721681 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「ぽこ」と呼ばニャいで!

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020.06

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

あしたのジョー☆@ Re:退職のごあいさつ(12/17) そっかあ、とこにゃん 21年間ホンマにお疲…

お気に入りブログ

2013.01.15
XML
テーマ:明治村(4)
カテゴリ:さんぽ

P1020742
広い園内はこんなレトロなバスで移動できます。

P1020887
電車も走ってます。

シアトル日系福音協会
明治40年築、シアトル日系福音教会。海外から移築した数軒のうちのひとつ。

聖ザビエル天主堂1
明治23年築、聖ザビエル天主堂。長崎からと思いきや、京都からの移築でした。

聖ザビエル天主堂2
内部は木造。

聖ザビエル天主堂3
日本の薔薇窓もなかなかやるのぅ。

聖ヨハネ教会堂1
明治40年築、聖ヨハネ教会堂。これも京都から。
住所を見るとザビエルさんとこと2筋しか離れてない。

聖ヨハネ教会堂2
2階に位置する屋根裏っぽい礼拝堂。

聖ヨハネ教会堂3
開閉式の窓も珍しい。

大明寺聖パウロ教会1
明治12年築、大明寺聖パウロ教会。本場長崎より。
一見普通の家。
鐘楼はのちに増築されたそう。その下の十字架でかろうじて教会と判別出来る。

大明寺聖パウロ教会2
隠れキリシタン対策か、と思ったが内部は立派な教会。

大明寺聖パウロ教会3
こんなところにマリア像。やっぱりカモフラージュ?
が、解説によるとルルドの奇跡にあやかって造っただけらしい。

帝国ホテル1
大正12年築、帝国ホテル。
お待たせしました、大御所の登場です♪

帝国ホテル2
かのフランク・ロイド・ライト巨匠の名作。

今も皇居の傍らの同じ場所に建つホテルでも
BARに行けば建築当時のままの姿がちょっとだけ見られます。

帝国ホテル3
同時期に建てられた、目白の自由学園の面影が色濃い。







最終更新日  2013.01.15 19:39:54
コメント(10) | コメントを書く
[さんぽ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.