文字カードでババ抜きをしました。

 



瞬時に同じ文字が書かれているか認識するのは
まだ、慣れていない子たちには
ほんの少し難しいはずなのですが
相手のカードを取る時に
少し透けて見えるので
(逆に並んでいるはずですが)
ペアがわかるなんて言う子もいました。

勝つためには脳みそフル回転ですダブルハート

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






Last updated  2019.07.03 00:20:46
2019.06.27
カテゴリ:カードゲーム
今日は縦8枚
横6枚にカードを並べ
合計48枚使い
オセロゲームをしました。

色が裏返るたびに
そのカードを言っていくので
かなりの反復練習ダブルハート

このゲームをするきっかけになったのは
生徒が
”ぼくオセロ強いんだ~!”の一言から。スマイル

私がオセロはやらないので
良くルールをわかっていなかったけど
子供の方が良く知っていますね。

それにしても
このゲーム久しぶりにやるな~と
思ったら

そうだ

このゲーム
二人じゃないと出来なかったんだった 大笑い

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






Last updated  2019.06.30 20:18:02
2019.06.08
カテゴリ:カードゲーム
ウノと違って
ドーナッツ型の七五三ゲームは
考える暇が無く
次の人がカードを引くので
スピーディなのが良い所です。

5分間で52回もセンテンスを
反復練習することになります。

私が参加しない場合
生徒の誰かが負けてカードが溜まるのですが
ずっと溜まったままで
挽回できないのが嫌ですよね。
負けが確定しちゃうと。

それで考えたのが
Hahaha ルール大笑い
自分の番の時に8を引いたら
場に全部返せるというルール王冠
ははは、と笑いが出てしまうから8!!

ずっと負けていた子が
3回も8を出すというミラクル!も置きました。

いつもダラダラしているバスケ部男子組に
 ”今日の目標はこのリストの単語13ケを
覚えて書けるようにすることです!”と宣言後
ゲームを2回したら80%は覚えていましたウィンク

綴りの練習は単語1ケにつき1回だけ
目で見て覚える!!

レッスン45分後にはリストの13ケを覚え
綴りも書けるようになりました。
小学生と違い集中するとできるのが
中学生ですよね。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






Last updated  2019.06.08 06:22:35
2019.06.05
カテゴリ:カードゲーム
新しい単語リストを覚えるのにやったカードゲームが
753(七五三)ゲーム
似たようなやり方で 193(一休さん)ゲーム

(遊び方)
カードをドーナッツ型に並べます
順番に好きなカードを取りドーナッツの
中心に置き読みます。

出したカードの番号が
7,5,3のいずれかの場合
カードの上に手を置きます。
参加者全員が手をのせるのですが
最後にのせた人が下に溜まったカードを
貰わなくてはいけません。
カードの数が多い人が負けです。

ドーナッツから一枚選ぶ事により
テンポよくスピーディにカードを出すことが
できます。

今日このゲームをしたのは
4級をめざす小学5年生たちと
準2級をめざす中2生たち

193、753、153と3回やり終えたら
80%は覚えていました。
中学生は綴りを書かなくても
単語を目で見てボードにかけました。
正しく発音をしている子は正しく書くことができます。

さて、小学生たちにどんな数字が考えられるって
聞いたらなんと
 298
宣伝で耳にしているのでこの数字が浮かんだそう大笑い

このゲーム毎回私が完敗するので
子供たちは大喜びです。真剣にやっているのですが
子供たちのスピードには勝てないんです。しょんぼり

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






Last updated  2019.06.05 06:54:21
2019.06.04
カテゴリ:カードゲーム
go fish の遊び方の動画を見つけたので貼り付けます



昔からある有名な遊び方ですが
かなり久々にやってみました。

用意するのは1~13までのカードで
トランプと同じ❤♤♦🍀が必要。

同じ数字のカードを4枚揃えたら
自分の前に置きます。

2枚持っているAが1枚持っているBからカードを
貰えたとしても3枚しか揃っていないので
又、Bから奪い返される事もあって
カードが行ったり、来たりするので
子供たちは楽しかったみたいです。

昨日は文具や動物でやったのですが
身に付ける物や 形など
いろんな物でできますね。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






Last updated  2019.06.04 07:41:50
2019.05.25
カテゴリ:カードゲーム
昨日は自宅教室の日花

小学3年、4年のクラスは
さいたま市のGSでも月の名前はやったらしく
月の名前はすでに言えていました。
でも、7月や9月あたりは
最初から歌わないと思い出せない大笑い

昨日は
 二つのカードを引き算してから
 その数字の月の名前をチーム対抗で
 競うゲームをしたら
 大盛り上がり炎

 男子が3名いるクラスは
 競争が好きですねぇ。

 同時に2枚とも同じ月が出たら
 早く言えた方に2枚あげます。

 頭はフル回転ですよ大笑い
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






Last updated  2019.05.25 07:47:07
2011.02.04
カテゴリ:カードゲーム
ちょっとやらないとすぐに忘れる生徒たちびっくり

 普段から大量にインプットしながら
 確認作業も同時にやっていますが
 復習に効果的なのがカードゲーム。

 月の名前は歌で入っていても
 意外と何月か1月から歌っていかないと思いだせなかったりするので
 あの手、この手とカードゲームをして復習します。

 カードゲームの定番であるビンゴや神経衰弱も有効ですが
 ちょっとした隙間時間にできるゲームを思いついて本日やってみました。

 1.まずカードを見せ月の名前を言ってもらい数字もしくは序数を言って
   もらってreview.

2. カードをドーナッツ状に置き
   ひとり1枚カードを取り
    1,2,3!で同時に見せる。

    月のカード.jpg

 3.開いたカードで一番大きい月を英語で
   早く言えた人にコインをあげる。

 4.毎回カードを混ぜ繰り返す。

  やってみたら、ずるがしこい男子は
  Decemberが出ていないのにもかかわらず
  December!を連発しょんぼり


 月のカードが複数ある場合は
 カードを生徒に分けパイル状にして手にもち
 一番上のカードを開くようにするとスピーディに
 できると思います。

 又、トランプを使えば逆に
 数字を見て英語で月を言うというゲームもできると思います。
 この場合は、数の多い人が勝ちですね。

 
href="http://english.blogmura.com/english_school/">にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

 






Last updated  2011.02.08 20:16:35
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1

Calendar

Archives

・2020.01
・2019.12
2019.11

Favorite Blog

シークアーサー New! Urara0115さん

「子どもの育ちを支… New! 森の声さん

メダカ池の掃除 New! ブルーミント5さん

オリジナル音源CD Choco☆☆☆さん

夢先生の玉手箱-annex mimpisenseiさん

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.