338980 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペット喜怒哀楽

全1740件 (1740件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

May 30, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
通学路の安全対策に
フレイル予防の高齢者というか
高血圧予防の歩きましょう運動
それにうまくすれば消費拡大?

通学路の安全対策に
自主的に
あるいは老人会が?
登校時や下校時に見回りってのを
取り入れている自治体
時々、ニュース番組で見ることがあります。

高血圧や
高齢者のフレイル対策には
歩いた方がいいらしいですよね。

だから
自治体の居住者対象に
歩行距離をポイントカード制にして
自治体商店街での買い物に使える
っての
これも
ニュース番組で見たことがあります。

これ、三者合体すれば
一石三鳥

通学路の何箇所かに
携帯やスマホや磁気カードをかざすと
時刻や距離数が記録されて
ってな方法を見つけて

例えば、
小学生の事故や事件の被害者が多い放課後時間帯には
ポイント倍増なんてのにして

そしたら
通学路を夕方に散歩する高齢者が
きっと増えます

安全になります

ちゃんとポイント制にすれば
きっと増えます

一石三鳥

どこかの自治体さん
始めませんか?

ってか、
消費税増税のと絡めて

国全体でやれば

本当にいいのになぁ。

どうか
ご賛同者様方々
コピペなさって
おひろめくださいませ。






Last updated  May 30, 2019 06:11:05 PM
May 23, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
一つ目のどうして:

熱中症で倒れるこどもたち。

まだそんなに温度が高くなくても。

汗をかきなれていないのに
急に高温になって
汗が出なくて 身体にこもるから?

でも、それほどの高温でもないのに?

なんだか、日本人が弱くなってきている?

精神論なんて申しません。

DNA?
人類滅亡への道?


二つ目のどうして:

前回の総選挙で、アベノミクスを支持した方々が多かったから
アベノミクスが続けられて

で、あちこちの銀行や健保組合が
今、苦労している

と、私は思うのだけれど

それを言うと
そんなことないって言う人が周囲にいる

不思議。

金融機関は日銀だけがあればいい
って思っているんじゃないか
とすら

私は思うのに。

私企業は弱体化していいんだって?



二つの不思議
全く関連ないことなんですけどね。






Last updated  May 23, 2019 09:27:18 PM
May 8, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
私、運転免許を取得したことがない。

海外では運転したことはあったけれど。

帰国して、
私に運転は向いていない、と思ったから。
都内に住んでいたら不要だったし。

で、結構田舎?〇〇市に住んでいた時、
巡回訪問?の警察官が
免許を持っていない私を、国宝級と呼んだ。

それくらい、免許取得率が高い所だった、らしい。
一家に2台は当たり前だった、らしい。

私の年代だと
確かに、在学中に免許取得する人が多かったしなぁ。
今、みんな高齢者になりつつあるのよねぇ。
みんな、どこで、どうしているんだろう。
まだ、この年齢だと、返納していないんだろうなぁ。

車がないからと言って
買い物に苦労したことはなかったのね。
車が無くても全く困らなかった。
(夫も一度も取得していない、これまた国宝級)
(ちなみに、我が両親も、夫の両親も、我が子等、その配偶者等も誰も持っていない)
(そして、誰も、車がないことで、困ってはいない)
通院したことがあったけれど、
どうしても、遠すぎる、身体が辛すぎるって時はタクシー使えばいいわけで。

タクシーを使ったって、
免許と車を取得して税金や保険料等を払うよりよっぽど安い。
原発の電気料金に原発廃棄を含めないと安く感じてしまうのと似ている?
(ややこしい表現です、考えてくださいませ)

一度持ってしまうと
車に限らず、
持たなくなったら不便を感じる、
ってのはわかるけれど

車社会になって
どんどん不便な地、
土地代の安い地域に住んで
今、
そういう方々が高齢になって
元々公共交通機関がなかったか
あるいは、みんながマイカーだから
公共交通機関が採算取れなくて無くなったからか

