2345516 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ダウン症児の育児ブログ~派遣さんの☆ワクワク育児日記!~

PR

全26件 (26件中 11-20件目)

< 1 2 3 >

ダウン症関連全般

2007年09月17日
XML
カテゴリ:ダウン症関連全般
※今回は、岡山近辺にお住まいの方向けのお知らせになる
かもしれません。


次の日曜日の9月23日に「ザ・ノンフィクション」という
フジテレビの番組で「筆子・その愛」のメイキング映像が
放送されるとのお知らせがいきわたっていると思います。


ザ・ノンフィクション
『君の笑顔が、僕の元気
 ~74歳の映画監督とダウン症の子供たち~』
<2007年9月23日(日)14時~14時55分放送>

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2007/07-257.html

「筆子・その愛 -天使のピアノ-」公式サイト
http://www.gendaipro.com/fudeko/


この、「ザ・ノンフィクション」はもうご存知の方も多いと
思いますが、全国一斉放送番組ではありません。
妻のひろくんママが岡山のフジ系列のOHK岡山放送
問い合わせたところ、岡山に限って言えば、この日の放送は無く、
今後の放送も今のところ未定とのこと。。

この「ザ・ノンフィクション」という番組自体は岡山のOHKで
火曜日の昼2:00~3:00くらいに毎週放送しているとのお話でしたので、
今回の「筆子・その愛」の番組も後日きっとその時間帯に
放送されるのではないかと期待しています。
(前回の「ピュアにダンス3」は数ヶ月後に放映されました。。)


以上、岡山近辺にお住まいの方向けのお知らせでした<(_ _*)>






最終更新日  2009年02月23日 23時45分48秒


2007年09月06日
カテゴリ:ダウン症関連全般
※本日記は非表示にしていますm(__)m






最終更新日  2017年08月24日 11時50分26秒
2007年09月04日
カテゴリ:ダウン症関連全般
ミクシィのブログ友達、ベーグルさんからのお知らせが
ありましたのでこちらでもご紹介させていただきます。
以下はベーグルさんのブログから。。m(゚- ゚ )アリガトウゴザイマス!


放映時間:9月5日(水)午後8時~8時半
(再放送は9月12日(水)午後1時20分~1時49分)

NHK福祉ネットワーク『この子はこの子なんやから』
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/info/0709/70905.html
が放送されます。

この子はこの子なんやから…ゆっくり成長するダウン症の娘を
見守る弁護士の大平光代さん。
大平さんと、当事者・岩元綾さんと綾さんの両親との
ダウン症をめぐる対話。


ベーグルさんいつもありがとうございます!<(_ _*)>


★ベーグルさんとは以前、大和ミュージアムを見学しに行きました(^^)
http://plaza.rakuten.co.jp/pmdecorp/diary/200704070000/






最終更新日  2009年01月24日 19時41分57秒
2007年02月03日
カテゴリ:ダウン症関連全般

先ほど、(財)日本ダウン症協会(JDS)岡山支部の
メールニュース担当の方からTV番組情報についての
情報を頂きました。
フジテレビ系列で明日放映だそうです。

ザ・ノンフィクション 
『ピュアにダンス3~夢に向かって~』
2/4(日) 14:00~14:55放送
日本で初めて、ダウン症を持った少年が
プロダンサーとしてデビュー! 

       
ナレーション:宮崎あおい
取材強力:LOVE JUNX オフィス・ムーヴ



以前に放映された
「ピュアにダンス ~僕たちのステージ~」(2004年5月放映)と
「ピュアにダンス2 ~僕たちの旅立ち~」(2005年10月放映)
の続編らしいです。
 
16才のプロダンサーの少年と、
21才の一般企業に勤める青年が登場します。
青年のほうはなんでもに落ちているとか・・(*^^*)
その行方がとても気になります!


<関連サイト>

★(財)日本ダウン症協会(JDS)
http://www16.ocn.ne.jp/~jds2004/
左サイドバーの一番上『最新情報!』よりお入りください。

★ラブジャンクス
http://www.npotoybox.jp/lovejunx/top.html
上部右側のbbs1月28日の投稿が参考になります。







最終更新日  2009年01月24日 19時42分48秒
2006年08月16日
カテゴリ:ダウン症関連全般

ダウン症の発達はゆっくりです。
健常児の約2倍の時間がかかると言われていますが、
発達段階は同じです。

また、発達の早さは、子どもごとに大きく異なります。
筋緊張の違いや合併症などにも影響されます。

次ページにある図1・2※は、健常児との比較をしたものです。
そこにも書かれているように、ことばが出るようになるのは、
健常児の場合は1歳半頃ですが、ダウン症児の場合は2~3歳
であり、子どもによって幅が大きいのです。

※図はハンドブックをご参照下さい。


上地玲子著「ダウン症児ハンドブック」より抜粋。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

●本記事連載の経緯はこちらをクリックしてください!

