726390 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「ぽこ」と呼ばニャいで!

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.07

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

あしたのジョー☆@ Re:退職のごあいさつ(12/17) そっかあ、とこにゃん 21年間ホンマにお疲…

お気に入りブログ

2008.11.12
XML

10月にオープンした「越谷レイクタウン」へ視察に出掛ける。
水田と火葬場しかなかったところをUR都市機構が街を開発しーの
JRが新駅を造りーの、イオンがショッピングモールを建てーの、したところ。

越谷.jpg
入館10分で飽きる。

最近のモールはどこに行っても同じようなテナントばかり入っていて面白くない。
特にここはハンパなくデカいので、逆に購買意欲もそがれる・・。

帰りは北千住で途中下車。
「古き良きニッポンを味わう会」開催。

千住の老舗「大はし」に来ました。
明治10年創業ですが、数年前に建替えて店舗は新しい物です。

P1030196.jpg
有名な「千住で二番」の文字が屋号上に書いてある。
では一番は?というと「お客様」だそうです。

P1030197.jpg
名物の「にこみ」と「肉どうふ」
豆腐の有無の違いで味は同じらしい。

少し前に自分でも煮込みを作り「私もなかなかヤルじゃん。」と思ったが
全く太刀打ち出来ない美味さ!脱帽。
さすが「東京三大煮込み」に入るだけのことはある。

P1030198.jpg
北寄貝、小肌、赤貝の刺身。
紫蘇の実などもあしらってあり、大衆酒場らしからぬ細やかな仕事です。
右上の煮こごりはゼラチンだな、残念。

お酒はキンミヤ焼酎の梅リキュール割りが人気です。

オヤジさんと息子さんの接客も気持ちよく
いつも超満員というのがうなずける店です。

因みに「東京三大煮込み」とは、ここ「大はし」と
森下「山利喜」、月島「岸田屋」

残るは岸田屋だけだなー。







最終更新日  2008.11.12 21:03:59
コメント(2) | コメントを書く
[そとごはん:座り呑み] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.