余計に不便を感じる状態になって

だから
免許返納もしたくない
ってなわけで

ぐるぐる回って自分たちに返ってきたのか
それとも次世代を殺してしまうことになっているのか

今、私、
住宅地と商業地の間みたいな便利な所に住んでいて

車を持たなければ
当然そういう所に住むわけで

でも、
高齢ドライバーが多いんですよねぇ。

便利な所なのに、
車持っているんですよね。
運転しているんですよね。

ひやっとすること
週に一度以上。

PCゲームをしていると
10年前みたいにはスピーディーに反応していない自分に気づく
加齢とともに反射神経が落ちているのに気づかされる
運転していなくてよかったと思っている。

池袋(多分、このまま未収監で、もしかしたら判決出ても高齢だから未収監?)
神戸
今日は大津

車の事故が起きる度に
思うこと

せめて
マイカーが減れば。

代わりに
公共交通機関が整備されれば
って。

そんなに運転したいのかなぁ。
だったら運転という職業を選べばいいのに。

マイカー運転して事故を起こしても
業務上にはなるけれど。

交通事故の悲惨なニュースが流れる度に
高齢者の返納は少しは増えるとは思う。

交通事故の悲惨なニュースが流れる度に
高齢者でなくとも
運転を止める人が出るかもしれない。

でも、
かなり身近で起きても
やっぱり、あれば便利だから、
ついつい使って、使い慣れて
油断して
ってことなんだろうなぁ。

残念だけど。

今回みたいなのだと
自動ブレーキを搭載してたって
ダメだった、でしょ?






Last updated  May 8, 2019 10:57:43 PM
Apr 26, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
子どもが何人いようと、
親としては、第一子の入学直後の頃の1回だけだから

だから、通り過ぎてしまえば、
その時の不安も怒りも戸惑いも忘れてしまいがちなのだろうけれど

私が親として一度、
また、祖母として同じことを感じた
ってことは、
小学校側というか社会は、
この件を忘れてしまって

毎年
日本中のあちこちで繰り返されているのだろうけれど

入学して
4月中に
必ず?
全保護者を集めての保護者会がある。

二人目、三人目なら心配は
あまりしないで済むのだけれど

一人目の時
大丈夫なのだろうか
本当に安全なのだろうか

なんか
しまいには投げやりとまで言わずとも
諦めというか
世の中を信用するしかないというか

でも
だんだん不安な世の中になっているってのに
(災害も、犯罪も、交通事故も)

小学校に
保護者がほとんど集められる
(小学校はそう要求するから
仕事があっても行かざるを得ない)

町から保護者がいなくなる
教職員も学校にいる


子どもたちは
町中に放置されている

高学年、中学年なら
自分たちである程度は身を守れるだろうけれど

ついこの前まで園児だった子たちが
町にあふれている

本当に安全なのだろうか

学童保育のある子はまだいい
祖父母や姉兄、他の保護者がいる子もいい

でも
その他の、新一年生は?

そんなに
今の社会や自然は信用できる?

そんなに
今の日本は安全?

そういう保護者会を要求する学校

何かあったら
誰が責任を取るのだろうか

かく語りし私も
まさかひ孫の時まで存命しないだろうから

これで終わりだけれど。






Last updated  Apr 26, 2019 10:04:04 PM
Apr 24, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨年2月の高検検事長による
交通事故
死者一人
否認

1年以上経って在宅起訴

逮捕されないまま。

今回
死者二人
認めているらしいし

今は騒がれていても
選挙だ、日産だ、なんだかんだと
新しいニュースが次々と溢れて

10連休挟んで

みんな忘れ去っていく、と思われて。

経済格差に加えて
職業格差なんて
世界中のことだし
日本だけのことじゃないし

だから二つも前例できて
今後交通死亡事故でも
被疑者が元国家公務員で著名ならば
逮捕されず
在宅になっていく?


世の中なんてこんなものさ

とは思いたくない。

でも
こんな世の中がいいんだ

と思っているのは

警視庁?
警察庁?
検察庁?
法務省?
内閣?
政府?

国家公務員の皆様と
国家公務員と組んでいる政治家?

