349615 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペット喜怒哀楽

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

いじめに関して

Jul 14, 2007
XML
カテゴリ:いじめに関して
先日
母の服を複数枚探しに
ショッピングモールやデパートを
うろうろ
何店舗見たのか
もう数えられない・・・
百近く?

施設入所の母
アイロンをかけるものは
あんまり望ましくないらしく
簡単に洗濯機で洗えるものが
望ましいらしく

これって
材質だけでも大変。

コットンジャージ系じゃないと
洗うのが簡単で
アイロンが不要ってことにならない。

ワンピース?
介護でどっちが楽?
上下分かれていた方が
洗濯が簡単だろうし

それでも
上、
つまり
T-シャツとかブラウス系は
ある。

問題はスカート。

10代20代のお店の方が
たくさんあるし
安い。
安いから
洗濯が簡単なものがたくさんある。

30代、中高年の婦人物の階では
質が良くなって
その分
クリーニングの問題が生じる。

で限界を感じて
少しは買ったけれど

まぁ
地元のスーパーの方が
普段着の簡単に洗えるものが
あるのではないだろうか


地元のスーパーに行ったら
うっそぉ

そういえば
デパート系でも
スカートは少なかったけれど

地元スーパーに行ったら
スカート
皆無・・・

アッパッパー
(わかります?)
なら数枚だけあったけれど・・・

いわゆるスカートが
皆無。

こんなに服飾文化が変化してしまった?

そりゃ

もう
ずいぶん長い間
家の中でも
スカートはいていないし
ワンピースもたんすのこやしだし

でも
ここまで
スカート廃れた?

たぶん
介護
紙おむつ交換のことを考えたら

スカートの方が
楽だと思うのですが・・・








Last updated  Jul 14, 2007 12:45:54 PM
Dec 10, 2006
カテゴリ:いじめに関して
エッセイのタイトル直後の
冒頭の文章が
「殴られる、蹴られるなんていうのは当たり前。
ひどいのになるとコンパスの針で刺してきたり
スタンガンまで持ち出す高校生もいる」

うわっ
ififまでいじめの実体?
ぎょっ
読み続けるべきか
やめるべきか
悩んで

でも
頭は悩みながらも
目の方は
頭の悩みとは独立して
進んで行くから・・・

続きは…
いじめ
ではない…
でも
ある種のいじめ
かも

気になられたら
auショップでifif入手して
お読みになってくださいませ。

う~ん・・・

実体ではあるわけで・・・







Last updated  Dec 10, 2006 01:16:56 PM
Nov 30, 2006
カテゴリ:いじめに関して
30ってきりもいいし
でも、まだ書き残したこともたくさんあるし
どうしようかと思っていて

そしたら昨日
いじめ加害者に対して
出席停止処分とか
体罰って説が出ていると
報道されて・・・

出席停止・・・
いまさらなによ。
前からやっていいことにはなっていても
実施できていないでしょ。
それに
あくまでも
まずは被害者救済で
その為には加害者を遠ざけるってのは
正しいけれど
出席停止じゃなくて
加害者の方を
せめて転校ぐらいにしてほしい。

出席停止ってのは
教育放棄よ。
ただでさえ
加害者って色々問題抱えているんだから
それを教育放棄したって
結局反省しないわけだから
その場しのぎになる。

体罰?
体罰が代々繰り返されるってのは
もう心理学者じゃなくたって知っている筈。

体罰は
さらなる体罰、暴力を生むんです!
次世代次次世代に暴力が引き継がれていくんです。

どうしても体罰というならば
もしかしたら
被害者がされたことを
被害者が加害者にする
という形をとれば
ある程度は
被害者の傷は救われる
かもとは思います。
ただし
ちゃんと教育者立ち会いの下でならね。

目には目を歯には歯を
これってね
同じ仕返しをするっていうんじゃなくて
同じ程度までよという
過度な仕返しを防ぐ言葉なんだから。

なんかなぁ
31回目は書きたくないなぁ。
明日から月が変わるし・・・

だから
色々ばらばらにまとまらないまま
思ったこと、感じたこと、思いついたことなど
書いて、終わりにしたい。
*****

これだけゲームがある
国連の機関だってPCゲームを作って
無料配布しているんだから、
いっそのこと
文科省さん
無料配布ゲームを作りませんか?
ネットでもできる
印刷教材各クラス配布とか
人生ゲームパターンでも
カードゲームでも

あまりつまらなくならないように
できる、でしょ?

