124534 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

プレアデスから来ました。

Part3湖畔の寺院と五色の旗

マナサロワール湖畔の山の上に建つ寺院
マナサロワール湖畔の山の上に建つ寺院
ネパールから陸路でチベットへ入りカイラーサへ巡礼を始めるまでに約2週間かかった。高地順応をしていくためにわざとゆっくり進むのだ。その間、途中にある寺院などに立ち寄り、お参りをしたり観光をしたり。写真の寺院はマナサロワール湖というラクシュミ神が出現したという伝説のある湖のそばに立つ寺院。山の上に建ち、平地から300mほど高い山の上にある。このマナサロワール湖も4600mほどの高地にある。歩くだけでもフーフーと息が上がってしまうのだからこの寺院へ参拝するのがどれくらい大変だったか容易に想像がつくでしょう。頭に血が上って大変だったのだけど、山の上に建つ寺院は五色の旗がはためき、とても美しい。素朴な造りではあるのだけれど荘厳な寺院で敬虔な気持ちにさせられる寺院だった。
Part2はこちら
Part1はこちら


© Rakuten Group, Inc.