2337701 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ダウン症児の育児ブログ~派遣さんの☆ワクワク育児日記!~

PR

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

ひろくんの靴

2015年03月04日
XML
カテゴリ:ひろくんの靴
歩行訓練.jpeg
※だいぶん前の写真です

ダウン症の息子の歩行訓練が先月終了しました。

最近特に歩行に関して上達が早かったので、
それについて少し詳しく家内の話を聞いてみました。

 → こちらに詳細を載せています


障がい児を育児するのって、
何がきっかけでよくなるのか、
それとも悪くなるのかわからないので、

取りあえずは現状維持、
ということも多いと思います。


そうしているうちに、
子供は成長し、後になってみると
あのときこうすればよかったな~

と後悔することが非常に多いように思います。


息子が成人した時、
多分この思いはかなり膨れ上がっていると思います。


そんななかでどうやって育児していけばいいのか、
私の悩みなども少しこちらにも書いてみました。







最終更新日  2015年03月04日 05時59分06秒


2013年07月17日
カテゴリ:ひろくんの靴

家内の話です。息子は学校ではよく靴をぬいだり、バスの中では靴を脱いで放ったりして先生方に迷惑をかけていたそうです。ですので帰りのバスではバス停に着く前に脱いだ靴を先生が履かせてくださったこともありました。こんなことが続いていましたので、装具屋さんと家内が相談して、息子が勝手に靴を脱ぐことが出来ないように靴にちょっとした工夫をしてもらいました。

マジックテープ部についているプラスチック製の部品がそれです。
P1050853.jpg


装具屋さんでもそういった改造をするのは初めてらしく試行錯誤してました。(テープの部分が細いので、なかなかあう部品がありませんでした)3回通ってやっと出来上がりました。ベルトを通す部品をつけてもらい、マジックテープになっている部分を短かくしてもらったりしました。

最初は家内が靴を履かせるのにかなり時間がかかっていたそうですが、3日くらいするとベルトの部分がなじんですんなり入るようになったので数分で靴を履かせられるようになりました。履いた後、息子は最初一生懸命外そうとしていましたが、あきらめて外そうとしなくなりました。今でもまだ自分では外せません。






最終更新日  2014年07月21日 09時50分18秒
2012年11月29日
カテゴリ:ひろくんの靴

今日はひろくんの新しい装具の型取りの日でした。
家内が午前中、息子の言語療法とリハビリに付き添い、
私は午後の型取りに立ち会いました。

前回もそうでしたが、しっかり押さえていないと
暴れて石膏で固める型が台無しになるんです^^;
私は昨年同様、息子の背後からしっかり押さえる係でした。。

※装具を1年経たずして変えることになった経緯はこちら
http://plaza.rakuten.co.jp/pmdecorp/diary/201211080001/


型の取り方は前回と全く同じでした。
ただひろくんの足が前回よりも強くなっている…。

これは装具の効果でしょうね^^;
装具屋さんも抑えるのに必死でしたm(_ _)m

足にサランラップを巻いて、その上から包帯の形状をした
固まっていない石こうを巻いて形を整えます。

5分ほどして固まり、その後縦に切り込みを入れて外すのですが
その時に壊れる可能性があるとのこと、ひろくん暴れまくっていたものの
装具屋さんのテクニックもあってなんとか無事に作れました。

※今回写真は撮れなかったのですが、
昨年の日記を見て頂ければイメージが沸くと思います
http://plaza.rakuten.co.jp/pmdecorp/diary/201112080000/


でも、言語もリハもとてもお利口にこなしていたとのこと、
またお昼抜きで型を取ったこともあったので、暴れたのは仕方なかったのかも。
終わってから取りあえずはしっかり褒めてやりました^^






最終更新日  2014年07月21日 09時51分22秒
2012年11月08日
カテゴリ:ひろくんの靴

息子のひろくんは、今月から新しい短下肢装具を作ります。
今のものは今年の2月から履いていますが、
それを1年も経たずして新しく作り替えることになりました。
以下は家内の話です。

--------------------------------------

■新しく靴を作るようになった理由

・ひろくんが歩くようになりそれに伴い足の変形が進んでいる。

・左足が少し外に向いて歩くようになりそれを矯正しないといけない。

・装具が使っているうちに柔らかくなり、
 右足のくるぶしの下に傷ができるようになった。

・足が大きくなった。
 (作った時は16cm、今は18cm近く)


ひろくんは10月後半くらいから、よく左足を突っ張るような恰好で
歩くようになり、よくつまづいていました。

ひろくんの歩き方をみてみると左足が外に向いていて
まっすぐ歩いていません。
蛇行しながら右の方に歩いている感じです。


これに私が気づいてリハの先生に相談し、
実際歩いているところを見てもらいました。
やはり左足全体が少し外に向いていると言われました。

外に向いているのを矯正するには下半身全部を矯正しないと
いけないらしく、そうなるとひろくんの性格から動かなくなる
可能性があるといわれました。

せっかく歩けるようになったのだから短下肢装具で
外に向かないように角度を調整して矯正することにしました。

--------------------------------------







最終更新日  2014年07月21日 09時52分10秒
2012年04月08日
カテゴリ:ひろくんの靴

ひろくんの短下肢(たんかし)装具
(膝から下に使う装具をそう呼びます)
につきましてはまだ文が全く出来ておらず、
取り急ぎ写真のみUP致します。


ひろくんの短下肢装具
DSC_0715.jpg

DSC_0716.jpg

DSC_0717.jpg

DSC_0719.jpg

DSC_0720.jpg


こちらが靴になります。
メーカーはサスウォーク。
こちらは装具でないため実費になります。
ひろくんの足サイズは15cmなのですが
短下肢装具が入るので靴は18cmになります。
1足6000円程度。
DSC_0722.jpg