嫌な世の中

ヘドロがたまっていく。

マイクロプラスティックの様に
海洋に、大気に含まれ
蝕んでいく。






Last updated  Apr 24, 2019 10:10:06 PM
Apr 22, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
というのは、多くの場合、真実ではない、
とは思っていたけれど。

本当?
と、警察関係者に一度ならず尋ねたことはあるけれど

毎回
苦笑されました。

どうしてそういう噂が出るのか
火のないところに煙は立たない
(実際、年に何度か、あちこちの都道府県警で
切符を切らなかったからと送検される警察官って
ニュースにはなるけれど)


法の下の平等って
信じていたけれど
疑わなきゃいけない印象。

特権階級ってのが
あるってことなんだ

と。

不逮捕特権とは
国会開催中の議員のみに
与えられている
と思っていたけれど。

警視庁の考え方なのか
政府、内閣の考え方なのか

警察の属する自治省? 総務省?
検察の属する法務省の判断なのか
わからないけれど

元国家公務員で
著名で
ってことは

逮捕権がある警視庁の池袋署?の認識では
特権階級なわけね?

一罰百戒の真逆。

こういうのがあると
やっぱり火のあるところに煙はたつのね
と思わされるわ。

神戸の交通事故のバス運転手とは
なぜこうも異なる対応なのか。

年齢で、ということならば

何歳以上だと
交通事故死を起こしても
逮捕されないのだろうか。

どこかに条例とか法律があるのか?

[
「怪我の回復を待って」「逮捕の方針」
の文言は、交通以外の事件の被疑者の場合に使われる
報道?警察?用語だと思うけれど
「事情を聞く」とは報道されても
「逮捕の方針」とは報道されていない。

報道が?警察が?遠慮している?

そりゃね
兵庫県警と警視庁じゃ
組織が違うから
とはいえ
法の下の平等ってのは
国単位なのにね。

せめて
逮捕しない理由を
公式に発表していただければ
私の周囲もネット内も
少しは納得するのにね。

こういうのも
騙された
ってことなのよね。

騙されたシリーズ
終わりそうにない。

嫌だなぁ。

まぁ、
今回のは、
騙されているのは
私だけじゃないけれど。

特権階級に属さない
著名な元国家公務員ではない
高齢者の皆さんも、
ってことなんだけど。



バスの運転手さん
私の認識では高齢者だし病気持ちなんだわ。
今の常識では高齢者には相当しないけれどね。
だから、逮捕された?


すごおくブラックに言い換えたなら

車の運転が危ぶまれていても
免許更新時に問題がなければ
酷い交通事故を起こしても
大怪我して逃亡の恐れもないですし
被害者への弁償も充分可能でしょうから

元国家公務員で
その後も要職に就いていたなら
高齢者で病気持ちなら
よっぽどのことがなければ逮捕されないですよ。

免許返納なんて気にせず
どんどん運転してください
高級車買ってガソリン使って
日本経済に貢献してくださいな
ってことにもなる?



元高検検事長の交通事故に続いて
前例を作ろうとしているのは
警視庁?
警察庁?
省庁?
内閣?
政府?
報道?
日本社会?


法の下の平等
義務教育で教わらなかったっけ?

道徳が空々しい。

やっぱり
騙されている感じ。

嫌な感じ。

経済格差が当たり前になって
今度は階級格差も当たり前になる?
いえ、
当たり前にしちゃう?

これが
美しい日本の裏の本当の顔?






Last updated  Apr 22, 2019 10:42:42 PM
Apr 20, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
交通事故

いつだったっけ?
昨年?
元高検検事が交通事故を起こして

昨日
元工業技術院、院長が交通事故を起こして

初期の段階で
報道も氏名を明らかにしないし。

普通、
逮捕される、と思う。

逮捕されないのは

高齢者だから?

でも
高齢者も
同様の事故起こして逮捕されているし

ってことは
元国家公務員だから?

変です。

こういうのってあり?

元国家公務員で
高齢者だと
逮捕されない
って前例を
作っていこうとしている?

穿ち過ぎ?

慣れていくと
騙されそう。

嫌な気分。

まさかまさか
留置書や拘置所が
満杯だから?

