3224942 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

耳(ミミ)とチャッピの布団

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


monmoegy

Favorite Blog

今日はつまらない New! パパゴリラ!さん

新ルート New! moto,jcさん

引き合わせ 11月… New! ララキャットさん

内科通院の日とイン… New! 空夢zoneさん

おしりのエクボ体操… New! marnon1104さん

Comments

パパゴリラ!@ Re:インドの仏教(11/20) New! 教祖がいなくなった後の権力闘争。 そして…
fwkk8446@ Re:忠魂義烈 実録忠臣蔵(11/19) New! ん? ブギの笠置シヅ子さんが壁紙に!! …
marnon1104@ Re:忠魂義烈 実録忠臣蔵(11/19) New! 12月はやっぱり忠臣蔵は欠かせませんね^…
marnon1104@ Re:キャバレー(11/18) New! キャバレー、夜は華やかなのでしょうけど …
ララキャット@ Re:忠魂義烈 実録忠臣蔵(11/19) New! 時代劇は同じ様なストーリーですものね~(…

Freepage List

Oct 22, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私の最近の海外旅行のように短期だと気づきませんが、タイに7年間居住してて日本に帰ったとき、空港に着陸と同時になんとも云えないニオイが漂ってきました。
「お新香」のニオイです。
そうなんです海外から来た人は、日本に着くと同時にお新香のニオイに曝されているのです。
別にお新香が傍にあるからではなく、日本のニオイそのものがお新香なんです。
初めて台湾に行ったとき、「八角」のニオイが街中に漂っていました。
まさに中華のニオイです。
しかし何十年か経って、再び台湾に行くと八角のニオイは霧散してました。
人間には、1,200万個もの嗅覚受容器細胞があり、1万ものニオイを嗅ぎ分けられるそうですね。
しかし、ワンちゃんの受容器細胞はもっとスゴくて、1億~3億個もあって、4万ものニオイを嗅ぎ分けられるらしい。

このニオイ、みんないい香りばっかりだったら問題ないのですが、中にはひどいニオイに遭遇せざるを得ないこともありますね。
思わず顔をしかめて、反対方向へ逃げだしたくなるような悪臭。
しかし、悪臭と云っても人それぞれに反応が違いますね。
体調にも拠りますでしょう。
「銀杏(ぎんなん)」のニオイに耐えられない人が「クサヤ」のニオイは平気だと云うのもあるし。
ちなみに、私は銀杏もクサヤも平気です。
しかし、カメムシのニオイはニガテです。
もともとダメだったのが、北海道の山奥に赴任したとき、現地スタッフの宿舎として借り受けたペンションの押し入れから何万と云うカメムシの死骸が。
その強烈なニオイはいくら掃除してもとれなくて、最後は知らぬ顔してそのペンションにスタッフを住まわせました(笑)
滋賀県の郷土料理「鮒ずし」。
いわゆる「鮓(なれずし)」ですね。

乳酸醗酵してるので、これを受け付けない人も多いです。
でも、そんなヒドイと云うほどのニオイとも思わないけど、こればっかりは人それぞれですからね。
「ピータン」と「臭豆腐」。
どっちがニオイ強烈だろう?

アヒルの卵を灰と土、米、塩、石灰の中に数ヶ月寝かせた「ピータン」。
私は平気ですが、でもアンモニアや硫化水素を含む独特の匂い。
味も好きぢゃ無いし、別段食べたいってほどのものぢゃない。
まぁ、硫化水素のニオイを好む人なんて珍しいですけど。

対する「臭豆腐」は豆腐にケカビを生やしてから、塩水に漬けて作るので、二硫化メチルなどの刺激臭が強いです。
これが台湾なんかのだと、植物性の発酵液に漬けただけで、いくらかニオイも緩和されている。
北京なんかで供される二硫化メチル臭の臭豆腐は香港などでも食べれますが、お店は必ずドアを閉め切り。
ニオイが外に漏れるのを防ぐためです。
これも、私は台湾式でも北京式でもどっちでもOK。
と、云うか臭豆腐は大好物のひとつです。


ご存じ、果物の王様「ドリアン」
これの強烈な悪臭はダメな人はまったく受け付けないですね。
排泄物、腐ったタマネギ、ジムで履いていた靴下とテレビン油を混ぜたニオイ。

これらの悪臭はエステル、アルコール、アルデヒドに属する26種類の揮発成分、および8種類の硫黄化合物によるものです。
私はドリアンそのものが好物なので気になりませんが、初めての人はたいてい口に持って行く過程でギブアップします。
チーズの中で最もクサイと云われる「ビュー・ブローニュチーズ」。
牛の乳のニオイと云うより、牛の糞のニオイと云われる強烈な臭気がするらしい。
その臭気はフランスで公共の場で使う事が禁止されているエポワスと云うチーズをも上回ったそうです。

フランス北部のパ=ド=カレー県のブローニュ=シュル=メールで生産されている、殺菌されていない牛乳と食塩を原料とする圧縮処理が行われていないチーズです。
チーズとしては比較的柔らかく、水気の多い仕上がりらしい。
私は食べたことがありませんが、チーズ好きとしては1度味わってみたいですね。
しかしAmazon でも扱っていない。
空輸できないかも知れません。
食べ物でクサイと云えば必ず引き合いに出されるのがスウェーデンの「シュールストレミング」。
塩漬けのニシンの缶詰ですが、その強烈な臭いから、「世界一臭い食べ物」と評されてますね。