DSC_0723.jpg


合わせるとこうなります。
DSC_0725.jpg

DSC_0726.jpg


実はまだ、外の道には慣れてなくて、
手を放すとかなり歩くのを嫌がります。
家なら全く大丈夫なのですが^^;
P1000366.jpg

こちらも上と同様
歩くのを嫌がるポーズです。
P1000383.jpg

歩く気があるときは
このような感じです(^^)
P1000368.jpg

階段は少しずつ
P1000379.jpg

P1000378.jpg

結構のせ易いので、
いかにのせるかもあるんですけど
その辺ちーちゃんが上手です。

また時間のある時に詳細を追記していきます。






最終更新日  2014年07月21日 09時54分27秒
カテゴリ:ひろくんの靴
非公開日記です。






最終更新日  2014年04月04日 05時38分33秒
2012年01月12日
カテゴリ:ひろくんの靴

今日はひろくんの靴が出来上がる日でしたが、
まだ調整が必要とので、今日は持って帰れなかったようです。

家内の話によると、リハの先生もひろくんがかなり
歩けるようになったのでその成長ぶりに驚いていたよう。
この靴でもっと歩けるようになればいいのですが。


リハビリ後の小児科外来にて
リハ時1時間くらい歩いて疲れたらしく
この時はかなりぐずっていたようです^^;
P1070524.jpg


こちらが靴(装具)になります。
この上からサスウォークの靴を履くことになります。
靴は実費が必要だそうです。
P1070527.jpg


今日の甲状腺の血液検査は、
3ヶ月前と同じく正常の範囲に収まっているので
取りあえず今のままの薬の量で問題ないようです。






最終更新日  2014年07月21日 09時57分01秒
2011年12月22日
カテゴリ:ひろくんの靴

この日ひろくんの新しい靴の仮合わせをしました。
家内が病院に連れて行ったのですが、
その時の写真を1枚UPします。

P1070516.jpg

思った以上に大きい^^;
靴ができるのは1月中旬だそうです。






最終更新日  2014年07月21日 09時57分42秒
2011年12月08日
カテゴリ:ひろくんの靴

今日はひろくんの靴を新調するために型を取りに行きました。
P1070366.jpg

えっ、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
今の靴の型取りは足の裏少し上くらいで済んだのですが
今回は膝下まであるものに変わるため上の写真のように^^;

参考:今までの靴関連の記事集です
http://plaza.rakuten.co.jp/pmdecorp/diary/?ctgy=50


では今日の一連の流れを写真にて^^

私が抱いているのですが、
サランラップを足に巻いていきます
P1070356.jpg

包帯状の石膏を足に巻いていきます。
昔のギプスらしいです。
形を整えて約5分で固まります。若干熱を持ちます。
P1070357.jpg

固まったら事前に仕込んでいた太い糸を引っ張り
ながら刃を入れて取り外します
P1070359.jpg

P1070360.jpg

出来あがり^^
P1070365.jpg

ひろくんの足だと私が見てもわかる程のリアルさ
P1070363.jpg


反対側にとりかかります
ひろくんやっぱり暴れるので私や補助の先生が
足を押さえたり(固まるまでは動かせませんので^^;)
家内がアンパンマンのピアノ様のおもちゃを
使ったりしてあやしながらの作業でした
P1070368.jpg

この型を閉じて石膏を流し込み、
出来た足型に合わせて装具を作るそうです。
P1070369.jpg


■靴を変えるきっかけ
靴が変わるきっかけになったのは、今年9月に家内が
ひろくんが立った時にくるぶしが内側に突き出るような
感じになっているのに気づき、かかりつけの病院で
相談したことにはじまります。

今日のひろくんの立ち姿
P1070442.jpg

問題の足です。
P1070418.jpg

P1070433.jpg


今の靴は作ってまだ半年なのですが、半年にしては
靴が柔らかくなりすぎていると言われました。
なぜ柔らかくなるかというと、足の内側で歩き
また体重が増えているせいもあるからとのこと。
やわらかくなっては矯正が出来ません。

装具屋さんに相談したのですが、新しい靴を作っても
すぐに同じようになるだろうとのことなので
靴のタイプを変えることにしました。
今の靴での矯正はもう限界にきているようです。

今回、短下肢装具というものに変わるらしく
こちらのサイトにも詳しく説明されてます。
http://198.104.18.240/dr-m/j_down.html



帰りの車中にて。このチャイルドシートを
養護学校用にもう一つ作る予定です
P1070379.jpg


■余談
養護学校に行く準備も少しずつ進めています。
新しく準備するものはバギー、チャイルドシートに
なるのですが今回の靴と合わせるとかなりの額になります。
特にバギーは机が付けられるものになり、
車輪も大きく安定性が良いものになります。

最近のひろくんの様子を書けていませんが
障害者手帳、療育手帳の等級はどちらも1級、Aで
変わらず、まだ言葉は話せません。
食事の介助もまだ必要ですが、僅かずつですが成長は
していっているようです。
本当に少しずつなので、私にはうまく説明ができません^^;

日曜仕事の事も最近多いので、なかなかこちらを
更新出来ず、最近はお出かけもままなりません。
書きたいことはたくさん溜まっているのですが
何分なかなか時間が取れないこと心苦しい限りですTT

P1070387.jpg






最終更新日  2014年07月21日 10時00分51秒
2009年03月30日
カテゴリ:ひろくんの靴
非公開日記です。






最終更新日  2014年04月04日 05時40分35秒

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.