105160 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

プレアデスから来ました。

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


toto99024

Favorite Blog

花と緑と豊かな心~… kaoruchaさん
のりのりライフへの道 のりのりわくりんさん
いいこと探検家の人… いいこと探検家さん
妖精達の言霊 幸運が訪れますように!さん
風に吹かれて 唯我独尊7さん

Comments

いいこと探検家@ Re:ブログ再開!(02/11) こんにちは。 お久しぶりです。 ブロ…
ギーター大好き@ Re:第8章ー永遠のブラーマンに至る道(05/20) ご出産おめでとう!!!!!
輝光華@ ありがとうございますm(_ _)m 生まれたよ~♪ 礼華(あやか)ちゃんで~…
輝光華@ あけましておめでとうございます  v(*'-^*)-☆ あけましておめでとうございます  v(*'-^…

Freepage List

全300件 (300件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

2019.08.13
XML
おはようございます。

とても久しぶりにブログを書きます。

長年リーディングをしていると、似たような質問や似たような現象というのがあります。

その一つにこの日本の一大イベント「お盆」にまつわる事がありますので

ぜひともお伝えしようと思います。


毎年、7月15日~8月15日あたりはとてもネガティブなお客様が増えます。

そんなにネガティブに考えなくてもいいんじゃない!と思うほどに

頑固なまでにネガティブです。


ある時に生まれ変わりを司る女神さまに

なんでこの時期にこんなにもネガティブな人が増えるのですか?

と、質問しました。

すると、

「霊界の扉が開き、たくさんの霊体が地上に降りてくるから…。」

と、教えていただきました。


見えてくる映像は


雲が浮かぶ空。雲の隙間から光が地上に差し込む。

差し込む光とともに

たくさんの聖なる存在が舞い降りてくる絵。


とても美しい情景でした。


一方でことわざによると、

地獄の釜の蓋が開く

とも言われます。

地獄の釜で煮られて罰を受けているご先祖様方が、この時期に少しの時間だけ罰を受けることを免除され、地上に降りて来られるのだとか・・・。


とにかく、この時期は霊界から、良い霊も悪しき霊もたくさん降りて来られるのだなと分かりました。

それでネガティブになる方が増えるのだと合点しました。

この時期、お墓参りをしたり、家でご先祖様の供養をしたり、
日本中でお祈りを捧げています。

とても良いことだと思います。
良い伝統は続いてほしいと思います。

お仏壇の前でお経をあげるというのは
とても良い行為です。

神仏のご威光が降り注いできます。

そのご威光によって自分たちに光が注がれ、また、ご先祖様方へも降り注がれます。

この時期にたくさんのお経をあげたり、先祖供養をしましょう!

そうすることによって、私たちだけでなく、たくさんの苦しんでいる霊が浮かばれて行きます。

お経をあげることによって神仏のご威光が地上に降り注ぎ、
私たちの生活の中を潤し満たしてくださいます。

そうすると、あまり怒ったり、イライラしたり、悲観的になりすぎたりしないようになります。

地上にたくさんの神仏のご威光が降り注ぎますように・・・.

インド神々.com
プレアデスバナー






Last updated  2019.08.13 13:01:19
2018.12.26
カテゴリ:インド神々.com
メリークリスマスクリスマスツリー

クリスマスプレゼントとして、とても美しいラクシュミ女神・ガネーシャ神・サラスヴァティ女神の
画像をupします。

どうぞ、ダルシャンを受けてください(^^♪

ダルシャンとは目から聖なる対象を拝謁することによって、眼から恩恵を受け取るという意味です。







Last updated  2018.12.26 00:13:06
2018.12.24
おはようございます。

今日はクリスマスイブですね。

楽しいイベントの日で私も大好きですが、

今日は人が大勢集まる施設には行かない方が良さそうです。

特に夕方以降は・・・・。

北海道・埼玉・京都・福岡にお住いの方は警戒が必要です。

最近、爆発事故が多いように感じます。

変なことが何も起きない、

平和で楽しいクリスマスが送れることを願っています。






Last updated  2018.12.24 09:28:10
2018.09.19
カテゴリ:インド神々.com
約1カ月ほど前、インドへ行ってジャイナ教の最高峰のグルからブレッシングを頂いてきました。

94才とご高齢のマノーハキルティサーガルグルジ。

次回お会いできるかどうか、一回一回が最後の拝謁かもしれないと思い、

目に焼き付けようとじっと目を凝らしてお姿を拝んできました。

日本に帰国し、普段の生活が始まった時、我が家のベランダから

信じられない光景が広がりました。

なんとすばらしい二重の虹。

感激して写真を撮りました。

その写真がこちらです。



ちょっと見えにくいかな、左側に二つ目の虹がかかっています。
感謝感謝です。

また、すばらしいプジャを受けにマノーハキルティサーガルグルジに会いに
インドへ行きたいと思いました。



マノーハキルティサーガルグルジ






Last updated  2018.09.19 20:29:14
2018.05.30
カテゴリ:インド神々.com
ひとりひとりとの個人インタビューが進み、やっと自分の順番がやってきました。

