000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペット喜怒哀楽

陽気な容疑者たち

書名 : 陽気な容疑者たち
著者 : 天藤真
出版社: 創元推理文庫 \567
感想 : これが第一作。 吉田鉄工所の経営者、会社解散の前日、桃谷村の要塞で死ぬ。殺人事件? どうやって? 犯人は?
「遠きに目ありて」同様、オリンピック前ので、言葉に古さがあって、そこが面白い。突然出てくるヒラリーって何? エベレスト登山家のヒラリー卿?今ならクリントンだけれど、冒険家? 手品師?
「テープの入れ替え」、カセットテープじゃないのよね。あの頃だと、リール。「魔術師のキオ」小説だったっけ なんの?少年小説?レニングラードサーカスの? 「着かえる」は「着がえる」じゃないのだろうか。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.