000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

プレアデスから来ました。

モンゴル人運転免許に挑戦するPart2

最近の旦那様の勉強熱はすごいもので、日本語をドンドンと吸収して勉強していっている。
“運転免許が欲しい”この一念で難しい漢字を覚えたり、辞書を引いたり・・・。このままのペースで行くと私のモンゴル語はすぐに追い越されてしまうだろう。

“モンゴル人は後先のことも考えてないし、自分がやる気にならなければ何もしない”とは、留学生から聞いた言葉。その言葉通り、本人がやる気にならなければさっぱりなのだけれども、やる気になったらすごいすごい。追越し、走行距離、大阪、京都、甲賀、伏尾等々、難しい漢字でも独特の書き順、独特の覚え方でドンドン覚えていく。昨日、目という漢字は?と質問をすると、絵で目を書いてくれた。私が「惜しい!」目はこう書くのだよと言って目の絵を描いて、絵を縦にしたら本当に悔しがっていた。日本語の成り立ちや漢字の成り立ちなどを教えていくとすごく面白いらしい。日本語の同音異義語、同じ音でも漢字が違うとまったく違うという話もすごく面白くなったようだ。この調子で無事に免許を取ってくれるといいなぁと切に願っている今日この頃。


© Rakuten Group, Inc.