薄暗い部屋に入るとガツンと神だーりしたその先生がおられました。

(「神だーり」とは沖縄の方言で「神が降りてきて神がかった状態」を指します。)

神だーりしたその先生は私に
「あなたの望みは何ですか?」
と尋ねました。

私は素直に、自分の仕事のこと、たくさんのお客さんのこと、
力不足が悔しいことなどを伝えました。

その先生は
「あなたはベジタリアンになりますか?」
と私に問いました。

私は
「はい。」と即答しました。

先生は
「分かりました。」と言って、
腕をゆっくりと2回まわし、ポンッと手のひらから宝石を出してくださいました。

初めて奇跡を目の当たりにした瞬間でした。

私は自分の願いが神様に聞き届けていただけたような気持ちになり、
とても嬉しかったです。

この時の宝石は今でも大切に持っています。


この時から約10年ほど、妄信的に先生を師事していました。
先生と一緒にインドやフィリピン、チベット、アジアを中心に様々な場所へ霊性修行に出かけました。

先生は奇跡の顕現ということ、物質化や目で見て分かりやすい恩恵を追い求めておられたように思います。
私が本当に求めたいこととドンドンずれて来ていることを痛感し、
5年ほど前に袂を分かちました。

この先生とお会いすることは無くなりましたが、私にとってとてもたくさんのことを与えてくださったことに今も感謝しています。


この続きは次回にバイバイ






Last updated  2018.05.30 17:43:33
2018.05.28
カテゴリ:インド神々.com
そんなこんなでAさんに誘われるままにインドの神事を行うというお宅へ行くことになりました。

2LDKのマンションにたくさんの人が集まっていました。

インドで修行をされたという先生はすぐに分かりました。

真っ白いパジャマクルターというインドの男性の正装用の服を着てオレンジ色のスカーフを肩に垂らしています。

ドシッと席に座りギロッと人を睨んでいます。

頭の周りにはヒュンヒュンとまるで原子の周りを周回する電子のように

エンジェルが頭の周りを旋回しています。


私は、「ああ!行っちゃってる人だ~。」「えらいとこに来てしまったな~。」

これが第一印象でした。

軽~いノリで誘われて来たにもかかわらず、

先生は相当どっぷりとインドの神事にのめり込み、狂おしいほどに神を求め、物質化という奇跡を顕現する力を獲得されたのだということが、一目見て分かりました。

軽いノリで参加したことを恥じ入ってしまうほどに一心に求め続けて来られたのだということが理解できました。

すると、私の頭の中にある想いがひらめきました。

この人に何か一つでも真剣にお願いすると・・・、叶うぞ!?

なんだかとてもワクワクしてきました。

先生がお話ししている間、何にしようか何にしようか?とワクワクが止まりません。

きっと絶対叶うはずだ。だから、すごくいいことを願おう!

何がいいかな何がいいかな・・・。

色々と頭の中で願い事の候補が浮かんで落ち着きません。

そうだ!これがいい!

突然ひらめくものがありました。


当時の私はたくさんのお客さんを見ていました。

まだ若い私には過酷な人生を生きるお客さんをリーディングやヒーリングを通して

人生を共にし、新たな扉を開けるお手伝いをする仕事は荷が重すぎました。

力不足を痛感していたころでした。


だから、願い事は、「人を助けられる力をください!」

これだ~~!!これに決定!!


ここから先は次回にバイバイ






Last updated  2018.05.28 01:11:46
2018.05.25
カテゴリ:インド神々.com
お客さんのAさんにこのように誘われました。
「インドで修行された日本人の聖者で物質化できる能力を獲得された方が
ある人の家にやって来るから、来ませんか?」

正直いってそれほど興味はわかなかったのだけれども行くことにしました。

その会はベジタリアンを推奨されているとも聞きました。

内心、
「え~それじゃぁ行けないなぁ」と思いました。

その頃の自分はベジタリアンになろうなんて思っていなかったし、

ほんの少し覗き見るくらいの興味しかなかったので・・・。

Aさんは私の気配を察したのか、
「でも、別に皆、完璧にやっているわけではないから大丈夫よ~。」と言いました。

私は
「ふ~~ん。じゃぁ行ってみよっかなぁ~。」
軽い気持ちで行くことにしました。

これが人生を大きく変える出会いになるとは・・・。
この時の私にはまだ分かりませんでした。

ここから先は次回にバイバイ






Last updated  2018.05.25 21:30:12
2018.05.23
カテゴリ:インド神々.com
スピリチュアルな仕事を始めて、20年近くが経ちました・・・。