高齢者の介護ができないから?

お偉い方々だと
取り調べしにくいから
なんてのは

ないと思いたいのですが。






Last updated  Apr 20, 2019 09:10:52 PM
Apr 16, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
半世紀以上前に小学生だった私

商業地域と住宅地域が混在した
区立小学校で

新学期になると
雑巾を一人何枚か
持ってくるよう毎年言われていた。
大半は持ってこられたが
中には、
雑巾ですら持ってこられない家庭もあった。
だから、
余裕のある人は余分に持ってきてと。
もちろん
使い古した布、衣類、タオル
ほとんどが手縫い
ミシンのある家が少なかった。


我が子の時代
雑巾であればよかった。
持ってこられない子は、忘れた子。
経済状態で持ってこられない子はもういなかった。
多くは使い古したタオル、
多くはミシン縫い。
でもその頃、すでに
新品タオルで縫われた雑巾が売られてはいた。

我が孫の時代
雑巾は
新品の布であること、となっている。
多くは買うらしい。

でね、
置き傘。
学校から置き傘を用意してとなっている。

私、
高校の頃からロッカーがあったから
置き傘はしていたけれど

こども、
中学の頃からロッカーあったらしくて
置き傘、多分していたと思うけれど

今は、
小学校から置き傘をするよう、言われるわけね。

私の頃だったら
置き傘していたら
鍵がかからないところに置いていたら
雨が降ったから他人のを使っちゃった
ではなく
まず、まだ、盗まれましたね。

いい時代?

裕福になったんだわ。

と思わされたのでした。

その分
ひ弱になったのかも?

雨が降ったら走って帰った私の頃

子の時代
走って帰ったら危なかった。
車にひかれる? 滑る?

この時代
降れば土砂降り?
傘があってもどうにもならない?

いい世?






Last updated  Apr 16, 2019 10:15:51 PM
Apr 15, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
10万円プラスアルファのものを買った。

どうも、
その記録すら残っていない。

経由して入ったサイトで、
入力に苦労して

その度に、
いちいち
rebatesに戻っていたけれど

その時から
変な気分だったんだけど

やっぱり
そのサイトに行ったことすら
rebatesには記録がない。

こういうことがあるから
PCって時々嫌になる。

騙された
とまでは言わない

けれど

やっぱり
変な気分

私としては
最低
楽天ポイント
1000円分は入手できると
思っていたのだから。

それにしても
なんで
こうなったんだろう


考えても仕方ない
んだわよね?






Last updated  Apr 15, 2019 09:37:09 PM
Apr 13, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
動物の名前、
ではありません。

でも、
動物の好きな方だったら
ご存知かもしれません。

私、
このマヌールが
大嫌いなのです。

そりゃね、
なんであれ好き嫌いは人それぞれだから

中には
マヌールが面白い
マヌールが好き
という方がいらしても
それはそれで構わないのですが

公共放送?ということで
支払っている我が身としては
マヌールぐらいに文句つけたって
いいでしょ!

ってか、
どうして
動物番組
それもどちらかというと
ほとんど野生の動物の番組で

視聴者も
こどもが多いと思われる番組で

マヌールなんだ?

お酒を飲むことが悪いとは申しません。
私だって飲みます。

バーだかスナックが悪いとは申しません。
行ったことほとんどないけれど。
居酒屋なら何度も。

NHKの
「ダーウィン」の方々

どうしてマヌールなんだ?

