507662 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

人生はカウントダウン

ましまろさん(岡山)

1.あなたのハンドルネームは? そしてよかったら地域・年齢もお願いします。 

 『ましまろ』と申します。  「The card has no name.
 岡山在住の35歳です^^HNの由来は、奥田民生の名曲『マシマロ』より。決して『苺ましまろ』からではないです^^;


2.お子さんの学年は?

 ひとりっこの長男:民生(小4)
 今年に入ってソフトボールに夢中になり、土日にDRに一緒に行くことはほとんどなくなりました。で、家でもデュエルすることがほとんどなくなりましたが、28弾のナイトを使って復活宣言^^といってもやはりDRには出れませんが、ぼちぼち続けてはいます^^


3.子供と現在楽しんでいるTCGは?

 デュエル・マスターズと、遊戯王をちょっぴり。


4.子供とTCGを楽しむようになったきっかけは?なぜハマってしまったのですか?

 2005年1月ごろ:近所の友達の影響か、DMのカードへ息子の嗜好が移行。ナントカ戦隊のオモチャより安いし・・・ということで、ねだられるままにちょびちょび買い与える^^;

 2005年3月ごろ:いつの間にやらカードが溜まり、毎日のように相手をさせられる。でもルールわからないし、当然息子もわかってない^^;そのころはマナの概念もなく、とにかく息子に言われるがままに適当に相手をし、最後は必ず私の負け。

 で、貴重な時間や休みをそんなことに付き合わされるのに嫌気が差し、『どうせやるなら、ちゃんとルール調べてやろう』と言って、『やっぱよくわからんな、おもんないな、やめよう』とお茶を濁そうと思って公式HPへ。

 ・・・40枚、デッキ、マナ、シールド、手札、墓地、山札、ターン、呪文、召喚酔い、文明・・・ふむふむ・・・こんな感じかな・・・おもろいやんけ!!!もう1回、もう1回と、紙束デッキで飽きもせず・・・見事に親子でハマっていきました^^その時の切札は・・・光器サーシャw

 もちろんイラストや世界観にもズッポリ。そして知れば知るほど奥深く、音楽や麻雀にも通じるリズムや運の要素に、メロメロです。

 今ではフツーのカードでは飽き足らず、落書きやオリジナルカード作りにハマってます^^


5.それはいつ頃のことですか?

 で、公認大会に出だしたのが、たぶん2005年の4月ごろかな?映画の始まるまえくらいのころでしたね^^11~12弾ののころですね。ボルバルザーク全盛期?


6.奥様のご感想は?

 特に何も言わないですね^^;趣味として、親と子の遊び道具として、ふつーに理解してると思います。


7.デッキ構築やプレイング、大会出場でのこだわりは?

【デッキ構築】

 単純に強さを求めたデッキと、その反動か、ネタ・・・というか、何らかの縛り(テーマ)のあるデッキや一か八かのド派手なデッキや笑えたり楽しいデッキを作るのが好きです^^

 逆に複雑なコンボや動きが難解なデッキは、作りません・・・というか作れません^^;

 ラクして・強くて・カッコイイwが信条です^^

【プレイング】

 あわてんぼうで、そそっかしいです。マナをタップしなさい!と、バスキア師匠によく怒られます^^;

 でも一応相手の状況や出てくるカードやデッキタイプから、『次アレくるかもな。ならオレはこうしよう。』と、予測しながらプレイングしてるつもりです。その読み合いをするのがメッチャ楽しいです。

 DMとはぜんぜん関係ないですが、昔ヨメと映画を見に行った帰りに、『アンタが先々予想してしゃべるから、うるさいし面白くない!!』って怒られました^^;

【大    会】

 基本的に、ガチで出ます。出るからには、勝ちに行きます。こう見えてかなり負けず嫌いです^^;まあ、当然空気は読みますよ^^

 でもあまりいろいろなデッキは大会では使わないですね。その時の環境で、自分が一番強くてカッコイイと思うデッキを、じっくり使いながら練っていく感じが好きです^^


8.地元店舗での公認大会には出場しますか?また成績は?

 よく行きますよ^^ 最近なかなか優勝できませんね^^;みんな強いですもん!やっぱり好きなデッキばっかり使ってたらダメですね^^;;


9.もしも子供がTCGに見向きもしなくなったとき、あなたはどうしますか?

 仲間がいる限り、飽きないかぎり、続けると思いますよ。こう見えて、誰も知らない最強デッキを、いつか自分の手で作るのが夢ですもの^^


10.次にこのバトンを回したい方のお名前と、その方がお持ちであればサイト名を(できればリンク付きで)

 DMVault(極楽DM http://blog.livedoor.jp/gok555/)のgokurakuさん

あまり多くを語らず、(個人的に)シャイなあんちくしょうのイメージのあるgokurakuさん^^いつぞやタカラトミーでお会いした時の、はにかんだ笑顔が忘れられませんw

しかもDMでこんなにお世話になってるおやぢデュエリストさんはいません!赤裸々な過去を、大いに語っていただきましょうw

受け取ってくださるかしら♪



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.