1517124 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

コンセント、入っていますか? 

2012.07.08
XML
カテゴリ:キャノンボール
自転車のロングライドというのは誰にでも?できる楽しみにの一つであると考える。

50kmぐらいの距離でも十分にロングライドといえるかとも思う。

しかし世の中には変態めいたロングライドも数多く存在する。

その中でもひときわ怪しい電波を発しているのがキャノンボールである。

説明しよう。


キャノンボールとは古くから伝わる自転車を使ったロングライドの一つである。

東京から大阪もしくはその逆の約550kmにも及ぶ日本の二大都市間を24時間以内に走り切る。


東京-大阪ってフツーは新幹線とか飛行機で移動するもんですよね。

それを自転車で。しかも24時間以内に走り切ること。

こんな馬鹿げたことがどうも昔から都市伝説のように語られていたようだ。

というのも今から40年近く前には既に2名が24時間以内で走破していたという記録が残っていたりする。

インターネットが普及するようになってきてから2chやキャノンボールWikiなどで攻略法が公開されるようになり多くの挑戦者が現れるようになったのだ。


もちろんその背景にはコンピューティングの発達が大きく影響しているといえよう。

優れたサイコンやGPSナビゲーター、そしてインターネットでの情報交換によりコース攻略が広く深く行われたことが多くの挑戦者を生んだとも言える。

ワタクシもそのような記事を読んだ当初は

「そんなこと出来るのか?」

とも思っていた。

しかし千葉県一周などをこなしているうちに「できるかもしれない」と考え方が変わったものだ。

そこで以前から密かにルート攻略、機材の準備を行なってきて風向きと気候、そして家庭の事情がうまく行けば走ってみたいととそのチャンスを伺っていたのだ。



そして2012年の6月。

梅雨が開けたらもう暑くてはしれないだろう。

また第二子が生まれて7月になると妻子が帰ってくる。

また8月からは別の会社で働くことになっているので練習もこなせないことから6月が最初にして最後のチャレンジになるだろうと思い極めていた。

6月前半は梅雨のために見送り、6/23は風向きがイマイチのためサコライドW善光寺へ出撃。

そして迎えた6月の最終週末である6/29金曜日に有給休暇を取得して挑戦してみることにした。

その週は月曜日からGPVの天気をニラメッコ。

そして迎えた前日、風向きは西からとなっているので大阪発を決意し深夜バスを予約する。

定時には脱社して輪行の準備を行う。

風呂に入って着替えて直前の天気予報はどうかと眺めてみると

「いつのまにか東風になっている」

じゃないか。

この時期は気圧配置が梅雨型なので風向きが常に一定ということがありえない。

時刻ごとに変わるのでその時刻ごとに行程の70%くらいが追い風基調になるようでないとワタクシは苦しい。

なのに東風とな。

バスは予約してしまったがキャンセルすればなんとかなるか。

バスの出発時刻2時間前にしてキャンセルをし、ツイッターなどでも行路変更を唱える。

そのあとも時刻表などを全部入れ替えるために慌ただしく準備して23時には就寝。


6/29は朝7時に日本橋を出発するということで4時には起きてカレーを食べる。

4時半にはガレージを出発してゆっくりと日本橋まで自走する。

いつもなら1時間で到着するところを90分もかけて到着。

コンビニで買い出しをしてトイレを済ませる。

1e1m98u8jji.JPG

そして約束の地、日本橋道路元標。

ここより550kmで大阪となる。


2cem j.JPG
これが今回の車両。

ブリジストン・アンカーRA6(2012年モデル)

アルミフレームでコンポは105。リムはR500とほぼツルシの状態。

この日のために新品タイヤを履いてきた。


1xwny8u.JPG
サイコンはキャットアイのVELO8、これは速度と距離、時刻表示のため。

もう一つはGarmin edge 705 こちらはナビゲーションと心拍数、経過時間を表示させている。

3cmfw498tr3.JPG
トップチューブバッグには単三電池2本でUSB電源を供給できる100円ショップで購入したDCDCコンバーターを忍ばせている。ここよりGarmin edge 705へ給電を行う。

アルカリ乾電池なら30時間は保つことが確認されているので頼もしい相棒だ。

また自作でハンドルまわりを白色LEDが照らせるようにしてある。

トップチューブバッグにはアミノバイタルや塩タブレットなど補助食品が詰め込まれている。


サドルバッグには工具と予備チューブが一本。さらにウィンドブレーカーが入っている。


2ボトルにしたかったのだが輪行袋を持って行かなければならないので1ボトル+輪行袋の体制で走る。

ドリンクは水である。2本体制なら水+オレンジジュースだが今回はしかたがない。

900ml+500mlのボトルだと距離にして約75kmは連続走行できるから補給のために停車する回数を減らせるのが魅力なんだけれどもね。


ヘルメットにはジテツウで使っているライトを取り付ける。

これは常時点灯で走行する。

2xfwem09u.JPG

輪行袋を除けばいつものサコライドと同じ装備で走る。

そして午前7時。サラリーマンが出社し始めるビジネス街である日本橋を出発。


東京→大阪キャノンボール挑戦記 初弾 日本橋→芦ノ湖編へ続く







【送料無料】ロードバイクの科学













********************

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村

アナタの1ポチっ!がワタクシの支えです。

********************






最終更新日  2012.07.14 08:28:12
コメント(0) | コメントを書く

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

下天の内 管狸人さん
ちんく小屋で遊ぼう♪ ずー500さん
***HAPPY LIFE*… CHOCO3030さん
期間限定売り尽くし… バーゲン24Hさん
takaakパパのDIY… takaakさん

コメント新着

酔猫庵@ Re[1]:アレックス・モールトン Fフレームの寸法図(03/27) KBDGさんへ 返答が遅くなりました。 いま…
KBDG@ Re:アレックス・モールトン Fフレームの寸法図(03/27) コメント欄から失礼致します。 突然の質…
酔猫庵@ Re[1]:ThePEAKS Round2参加記録(07/11) kuroさん レスポンスありがとうございます…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.