1167256 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

耳(ミミ)とチャッピの布団

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

うな丼 7月25日 New! ララキャットさん

外国為替 New! moto,jcさん

生ドローンに遭遇し… New! あこちゃい1919さん

グーグルマップって… New! marnon1104さん

東京で飲み放題 New! パパゴリラ!さん

Comments

ララキャット@ Re:祭りの準備(07/25) New! 警備費用が膨らんでるんですか 寄付、難し…
moto,jc@ Re:祭りの準備(07/25) New! こんばんは これだけの人出 かなり盛り上…
パパゴリラ!@ Re:祭りの準備(07/25) New! 天神祭り、大阪府は補助金を打ち切ってし…
ユニコーン111@ Re:「三菱鉛筆」と云う愛称の戦闘機(07/24) New! 国防は片時も疎かにできませんね、いつの…
pico5404@ Re:「三菱鉛筆」と云う愛称の戦闘機(07/24) New! 鉛筆のお話かと思ったらジェット機でした…

Freepage List

Dec 22, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
このごろ、こちらの公園には至る所「ノラにゃんのエサやり禁止」看板が掲げられています。
ノラにゃんにエサをあげっ放しの人、きちんと食器まで始末する人、あげ方はそれぞれ。
どこの地域でもかかえてる問題。
しかし、ここら辺のノラにゃんは、心ある人のお陰で避妊去勢を済ませている子がほとんどなのが救いです。
img_cyapi_and_mimi_today_3761
地域としては港湾局の緑地管理事務所と天王寺動植物公園事務所のふたつの組織が管理している。
近所の公園は港湾局の管理場所なのですが、ここのエサやり禁止看板が問題なのです。
単に「猫などの動物に、エサを与えるのはやめましょう」と謳ってるだけ。
オマケにふざけたイラストまで!
ノラにゃんにエサを与えなければ、どこかもらえるところに移動するだけ。
自分とこのシマにさえ居なければそれで良しとしているのでしょうか。
だいたい大阪市は平松前市長の英断で「公園ねこ適正管理推進サポーター制度」を推進していると云うのに...全くそんなことは無視している。
これでは、ノラにゃんの虐待を助長してるようなモンです。
img_kanban_0001
少し離れた公園は天王寺動植物公園事務所の管轄。
ここの看板がこれ!
こうでなくっちゃ。
img_kanban_0002
看板の下には「動物の遺棄・虐待は犯罪!」の文字が。
こうすることで、ノラにゃんの虐待も防げると云うものです。
同じ大阪市の団体なのに、なぜにこうも違う。
天王寺動植物公園事務所の心ある人や周囲の人々が「公園ねこ適正管理推進サポーター制度」を立ち上げてくださったから?
そうだとしても、同じ大阪市ぢゃない!
たぶん港湾局の担当者はそんなことも分かっていないんでしょうね。
img_kanban_0003
と云う訳で、港湾局に看板の改善要求電話を入れました。もちろん実名を明かして。
天王寺動植物公園事務所の看板は知らなかったらしい。上と相談してみますって。
img_cyapi_today_3761
img_cyapi_today_3762
中之島公園の猫たち-SAVE THE CATS IN NAKANOSHIMA PARK-」
整備工事で閉鎖になった大阪の中之島公園。そこに暮らしてた約70匹の子供たち。
心あるボランティアのご尽力で「猫の部屋」と呼ばれる仮住まいを得ることができました。
すこしずつ里親さまも決まってきてますが、まだまだ多くの子供たちが良いご縁を心待ちにしています。
なを「中之島公園の猫たち」では恐縮ですが現金によるご支援は一切お断りしております。

「公園ねこ適正管理推進サポーター制度」が実施されています。
そちらのリンクもありますので、大阪市在住の方はぜひ見てください。
中之島公園の猫たち

beautiful.blue-eyesさんが、パーキングにいる猫ちゃんの里親募集をされています。
深刻なことに、近々パーキングの管理者が保険所に連絡する気配が。
もはや一刻の猶予もない状況となってます。
なんとか、いたけない子供たちを暖かく包み込んでいただけるお方(あるいは心当たり)あれば、ぜひサイトを覘いてあげてください。
PK_NEKO
ぜひ、この苦境を少しでも多くの方に知っていただけるよう、ご紹介もお願いいたします






Last updated  Dec 22, 2011 03:42:21 PM
コメント(16) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.