いじめ被害体験を加害者にさせるゲームとか
いじめ被害者を救済するゲーム
後者は、先生や教委用にね。
もう
先生や教委の世代だって充分ゲーム世代なんですから。
*****

被害者
乗り越えても
時折
どす黒い思いにとらわれて
それに
どうしても
対人関係が臆病になります。
深いつきあいに対して慎重になる。
本当に信じて良いのだろうか。
裏切られないだろうか。
表面的でいれば傷つかないでいられるし。
社会的に見て、マイナスでしょ。
人間関係がよけいに希薄になる、でしょ。
*****

良い先生ほどつぶれます。
適当にやっていられる先生ほど生き延びます。
先生に限らずあちこちでそうなんでしょうけれど。
教育というのが
特に義務教育期間というのが
こどもたちが大人社会に入っていくための基礎
小さな社会の体験の段階であるならば、
そこで良い先生に巡り合うことって
とっても大事だと思います。

だから
良い先生がつぶされないようなシステムにして頂きたい。
真剣にならなければ
小手先だけでは
いじめは解決できません。

児童生徒を見る目を持てる余裕があるようなね。
現在の、
提出書類がやたらと多いようなシステム
なんとかならないものでしょうか。

文科省が、都道府県教委が、市区町村教委が
通達やなんだかんだと出す度に
適応しようとして
つぶされていく先生も出てしまう。
いじめの件でも、これだけ騒がれて
それで余計に忙しくなって
結局子供達に目を向ける心のゆとりがなくなる
なんてことにはならないでほしい。
*****

いじめの加害者
それを見逃している大人
全て人権意識の欠如だと思います。

人権意識をしっかり育ててほしい。
まずは大人から。
大人の背中を見て
こどもは育ちます。
*****

家庭教育力
あるのでしょうか
どんどん低下してきているように感じます。
経済格差と無縁だとは思えません。
必死で働いて
それでもworking poorだったら
こどものことを見る余裕、ゆとりって
どうしたって減る。
*****

通達や条例や法律
それを守るのが大切なのではなくて
それで護られるのが大切なのではないでしょうか。

強い者、権力を持つ者を護るのではなく
弱者を護るのが法律本来のあり方だと思います。

こどもを
保護者を
教員を
教委を
縛る法律ではなくて

こどもが護られる
そういう法律

こどもの心を縛る法律は
もうたくさんです。
*****

「いじめに関して」というタイトルで始まり
途中で「いじめの構造」にタイトルが変わり
一日に2つ書いた日もあり、
25番は2つあり、
結局11月中このテーマで書いてしまいました。
コメントをお寄せいただいたみなさま
ありがとうございました。
「後日触れます」と書いておきながら
触れていないことがございましたら
申し訳ございません。
当面、このテーマは休題にいたします。

いじめ被害者の方
たぶん
ここまで読む勇気のあった方は
もう乗り越え間近なのだと思います。


こうやって30回書き続けて
一つだけ良かったかもしれないと思っています。
私の乗り越えた度合いが少し上がった、みたいです。

被害者のみなさん
発言しましょう。
書きましょう。
少しずつ
その方が
少しずつ
楽になります。
*****

こちらへの訪問者数
最初の頃より1割は減りました。
マスコミでとりあげられる頻度も減ったように感じます。

いじめそのものが減ったのではないと思います。
世間の関心が減っただけ・・・

氷山の一角から
氷山全体の内ほんの少しでも救えたのでしたらいいのですが。

でもいじめは続く
続かないでほしいけれど。

こういうことを欠かざるを得ないのは
最終回であってほしい・・・






Last updated  Nov 30, 2006 03:35:30 PM
Nov 29, 2006
カテゴリ:いじめに関して
今日のはどす黒いです。

いじめの加害者
私の加害者だった相手を
憎み続けました。
同じ名字の人、同じ名前の人に出会った時
加害者を思い出しては、加害者を憎みました。
出会った人に対しても、先入観を持ってしまいました。
小説を読んでいても、同じ名前だと
思考と感情がそちらに流れました。

幸いそれから40年近く会っていませんが
10年ぐらい前、いえ5年ぐらい前まで
憎み続けました。

我が子の加害者を
私は今も憎み続けています。
同じ名字、同じ名前に巡り会うと
ぞっとします。
以前、我が子の加害者を私がいかに憎み続けているか
ここの日記に書いたこともあります。

どす黒い思いにどっぷり浸かる時があります。
どういう時かって?
いじめ被害者がいじめ加害者を殺害したという報道があった時。

普段は
死刑を国家による殺人だと思い
テロや戦争を殺人行為と思う私ですが

いじめの被害者がいじめの加害者を殺した時には
やりきれない思いと同時に
とても同情してしまうのです。

いじめ加害者の命を奪って
いじめ被害者は殺人加害者になる
そこまでわかっていても殺してしまう。
そこまで怒りが悔しさが数年間、数十年間続くってこと
私は理解するから。