多分、
他国に番組を売る時には
マヌールはCM時間の分だろうから
日本の視聴者のために作ったコーナー
ということになるんだろうけれど

せっかくの
いい番組が
マヌールで
品格が落ちた

と感じているのは

私だけ
なんて思っておりませんわよ。

毎回
ダーウインでは満足して
マヌールでがっかりするんだから。
いつになったらいなくなってくれるんだろう。






Last updated  Apr 13, 2019 09:12:52 PM

全1740件 (1740件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ポンボ

Calendar

Favorite Blog

抜歯! New! ぼちぼち7203さん

っつか、ねむい New! k-nanaさん

京都の旅3-3 最終に… KUMA0504さん

デイリー新潮の記事 みらい0614さん

一庶民の政治認識(A… msk222さん

Freepage List

最近読んだ本さんたち


風車祭カジマヤー


流転の王妃の昭和史


「少年A」14歳の肖像


黒蠅 上下


分身


東電OL殺人事件


77のしぐさでわかる犬の気持ち


乳児二重誘拐の謎


スノウ・グッピー


バガージマヌパナス


日本人中国人韓国人


あんこう刑事の鑑識事件簿


少年Aの犯罪


二度のお別れ


雨に殺せば


ifの迷宮


反日に狂う中国、友好におもねる日本


黒いモスクワ


八号古墳に消えて


声に出して読みたい方言


Twelve Y.O.


ざこ検事件簿


ケータイを持ったサル


写真記録 これが沖縄戦だ


沖縄やぎ地獄


ひめゆり平和祈念資料館 公式ガイドブック


沖縄県平和祈念資料館 総合案内


検事長ゲイツの犯罪


あの人の国、「韓国」を知りたい。


全国お郷ことば・憲法9条


AMERICAN TERRORIST


鎖 上・下


「少年A」この子を生んで......


少年にわが子を殺された親たち


鳥類学者のファンタジア


茶色の朝


五木の子守唄の謎


失踪症候群


改訂版 自由民権の民衆像 


誘拐症候群


宿命


シルミド


あたしのマブイ見ませんでしたか


最新アメリカ政治地図


沖縄の旅・アブチラガマと轟の壕


教皇暗殺


テレザ


鄙の記憶


超・殺人事件


取調室の心理学


調べる、伝える、魅せる!


古書店アゼリアの死体


探偵ガリレオ


世界の紛争地ジョーク集


時のかなたの恋人


メディア・コントロール


<私>の愛国心


遺伝子が解く! 男の指の秘密


明治・大正・昭和軍隊マニュアル


戦争のつくりかた


疫病は警告する


黒猫の三角


黄金の島


HARRY POTTER 5 ORDER OF THE PHOENIX


中大兄皇子伝


秩父事件


殺人作法


間諜 洋妾おむら


戦時用語の基礎知識


古事記の暗号


女帝推古と聖徳太子


刑務所を往く


損料屋喜八郎始末控え


都市と日本人


老残のたしなみ日々是上機嫌


シンメトリーな男


ふるさとは貧民窟(スラム)なりき


女龍王神功皇后


凶犯


日本語と韓国語


秋田殺人事件


刑事一代ー平塚八兵衛の昭和事件史


リミット


痕跡


韓国人のしくみ


LONE EAGLE


切断


「みんな」のバカ!


住まなきゃわからない沖縄


沖縄オバァ列伝


へその緒スープ


百年の預言


ミン妃暗殺


HUMAN CROQUET


灰夜 


男の民俗学 I 職人編


中国人民に告ぐ!


絵で見る幕末日本


月の砂漠をさばさばと


世界反米ジョーク集


北海道警察の冷たい夏


箸墓幻想


私はウコンでうつを治した!


嘘がつけないとウツになる!


環境考古学への招待


13階段


工学部・水柿助教授に日常


チャングム


上機嫌の作法


カツラーの秘密


この本読んだ? おぼえてる? 2


海賊丸漂着異聞


遠きに目ありて


北京原人


小さいときから考えてきたこと


海嶺


懐かしのアメリカTV映画史


起爆国境


陽気な容疑者たち


邪馬台国はどこですか?