色々なことがあったな~~と思います。

インドの神事に出会ったのは15年ほど前のことになります。

インドの神事に出会う前は、

毎日、数時間瞑想し、止観法によって内省を深め、どうしても分からないことについては

リーディングの時によく出現する、亡くなった人がまず行くところ、

真っ白な光の世界、

大きな水鏡があり、

小さな泉のほとりに

意識を飛ばし、

背の高い、とても美しい女神さまに質問に行っていました。

質問に対する回答はとても美しく、心洗われるような内容でした。

時々その内容を他の人にお話しすると、相手の人も熱心に耳を傾けてくださいました。

そのような毎日を過ごしていました。

その頃は勉強の為に色々な所に行ってました。

インドの神事にはお客さんの紹介で行きました。

まだその頃は食生活には特にこだわりがなく、何でも食べていました。

ベジタリアンというのは非常にストイックな印象で自分がベジタリアンになるなどまったく考えてもいませんでした。

そんな私が一瞬の出会いで、変わるのですから・・・。



ここから先は次回にバイバイ






Last updated  2018.05.23 20:14:28
2018.04.26
カテゴリ:カテゴリ未分類

さくらプジャのご案内四つ葉

桜の花も若葉に変わろうとしている今日この頃、皆様にはいかがお過ごしでしょうか?
下記要領にてプジャ(インドの神々を讃え、恩恵を受け取る儀式)を行います。
このプジャに参加し、マントラを唱えることによって、良い恩恵を頂いている方々がいます。

私のもとには日々マントラ行による嬉しいご報告を頂き嬉しく感じています。

スマイル嬉しいご報告より

・ヴァーストゥのアドバイスに従って、家の中の模様替えをしたところ、不良在庫になっていた商品がドンドン売れるようになりました

・アストロロジーによるアドバイスに従って土星のマントラを唱えていたところ、夫がお酒をやめ、前向きな姿勢になりました。感涙ものです。感謝

etc...

ハートプジャもマントラ行も回数を重ねると、より神様との繋がりが強固になります。

また、たくさんの人数で行うプジャは、強烈なご威光が降り注いできます。

繰り返しプジャに来られることをお勧めします。

下記日程でプジャを行います。万障お繰り合わせの上、ご参加ください。

🌕満月のプジャ月

【シヴァリンガムプジャ】

シヴァ神とは、ネガティブなエネルギーを破壊して下さる三大尊神の一柱。日本に伝来して不動明王と呼ばれています。

シヴァ神は家庭の守り神とも言われます。結婚したい方、子宝に恵まれたい方、厄除、これらの恩恵に授かりたい方はぜひお越し下さい。お忙しいとは思いますが、万障お繰り合わせの上、お集まりください。

430(月・祝日)7:00

参加費13千円

参加希望の方はご連絡ください。

メールアドレス:majomajo108(at)gmail.com

(スパム対策で(at)を@と記載しています。メールを送る時は(at)を@に変更してメールをください。)

プジャ終了後、ベジタリアンの手作り軽食またはお菓子を出します。歓談しましょう

場所:リーディングルームプレアデス(生駒駅近郊)

ご注意☆

1.神様の恩恵を頂く為に、プジャの前後3日間は菜食をオススメします。

2.月の障りにあたっている方はプジャには参加できません。ご了承下さい。

〜分からない事がある時は遠慮なくご連絡下さい〜










Last updated  2018.04.26 23:11:25
2018.03.03


今年もとても良い一年の始まりを迎えることができました。
自宅からすばらしい初日の出を拝むことができました。
感謝。

運命を司る女神さまに、日本人への今年のメッセージを頂きました。
すると・・・、
『赤子を産み、育てよ、そして栄よ。』
でした。
しかし、これでは子供のいない夫婦や独身者は対象にされていないように感じました。
そこで、
「子供のいない夫婦や独身者はどうしたらよいのでしょうか?」と尋ねました。
すると、
『植物や動物を育てよ。』
と・・・。
しかし、植物や動物を育てる時間や環境にない方もいます。
そういう場合はどうしたらいいのか、尋ねてみました。
『何も育てていないものは、神の愛を学び元気を得ることができない。
そしてやがて枯渇する。』
『育むということは、神の愛を学ぶことである。元気を得ることである。』
というお返事でした。育てる対象は生物です。
安倍政権が少子化対策について本気で取り組むという宣言を今年の冒頭に宣言されていました。
その言葉と呼応するようなメッセージでした。
昨日、次男が私に「お母さんがこの人生の中で一番幸せだと感じた日はいつ?」と、
聞いてきました。
私はすぐに「あなたとお兄ちゃんを生んだ日だよ。」
「だから、お母さんには人生の中で一番幸せな日は2回あるの!」と答えました。
子供を産み、育ててこられたということに感謝しています。
また、そういったことが女神さまから日本人に向けて発せられたということに
深い部分からの感動を得ました。
このメッセージを頂けたことに感謝します。
このメッセージをお読み頂けたことに感謝します。






Last updated  2018.03.03 22:41:06

全300件 (300件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.