339766 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペット喜怒哀楽

近代日本と国際社会

書名 : 近代日本と国際社会
著者 : 多数
出版社: 放送大学教育振興会
価格 : カバーについていたのだけれど、カバーを捨ててしまったので、不明。たしか2000円前後?厚さの割には高い本です。

感想 : 明治維新から太平洋戦争前ぐらいまでを6人の学者が書いている。
放送大学の教科書、だからなのか、学術的。でも、この辺りを知りたい人の専門書の前に読む入門書みたいな感じ。面白いですよ。この時代に興味があるならば。
目次:
1.海港と不平等条約
2.天皇の外交儀礼と国際認識
3.交通革命と東アジア
4.対日外交の担い手たち
5.自由貿易と国益
6.アジアの国際秩序と日本
7.蚕糸業と世界市場
8.海外情報戦略の展開
9.憲法発布と国際社会
10.日本文化の国際化ージャパノロジーの誕生
11.日清戦争と二十世紀社会の世界秩序
12.大日本帝国の完成と第一次世界大戦
13.ワシントン体制と日米対立の予感
14.経済外交の展開
15.戦間期の日中関係

この本、巻末にあちこちの文書館等、文書調べ用のURLが多数掲載されている! 


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.