白愁のとき


歴史の中のサンカ・被差別民


近代日本と国際社会


死の内幕


ファスト風土化する日本


異国トーキョー漂流記


鈍い球音


アップ・カントリー


沖縄決戦


大学のエスノグラフィティ


中国笑話集


日本はどう報じられているか


ポストコロニアリズム


皆殺しパーティー


GO


好きになってはいけない国


全席死定


ワセダ三畳青春記


警視庁捜査一課特殊班


地震・憲兵・火事・巡査


ヒトはなぜペットを食べないか


定刻発車


新・世界の七不思議


となり町戦争


かくも短き眠り


島田検定!! 国民的潜在能力テスト


名張毒ブドウ酒殺人事件


13th Juror


大学教授コテンパン・ジョーク集


The Stars Shine Down


零時の犯罪予報


怪しいシンドバッド


日本語なるほど塾


魂込め(まぶいぐみ)


犬語の話し方


彼が彼女になったわけ


子どもたちの8月15日


日本の古代語を探る


真相


殺しへの招待


訃報じゃ午後二時に届く


ニューヨーク大聖堂


三菱銀行事件の42時間


チェ・ゲバラの遙かな旅


炎の背景


天狗の落し文


博物館の誕生


南京難民区の百日


11文字の殺人


黒い春


99%の誘拐


愛犬家連続殺人


中央構造帯


HARD EVIDENCE


ことばと文化の日韓比較


宮崎アニメの暗号


Bloodline


ルート225


ノヴァーリスの引用


つくられた卑弥呼


ソロモンの指環


チャーム・スクール


サンカの民と被差別の世界


沖縄「戦後」ゼロ年


水滴


狂信


ホステージ


物語大英博物館


太平洋ー開かれた海の歴史


逃亡作法


復活の人


ぺギー・スー 1


世間のウソ


よい子はみんな天国へ


日本崩壊


月を曳く船方


EVITA Saint or Sinner?


トマシーナ


下級武士の食日記


フリーズする脳


そしてこうなった


ブラスでトラブル


模倣犯


浅草弾左衛門


古代朝鮮と日本文化


沖縄力検定


ペギー・スー ii


沖縄生活誌


さよなら、星のむこうへ


医療人類学入門


沖縄学


ラティーノ・ラティーノ!


誘拐の果実


ダ・ヴィンチ・コード


アルベルト・フジモリ、テロと闘う


「鼓動」 ・ 「決断」


ボクの町


プラムアイランド


23分間の奇跡


Windmills of the Gods


アイシテル物語


DZ


99・9%は仮説


武士の家計簿


神の手


ブレイブ・ストーリー


ワイルド・ソウル


犬のチカラ


図説 占領下の東京


言論統制


HARRY POTTER :HALF-BLOOD PRINCE


殺人の門


逃げる百姓、追う大名


贄門島


照柿


燃える蜃気楼


ダーティー・サリー


駐在巡査


紅茶を注文する方法


街の灯


黄金の羅針盤


風の影


王者のゲーム


殺人の教室


死角に消えた殺人者


戦時下日本のドイツ人たち


哲学者かく笑えり


裁判長! ここは懲役4年でどうすか


STATE OF FEAR


北朝鮮・驚愕の教科書


ナイト・フォール


笠原靖の犬、動物シリーズ


日本警察 裏のウラと深い闇


お金がなくても平気なフランス人~


人間は考えるFになる


遺伝子が解く! 愛と性の「なぜ」


マンガ日本の古典


社会人類学


四季 (春、夏、秋、冬)


おせい&カモカの昭和愛惜


ドイツの犬はなぜ吠えない?


反戦平和の手帖


毒魔


ぼくのキャノン


犬のことばがきこえる


ホジュン


こげぱん沖縄ぶらり旅日記


アルゼンチンババア


幻夜


タイムスリップ森鴎外


よそ者


死亡推定時刻


殺人格差


「みんな」のバカ!


大人力検定


三河高原鳳来峡殺人事件


タイムスリップ明治維新


新・民族の世界地図


愛犬をつれた名探偵


アブラムスの夜


婆ばあはじめるよ


リアルワールド


実録・アメリカ超能力部隊


沖縄ダークサイド


みんなで国語辞典!


五木の子守唄殺人事件


奥三河香嵐渓殺人事件


古代史への旅


雑学図鑑


配達される女 その他 逢坂剛


ローラ・チャイルズのお茶シリーズ


DNAから見た日本人


「お宝鑑定」殺人事件


黒い看護婦


リオ 警視庁強行犯係樋口顕


「脳が冴える15の習慣」


夏化粧


かつて読んだ本、処分する前にタイトルだけ


Headline News

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.