014168 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まだコミュニケーションで悩みますか?

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Pochi@CA'Z

お気に入りブログ

狭山蹴球弾 tomimotさん
熱き魂の走り侍 走り侍さん

コメント新着

ゆう@ とうとう出ちゃったね うわさは本当だったよ。 http://himitsu.…
ユミ@ うわぁ~(>0<)ノ” 楽しそ~!! 昨日雪降ったんだ??知ら…
ユミ@ うぅ~っ(TmT) イヤなら捨てる。じゃダメ・・だよね・・…
ユミ@ ほれっ、ポチ。 おあずけ♪ ( ̄m ̄;)うっしっし♪
☆★福@ わぁ===☆ おめでとう!! おめでとう!! おめで…

フリーページ

2005年01月19日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
・NPO団体『CA'Z』
 ~あなたが学びたいコミュニケーション、学校では教えてくれますか?~
http://plaza.rakuten.co.jp/pochicaz/diary/200412150000/
→1月22日『CA'Z的学びの交流会開催』

・【1月23日】ドロケーしちゃえ!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/pochicaz/diary/200412230000/


blogというものは、色々な書き方があると思うのだが、
たまには、ある個人に対して書くのも良いかな、
と思い、書き始めることにする。

ある時期に、私の周りには、否定的な言葉しか話さない人に囲まれていた時期がある。
否定的ならまだ耐えることができた。
しかし、それがいつぞや、私に対する謝罪しか言葉を発しなくなった時期が訪れた。

一方では、
「なんでそんな状況にしたの?」
「なんとかしてよ。会長でしょ。」
と言われ続け、

また一方では、
「ごめん」
「申し訳ない」
という言葉、メールばかりが向けられる。

この時期は本当にやられていた。
髪は白髪だらけになり、食欲が出ない。
精神的にもやられ、ストレスからくる内臓への激痛で夜中に目が覚める。
タバコをやめるが、何一つ解決されず、
笑顔でいることよりも、
下を向いて、他者を否定することに安心感を得る。

そんな日々を繰り返し、
ついに私は暴発した。

その環境から逃げ出したのである。

逃げ出した当初は、実家に引きこもった。
そして、携帯を折った。

何もせずに、ただふらふらと自分のしたいように過ごしていた。

そう、私は全てを捨てたのである。

しかし、その結果、、、全てが回復した。
髪はそれ以上白くならず、
内臓の痛みは全く感じない。
食欲も戻り、あいかわらずタバコを吸うようになってしまった。


他者から見たらどうであろうか?
誰もが励ましてくれる。
「白井は悪くない」
と。

しかし、自分は思う、
「悪いのは自分である」
と。

その狭間で揺れ動いた時期から、1年近く、
その周りにいた人とは顔を合わせなかった。
メールはするが、ほとんど自分から動くことはしなかった。


それは今では良い経験となっている。
それはなぜか?


一度捨てて、もう一度拾うことがようやくできるようになったからである。

それだけ他者に影響を与える、
自分に自信を持つことができるようになった。

それは離れてから過ごした環境のおかげ。
新たな環境は、新たな私を生み出した。

この続きはいずれすることにしよう。



今、悩んでいる人、あなたは悪くない。

しかし、落ち込み、何もしないことが最も悪いことである。

しかし、あなたには、変化をもたらすだけの力がある。

自分を大きく見せなくて良い。

そのままのあなたで良い。

ただ、がむしゃらにぶつかってみれば良い。

できないことがあれば、他人にやらせれば良い。

それでもわからなければ、他人に聞きに行けば良い。

答えは自分の中にある。

目の前の悩みは、今のあなたから成長するために与えられた試練である。

そして、それを乗り越えたとき、あなたはさらに成長する。

間違いない。



このことに気がついていればと、今思う。
逃げずに済んだのかも、と思うことがある。
しかし、これもまた経験。
今の私の支えになっているのは事実である。




と、まぁ、こんな恥ずかしい話をすると、
わからない人には、私のことを心配するだろうが、
私はすこぶる元気なので、
心配はしないでいただきたい。
ただ、昔からくさいことが大好きなだけである、爆。

心配してくれる方は、
焼肉屋にで、ごちそうしてくれたら元気になるので、
ふるって、私を元気にして欲しい。
そのためなら、私はいつでも元気をなすように元気でいよう。






最終更新日  2005年01月20日 03時45分48秒
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


うぅ~っ(TmT)   ユミ さん
イヤなら捨てる。じゃダメ・・だよね・・・。
ん~~~(>_<;)
答えは自分の中にあるってのが分からないよ~~~~。 (2005年01月21日 00時30分00秒)


© Rakuten Group, Inc.