なんせ飛行中の気圧低下で内圧の高いシュールストレミングの缶が破裂して周辺の荷物に悪臭が染み付く恐れがあるとして、航空機内への持込みを禁じているほどです。
缶の中で2次発酵を進めているのは、ハロアナエロビウムと呼ばれる嫌気性細菌の一種で、この細菌が発酵の過程で強い悪臭を生成しているのです。
悪臭物質として、刺激臭のプロピオン酸、腐った卵のような硫化水素、腐ったバターのような酪酸、酸っぱいにおいのする酢酸などで、魚が腐った臭い、または生ゴミを直射日光の下で数日間放置したような臭いと云われています。
なんせ「くさや」の6倍以上の臭さらしいから、くさやなんて可愛いものです。
開缶と同時に噴出するガスに失神する人までいるほどで、内容物が衣服などに跳ねた場合、その異臭を完全に取り除く事はできないと云います。
私は...まだ、口にしたこと有りませんが「魚が腐ったニオイ」のニシンなんて、別段食べたいとも思わないですね。
食べ物以外ではもっと強烈なのも。
先ずはアマゾン川とオリノコ川流域の熱帯地域に生息する「ツメバケイ」と云う見た目だけは美しい鳥。
"体臭"がもっとも臭いと云われている鳥です。

普通、野生動物が悪臭を放つのは防衛のためですが、ツメバケイの悪臭は食物の消化方法が他の鳥では食物を一時的に貯めておく「嗉嚢」が消化までおこなうために体臭がクサイらしい。
ちょうど牛などの反芻動物に見られるように、発酵専用の消化管でバクテリアが摂取した食物を分解するのです。
なので、この鳥は牛の群れのようなニオイがすると云います。
スカンクよりもっと強烈なニオイを噴射するのが、セネガル、ナイジェリア、スーダン、エチオピア、アフリカ南部に分布する「ゾリラ」。
イタチの仲間で、夜行性で肉食、北米にいるスカンクと姿はそっくり。
敵に対する防御のために、肛門の腺から強烈なニオイのする液体を噴出して、一時的に相手の目を見えなくします。
そのニオイたるや、半マイル先からでも硫黄ベースの臭いが分かり、涙目になりそうなほどの強烈なこのニオイのせいで、他の動物もゾリラを追いかけないほうがいいことが分かっているほどです。
このゾリラ、死んだフリをすることもあるそうですよ。
植物で強烈なニオイと云ったらこれでしょう「ショクダイオオコンニャク」。
別名「死体花」。
インドネシアのスマトラ島の熱帯雨林に自生するコンニャクの仲間です。

最短でも2年に1度、それも2日間しか咲かない、世界最大の花として有名ですね。
その花が咲くときに、ものすごい腐臭を放つのです。

腐敗が進む死骸に似た不快な刺激臭を放って、腐肉を好む虫を惹きつけ、授粉を媒介してもらうのですな。
ニクバエやフンコロガシやなど肉食の昆虫がこのとてつもないニオイに引き寄せられてやってくるそうです。






Last updated  Oct 22, 2019 04:51:34 AM
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:臭いもの(10/22)   パパゴリラ! さん
仙台からの帰り道、はやぶさの中でコメント書いてます。
今日のブログは、予約で書いていたので、一杯飲んだかは、分かりませんでした。

匂いに鈍感かパパゴリラで、金木犀などにもなかなか気づきません。
しかし、臭い匂いは結構敏感です。

くさやは平気ですが、出来れば他の臭いものとは、出会いたくないですね。 (Oct 22, 2019 10:08:35 AM)

Re:臭いもの(10/22)   moto,jc さん
こんばんは
ここに出てくる食べ物 全部ダメです
鳥 動物 植物 体験したことないですが 多分全部ダメです (Oct 22, 2019 01:53:56 PM)

Re:臭いもの(10/22)   fwkk8446 さん
いや~! 今日のお話は「鼻」を摘まんで読みました・・・笑

「シュールストレミング」航空機内への持込み禁止
          ↑
 当方は「オイルサーディンの生臭い匂い」でも我慢が出来ません・・笑

  m(^-^)ノ~~マタネー ☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★

(Oct 22, 2019 03:53:43 PM)

Re:臭いもの(10/22)   ララキャット さん
色んな匂いがありますがキツイのは苦手です~ (Oct 22, 2019 05:51:57 PM)

Re:臭いもの(10/22)   空夢zone さん
世の中の臭いもの集めましたね~~。
私は、アンモニアの臭いがするエイが腐った臭いが嫌いです。
カニも腐ったら、こんな感じ。吐いてしまう事もあります。
ぎんなんの臭いは大丈夫です。あのう○ちのような臭いはね。
カメムシ、間違って噛んだ事があるんです。災難でした~。
口の中、ミント味の歯磨きで長い間磨いていました。
人間の汗で、脂肪が腐ったような臭いがするのもきついですね。
主人が韓国に行った時、空港で、キムチの臭いがしたそうですが、10年後くらいに行った時はその臭いがしなかったそうです。
段々と環境が変わったのかもしれませんね。
日本って、お新香と言ってもこの頃の人はあまりお新香食べないのにね。 (Oct 22, 2019 10:28:24 PM)

Re:臭いもの(10/22)   marnon1104 さん
私達夫婦が初めて行った国はお隣韓国でしたが
やはり空港に降り立った時、独特の匂いがしました。
その時はキムチの匂いかなと思いましたが
日本の空港だとやはりお漬物匂いがするのですね^^ (Oct 24, 2019 06:37:52 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.