339563 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペット喜怒哀楽

嘘がつけないとウツになる!

書名 : 嘘がつけないとウツになる!
著者 : 酒井和夫
出版社: KKベストセラーズ ベスト新書 ¥819

感想 : ははは、タイトルがタイトルだから、どこまで信じる? でも精神科医の著書。それなりに面白い。小泉人気はジゴロ効果とか、政治家の嘘にだまされて平和に生きるとかね。

そして、
これは知らなかった!
ローマ法王庁では中世、独身の修行僧が大勢やってきた。教会には僧を結婚させて家庭をもたせられるだけの経済的余裕がなかった。そこで、僧たちには、「神に仕える身だから生涯独身でいなければならない」と説き、その代わり法王庁自らが、若い僧が利用できる風俗産業を経営していた

ひゃっほっ~!! もうへぇ~! を通り越している!

まるでジョークの↑

そしてこちら↓は本当にジョーク、これも面白い。
イギリスとフランスとソ連の学者があつまって、「アダムとイブがいたエデンの園はどこか?」
イギリスの学者「イギリスです。リンゴが一つしかないとき、これをレディにお譲りするのは、紳士の国イギリスでしか考えられませんから」
フランスの学者「フランスです。たかがリンゴ一つで男に体をまかせるようなのは、フランス女ぐらいしかいないはずですから」
ソ連の学者「着る物もなく、食い物もリンゴ一つしかないような所を楽園と信じ込まされていたなんて、ソ連以外に考えられますか?」

感想は2005.3.25日記にも。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.