  →『ダウン症の基礎知識』の連載について  


今回で、「ダウン症の基礎知識」の連載は終了いたします。
今まで、記事にしました【1】~【9】の基礎知識は、近日中に
左サイドバーのフリーページにまとめてUP致します。
UP出来ましたら、本ブログにてお知らせいたします。

最後に、本連載にご協力いただきました上地玲子先生に心より
感謝いたします。
今後も、ためになる情報を数多く教えていただけることと思います
ので、私に届き次第、本ブログにてお知らせいたします。

この連載を最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※







最終更新日  2006年08月17日 00時36分02秒
カテゴリ:ダウン症関連全般

合併症が全くない子どももいますが、約50%は心臓疾患があります。
食道閉鎖、鎖肛、十二指腸閉鎖などを伴うこともあり、生後すぐに手術することもあります。

眼科系では、斜視、白内障、屈折異常(近視、遠視、乱視)などがあります。
就学までには検眼をして、めがねなどで視力を確保することが必要です。

耳鼻科系では、外耳道閉鎖、中耳炎、鼻炎などがあります。
耳管が細いために滲出性中耳炎を起しやすく、必要に応じて
鼓膜切開やチューブを入れることもあります。

その他、内分泌系では甲状腺機能異常を伴うことがあり、投薬治療を行います。


上地玲子著「ダウン症児ハンドブック」より抜粋。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

●本記事連載の経緯はこちらをクリックしてください!

  →『ダウン症の基礎知識』の連載について  

◇次回は、17日(木)早朝掲載予定です。
  内容は、【9】ダウン症の基礎知識:発達 です。

※次回で、連載は終了となります。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

 







最終更新日  2006年08月16日 06時44分28秒
2006年08月15日
カテゴリ:ダウン症関連全般
ダウン症児は知的な発達がゆっくりです。
しかし、スモール・ステップで指導するなど教育面に配慮することで、
発達が促進されることも知られています。

視覚優位なので模倣が得意です。
健常児と交流をすることにより、できることが増えてきます。

しかし、周りとの調整も重要です。
健常児と同じようにはできないことが多いので、保育者が間に
入って関係を調整したり、課題を段階的に設定したりすることが
ポイントです。

「できる体験」を積み重ねることが、やる気を引き出し、
知的発達を促進することにつながるのです。


上地玲子著「ダウン症児ハンドブック」より抜粋。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

●本記事連載の経緯はこちらをクリックしてください!

  →『ダウン症の基礎知識』の連載について  

◇次回は、16日(水)早朝掲載予定です。
  内容は、【8】ダウン症の基礎知識:合併症 です。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

 







最終更新日  2006年08月15日 07時03分49秒
2006年08月12日
カテゴリ:ダウン症関連全般
ダウン症児は、「障害」というよりも「体質の問題」ととらえることができます。

アレルギー体質、アトピー性皮膚炎などと同じように、ダウン症という
体質を持っているといえます。

合併症を伴っていても、医療・生活・教育面での配慮により、普通に
生活することができます。


上地玲子著「ダウン症児ハンドブック」より抜粋。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

●本記事連載の経緯はこちらをクリックしてください!

  →『ダウン症の基礎知識』の連載について  

◇次回は、15日(火)早朝掲載予定です。
  内容は、【7】ダウン症の基礎知識:知的発達の遅れ です。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

 







最終更新日  2006年08月12日 06時31分32秒
2006年08月11日
カテゴリ:ダウン症関連全般
人なつっこくて、おだやかで、明るい性格といわれる反面、
がんこでわがままだと言われます。

環境の影響にも左右されるので、子どもの良い面を伸ばせる
ように働きかけることが大切です。


上地玲子著「ダウン症児ハンドブック」より抜粋。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

●本記事連載の経緯はこちらをクリックしてください!

  →『ダウン症の基礎知識』の連載について  

◇次回は、12日(金)早朝掲載予定です。
  内容は、【6】ダウン症の基礎知識:体質 です。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

 







最終更新日  2006年08月11日 06時50分45秒
2006年08月09日
カテゴリ:ダウン症関連全般
目がつり上がっていたり、鼻が低かったりして特徴的な顔立ちを
しているために「親には似ていない」と偏見を持たれがちですが、
多くのダウン症児と接していると、親に似ていることが分かります。

その他、筋緊張の低下、低身長などの特徴を持ち合わせています。
 

上地玲子著「ダウン症児ハンドブック」より抜粋。


※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

●本記事連載の経緯はこちらをクリックしてください!

  →『ダウン症の基礎知識』の連載について  

◇次回は、11日(木)早朝掲載予定です。
  内容は、【5】ダウン症の基礎知識:性格 です。

※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※







最終更新日  2006年08月10日 00時58分13秒
このブログでよく読まれている記事

全26件 (26件中 11-20件目)

< 1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.