2349003 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ダウン症児の育児ブログ~派遣さんの☆ワクワク育児日記!~

PR

プロフィール


派遣のヒロ

カテゴリ

カテゴリ未分類

(47)

家族でおでかけ♪

(159)

ひろくんについて

(135)

ちーちゃんについて

(30)

私の家族のこと

(24)

家事・生活全般のこと

(17)

ひろくんの手帳/特児/福祉/他

(43)

ひろくんの靴

(20)

ひろくんのリハビリ

(16)

ひろくんの甲状腺

(7)

ひろくんの言語療法

(11)

ひろくんの頚椎

(6)

ひろくんの事故

(1)

ひろくんの児童デイサービス

(8)

ひろくんの通園施設

(9)

ひろくんの聴覚検査

(9)

ひろくんのオルゴール

(7)

ひろくんの摂食

(9)

ひろくんの保険(0才~)

(6)

ひろくんのおもちゃ・絵本

(8)

ひろくんの療育椅子

(7)

ひろくんのポーテージ

(7)

病気・予防接種

(6)

ダウン症関連資料

(63)

ダウン症関連講義

(14)

ダウン症児ハンドブック ・上地玲子先生

(20)

ダウン症書家・金澤翔子さん

(51)

金澤泰子様エッセイetc

(14)

障がい児の兄弟に対する嫌がらせ

(5)

ダウン症児の赤ちゃん体操

(7)

ダウン症親の会等

(3)

ダウン症関連全般

(26)

障がい関連全般

(21)

スペシャルオリンピックス・able

(5)

誕生死

(2)

聴覚セラピー・篠原佳年先生

(9)

視力改善

(9)

音楽プロジェクト(SAP)

(33)

「神の子たち」四ノ宮監督

(29)

家庭薬膳「生姜と葱の本」

(30)

障害児育児とボランティア

(6)

音・音楽

(12)

宇宙

(6)

笠岡のカブトガニ

(4)

感動するFlash・映像他

(10)

パソコン

(8)

My Room(^^)

(63)

☆★☆お得情報?☆★☆

(2)

井笠地域のダウン症療育会

(1)

発達障がい

(1)

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年04月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

ひろくんは来週から単独のバス通園になりますので、
それに先立って今日は付添い無しの園生活を体験しました。
時間は9時半~4時半まで。いきなりこんな長い時間大丈夫なのか
少し不安に思ったものの、とりあえずひろくんに期待です(^^)b

私も初回だけはひろくんの反応を見たい為、
ひろくんママとひろくんを送り迎えをすることにしました(^^)>

行きの車中でのひろくんは、何かを察しているのか微妙な顔。。
でも、概ねいい状態で笠岡学園に着きました。
学園前の桜が満開です。ひろくんの門出にふさわしい・・・。

教室で先生にある程度のひろくんの説明をして、いよいよ
ひろくんとお別れ。私たちの廊下からの"バイバイ"を教室の床に
座るひろくんは窓越しにバイバイで返してくれました。
でもまだ事情が飲み込めてない様子(^_^;A


■いきなり2人だけの時間に

久しぶりのひろくんママとの2人きりの時間。
私たちの実家は遠い為、ひろくんやちーちゃんを人に預けた
ことはほとんどなく、思い返せばちーちゃんが生まれる前から
何もないのに2人だけで過ごしたことは記憶にありません。

車を動かしてから、

「2人だけで車に乗るのって、ひろくんが入院した時以来かな~」

といって横を見るとひろくんママがいません・・・。

「何で後ろに乗ってるん??」

「あっ、間違えた(σ_σ;)」

などという会話も、回りに咲いている桜と相まって
本当にのどかなものでした(^_^;A


■とりあえずミスドに

とりあえず、珍しいこの時間を少し遠いのですが福山の
ミスタードーナツで過ごすことに。 ここも本当に久しぶり。。
2人共、カフェオレと同じ生クリームの入ったドーナツ。
結構、価値観が違いすぎて喧嘩もよくするのですが、
食べ物の趣味は不思議に似ています(-_-)

結局気がついたら1時間半も話し込んでしまいました。
これからの話や夢の話などを話していると結構時間が経つのが
早いです。ちーちゃんとの関わり方が結構話題に出ていて、
月に一回はひろくんが学園にいっている土曜日、
ここでちーちゃんの話を聞く時間を持とうと決めました。

私たちは年収がかなり低いので^^;、
学園に支払う費用は全て込みで8000円少々。

「時間に対してこの金額は安いよね~」

と2人心の中で笠岡学園に手を合わせたのでした。。


■しかし一本の電話が・・・

しかし楽しい時間はそう長くはありませんでした。
"トイざらす"でひろくんのお砂場道具を物色していたところ、
ひろくんママの携帯電話が鳴り出します・・・。

やはり笠岡学園からの電話で、
「ひろくんが泣き止まないので迎えに来て欲しい」
という内容の連絡でした。

行ってみると、ひろくん泣いて頭に小さな"こぶ"まで作っていました。
頭をガンガンやったのに違いありません。
でも昼食は先生が上手にやってくれたようで、完食だったそう。

聞いてみると抱いたら大丈夫なのですが、置くととたんに駄目。。
先生もひろくんだけ見ているわけには行きませんので
(他にも慣れなくて泣いている子もいましたので)
これは仕方ありません。昼間で頑張ってくれた先生に感謝です。

でもとりあえず昼までの実績ができたということで、
来週は1人でバスにのってもらいます(^_^;A
もちろんお呼びがかかればすぐに駆けつける準備は
しなければいけませんが・・・。


■家でのひろくん

家に帰るといつものひろくんに戻りました。
正確に言えば、園でひろくんママに抱っこされた時からかな。
お昼寝はよほど疲れたのかぐっすり眠っていましたね~(^^;A
来週から若干不安があるのですが、何とか早く慣れて欲しいです。


■「ダウン症児ハンドブック」を担任の先生に手渡しました

この日の朝「ダウン症児ハンドブック」増刷分が手元に届きました。
その数なんと200冊。これは上地玲子先生がご好意で送って
下さったものですm(_ _)m
園に行く前でしたので、早速担任の先生に3部手渡しました。

お入用の方は、もう増刷が完了していますので、
下記リンク先の高木印刷所さんまでご連絡ください。
無料配布の再開につきましては、私の準備が整い次第
こちらのブログでまたお知らせ致しますm(_ _)m

 → 「ダウン症児ハンドブック」詳細はこちら
   ※リンク先は本ブログ内のページです。


 → 通園施設での様子をこちらにまとめています


 → 本ブログのトップページへ

  人気ブログランキングへ






最終更新日  2017年08月24日 19時13分16秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.