039017 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ここでも すうたまちゃん

PR

X

Category

Profile


Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

@ Re[1]:「原発は他の電源よりもはるかに安全」?!(04/06) > taka4_sさん コメント、ありがと…
taka4_s@ Re:「原発は他の電源よりもはるかに安全」?!(04/06) こんばんは。 いつのまにか、「原発は安…
masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…
@ Re[1]:これが『すうたま麺』だ!(08/24) ◆食べたーいさん コメント、ありがとう…
食べたーい@ Re:これが『すうたま麺』だ!(08/24) 私は、『すうたま麺』が大好きでした。 …

Favorite Blog

Freepage List

Headline News

2011.04.08
XML
カテゴリ:政治・経済・社会
「よっぽど、タバコや車の方が危険」

確かに、現状における大気汚染、土壌汚染の状況では、そう評価することが正しいでしょう。今のところ。
タバコにも、放射性物質が含まれていますし、現状の飛散する放射性物質による「確率的影響」と比較しても、健康への影響はタバコは大変大きいです。内部被ばくそのものですしね。

車も、最近では、年間の交通事故死も5000人をきるほど、減ってきましたが、原発によって死亡する人数より圧倒的に多いのが現状です。

しかし、タバコも車も、それを使用・利用するか否かは、おおよそ本人が選択できるものです。
副流煙や巻き込まれ事故の可能性は、当然あるけれど、基本は、自己による選択が可能です。

大げさに言えば、「自己決定権」が一定程度、担保されている。

でも、原発は、それがない/できない。
原発を拒否をしたい人も、原発が有する危険性を共有するしかない。

そこが、全く違うんです!

原発とタバコや車との、安全性や死亡率等々様々な比較は、一定の程度は、合理性があるだろうけど。

でもね。
個人が個人の意思で、いくら拒否しようが、その拒否の意思を実現できない場合と、それができる場合と比較しても、ナンセンスとなる事柄もあるんですよ。

通常発電時の「安全」性をつらつら言い述べられても…。

「だから?だったら、どうなんだ?何が言いたいの?」
「そんなこと今言って、なんか事態が良くなるの?」
「そんなことを言って、一体どういう状況に導きたいの?」

と、私は思うのです。

まあ、その態度は、「原発を推進」することが、一番の目的だとは思うけれど…。
方法論としては、「よくない」と思う。

それは、人の感情をいちいち逆撫でする、原発事故で、まず現在被害に直面している人たち(日に日に増えていく傾向)への、斟酌なき不感症人間の必死の自己肯定作業に見えます。 【つづく】






Last updated  2011.04.08 15:10:25
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.