2336977 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ダウン症児の育児ブログ~派遣さんの☆ワクワク育児日記!~

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

ダウン症親の会等

2009年05月02日
XML
カテゴリ:ダウン症親の会等

以前からどこの会にもあると聞いていた、おやじの会
ひろくんの通う笠岡学園でもこの日、おやじの会の召集がありました。

今日は子どもたちが芋堀りが出来るよう、さつまいもの畝を
作る作業をするのだとか。ちーちゃんも興味あるとのことだった
ので、今日はひろくんママと合わせて3人での参加です。
(ひろくんは学園^^)

クワを持った事がこの人生でほとんどないので、あまり
戦力にはなれませんでしたが、久しぶりにいい汗かきました。

参加されたパパたちは約10名ほどで、多くの方が昨年以前から
いらっしゃる方でしたが、おやじにも色んな方がいるのだな~と
思いながら、自己紹介で緊張したりしてました。。

それにしても皆私より貫禄あります…。
その反面、畑にまいてあった肥えに足を突っ込む先生やパパさんも
いたりして、私も含めて皆似たり寄ったりなのかもしれません(^_^;A

今後も時間の空いているときは出来るだけ参加していきたいです。
次は再来週にこの畑でサツマイモの苗を植えるそう。
月末には父親の育児教室&バーベキュー会もあるそうで
なにかと行事は多いのかもしれません(^_^;A

畑仕事、ちーちゃんかなり気に入ってましたので、
来週もまた連れて行くかも(^^*)



 → 本ブログのトップページへ

  人気ブログランキングへ







最終更新日  2009年05月08日 09時41分15秒


2008年11月02日
カテゴリ:ダウン症親の会等

この日は岡山県津山市にあります
ダウン症児親の会「あひるの会」20周年記念パーティー
家族4人で参加させていただきました。


●パーティー参加理由について
お伺いしました一番の理由は、「あひるの会」の20周年記念
会場に、ダウン症の書道家・金澤翔子さんが書かれた書が展
示されているという話を聞いたからです。なんでも20周年記念
の為に翔子さんが直々に書かれたとの事。

今まで翔子さん直筆の書を見たことが無かった為に、行ける
範囲ならどうしても見てみたいという気持ちがとても強かっ
た事もありました。

また、「あひるの会」創立メンバーの中に、妻がどうしても
会いたい方がいらっしゃったからという理由もありました。
その方は、妻がまだひろくんを産んだ直後、ダウン症が何か
ということがよくわからない時に、ダウン症について教えて
下さった恩人のような方。

その方のおかげで、ひろくんと共に入院中の妻は大変救われ、
また、道が開けたそうです。(妻の恩人はもう1人いて、ひ
ろくんの入院時に同室になったダウン症の女の子のママさん
にもかなり精神的に救われたと言っています。この方は他の
県にお住まいです)

また、20周年ですから成人されていらっしゃる方も多いはず
ですので、今まであまり親の会に参加したことの無かった私
には成人された方や就学中の方に対するイメージがあまり鮮
明ではなく、その方々や親の方とお話しする機会が持てれば
今後の為にとても参考になるはずだと思ったところもありました。

このように参加理由はこのように色々ありましたので、参加
しない理由の方が少なかったような気がします。来年から園
に入るひろくんの親である以上、私たちもそろそろ次のステ
ップ
に移る時期に来たのだろうと思います(^^)


●パーティーにて
この日1時間前に会場に着いたのですが、パーティー会場に
はたくさんのダウン症のお子さまや成人された方がいらっし
ゃいました。パーティーでの演奏の練習もしていましたがと
ても微笑ましい雰囲気が漂っていました(^^*)

このパーティーでは、私たちを招待してくださったHさん夫妻
にとてもお世話になりました。パーティーの世話役でお忙
しい中、終始私たちをお気使い下さいましたし、「あひるの
会」のことや子育ての事など参考になる話を色々とお話して
頂きました。本当に感謝です。ひろくんよりも先にご成長さ
れているお子様の親の方に長時間直接お話を聞くことは、私
にとっては今まで無かったことですので、その大切さをこちら
で学ぶことが出来ました。


パーティーはとても素晴らしいもので、太鼓や楽器の演奏、
ダンスの披露、うまく出来ているものもあればやはり出来な
いところもあって、それが子供達が一生懸命やっているだけ
にとても味のあるステージになっていました。会員でない私
たちも終始とても楽しむことが出来ました。スライド上映も
良かったですし、大成功のパーティーだったと感じますm(゚- ゚ )

この日は先にお話しました妻の恩人の方ともお会いすること
が出来て良かったです。大きくなったひろくんを抱いてもら
うことも出来ました。妻曰く、入退院を繰り返されているお
子さまの介護をされている方でしたので、もしかして会えな
いかもと心配していたようですが、1年ぶりに会うことがで
きてとてもうれしかったと話してました。


●金澤翔子さんの「笑」
また、金澤翔子さんの直筆の「笑」も拝見することが出来ま
した。やはり直筆の書は印刷とはもちろん印象が違います。
拝見できてとても良かったと思いました。


以前にもご紹介しましたが、パーティー会場で展示してあり
ました金澤翔子さんの「笑」です。後日お母様の泰子様にお
電話でお聞きしたのですが、この字は楷書以前の文字の形
そう。聞くところによりますと文字(漢字?)には6000年の
歴史があり、その発展途中で様々な字体が生まれたそうです。
お母様の泰子様曰く、金澤翔子さんには様々な字体を書かせ
ているとの事。
とても興味深く感じましたm(゚- ゚ )
金澤翔子さんの「笑」


「笑」の他にも「夢」「望」が「あひるの会」20周年の為に
書かれたそうです。「笑」以外は翔子さんの個展に展示され
るそうで、こちらには展示されていませんでした。
小さい写真ですが参考までに(^^)
金澤翔子さんの「笑」「夢」「望」


●パーティー終了後に思ったことなど
パーティー終了後も、残られていた「あひるの会」の方々や
療育の先生にもお話を色々と伺う事が出来ました。皆で記念
写真も撮って頂きましたし、本当にこれからも色んな方々か
ら学ぶことがたくさんあるだろうなと思いました。

私たちにとって、この日の「あひるの会」のパーティーは、
とても心温まる時間を過ごせたパーティーでしたし、気持ち
的に新たなスタートになった私たちにとっても記念すべきパ
ーティーだったように思います。明日は岩元綾さんのご講演
を聴いてきます。どんな出会いがあるのか今からとても楽し
みですm(゚- ゚ )


 →トップページへ






最終更新日  2008年11月17日 22時36分48秒
2008年10月20日
カテゴリ:ダウン症親の会等

今回妻のひろくんママが「さくらんぼの会」を見学させて頂
きました。「さくらんぼの会」は、岡山県倉敷市にあります
倉敷ダウン症児を育てる会」になります。

妻がもっとたくさんのひろくんのお友達を作りたい、ママさ
ん友達を作りたい
という気持ちから、「さくらんぼの会」を
見学させて頂いたのですが、その時に丁度「ダウン症候群と
肥満
」というテーマの大学の先生の講義があり、この講義を
拝聴する機会にも恵まれました。

内容は、ひろくんが小中学生になってから当てはまるような
内容でしたが、今から気をつけなければいけない習慣なども
盛り込まれていましたので聞いてとても参考になったそうで
す。その内容は多岐にわたる為にこちらでご紹介できません
が、ダウン症児特有の問題についてもっと勉強しなければい
けないと感じたそうです。

この日のひろくんママの収穫は、多くのママさん友達が出来
たこと。
メールの交換も行っていたそうです。ひろくんより
も大きいお兄ちゃんお姉ちゃんを育児されていらっしゃる方
がほとんどだったそうで、今後ひろくんの将来について考え
る為に、教えて頂くことも多いと思いました。
早速、翌日に入会申込みをさせて頂きました。


子供の将来をイメージするには、実際にご成長された方やそ
の方のご両親にお話をお伺いする事が一番参考になると個人
的にですが思います。私たちも今後は出来るだけ時間をとって
沢山のひろくんのお友だちやご両親とお会い出来る機会を
増やしていきたいと考えています。

何も知らない私たちではありますが、お会い出来ました際には
何卒よろしくお願い致しますm(__)m


 →トップページへ

 banner_04.gif
 ↑ランキング参加中デス!(^^)b






最終更新日  2008年10月22日 18時58分12秒
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.