呪い殺せるならば
呪い殺したい。

いじめ被害者は
正義の鉄槌が下されなかったことに割り切れなさを感じる。
たとえ正義の鉄槌が下されたとしても
いじめ加害者がいじめ被害者の心境に至るまでいじめに遭うわけではないから。

我が子の加害者を
街でみかけた時
視線で殺せるものならば
殺したかった。

いじめ被害者による殺人事件が起きる度に
その件以外のいじめ加害者が
もしかしてぞっとしているならば
それぐらい嬉しいことはない
今でもそう思う私です。

私に対する加害者
我が子に対する加害者への
怒り憎しみで眠れなくなることがあります。

呪い殺したいと
呪いがかけられるならと
どんな死に方させてやろうかと
考えていると
どんどん眠れなくなる。

とってもよくない状態になるわけです。
どんどんマイナス思考になるわけです。
どんどん消耗していくわけです。
眠れなくなります。
殺意を抱くと
結局余計に自分が傷つくわけです。

被害の辛さを思い出したくないから
加害者をうらんで眠れなくなるのはいやなものです。

これほどにね
長く続くんです。

だから
いじめなんて昔からあったとか
いじめなんて自分だって被害者だったしとか
自分だって加害者だったしとか
どこにでもあることですよとか
そうやって成長していくのですから
加害者にも人権があることですから
等等等等等
加害者や加害者保護者や学校関係者の口から聞きたくない。
マスコミのコメンテーターの口から聞きたくない。

そういう軽い口調で扱わないでいただきたい。

私、この年になっても
少しは引きずっているんですから。

被害者はねいつまでも考えるんです。
どうして?
なぜ?
どうして加害者は平気で生きている?
どうして?
加害者にはどういう背景があった?
どうして?
加害者がいじめた理由は?
いつまでも考えるんです。
知りたいんです。
なぜ?
どうして?

生命をかけて自殺して被害を受けたと遺書残して
それでもいじめが自殺の原因ではない
そんなことを言える方々が信じられません。

いじめ被害者は
私みたいに書きます。
いつかは書きます。

でも
いじめ加害者は
書かない。
罪悪感があるからならまだしも
たぶん、記憶すらしていない?
いつまでも把握できない。

やっぱり加害者得
これ変。

変だと思うまま生きていく。

加害者も生きていく。
加害行為は記憶から薄れて?

いえいえ
被害者が自殺した場合の加害者は
やっぱりいくつになっても覚えているでしょうね。
ざまぁみろ。

被害者が加害者を殺したという報道があれば
もしやと少しはぞっとする?
ざまぁみろ。

もしいじめ加害者がこれを読まれているなら
ざまぁみろ
ずっと被害者に殺されるかもしれないって
思い続ける恐怖感
被害者に自殺されたから味わったかもしれない後悔を
ずっと生きている間中味わっている辛さ
それをたっぷり味わいなさい。
ざまぁみろ!
これが正直な気持ちよ。






Last updated  Nov 29, 2006 10:11:33 AM
Nov 28, 2006
カテゴリ:いじめに関して
いじめには
首謀者がいます。
首謀者の周囲の同性が加害者集団になっていきます。
首謀者の周囲の異性が加害者集団をとりまくようになっていきます。
被害者の友人でそれほど親しくないものが離れていきます。
被害者の親友ですら離れていく場合もあります。
完全に孤立する。

こんなこと
私が書かなくたって
わかりきっていること、
でしょ?

これが
ロールプレイングの手法で
できないものでしょうか。
(実施例を見たことはあります。
ってことは逆にいえば、
それほど実行はされていなくて
まだ珍しいのでしょうか)

被害者の置かれた立場を
加害者に体験させる。

実は

一度だけ
(前の前の日に書いた友人の一人)
先生をしている友人に頼まれて
ある学校のあるクラスで
このロールプレイングに似たことを
やったことがあるんです。
教員免許が役にたちました。
じゃないと
教委が校長が許可するわけなかったみたいです。

私がかつていた事のある国から
外国人家族が来日していて
そこのこどもが
日本の公立学校で孤立している
悪口を言われている
日本語がわからないから
教科もわからないとされて
バカにされている。
いじめの初期状態なので
なんとかできないか
という相談を持ちかけられました。

担任と相談の上
担任から私が道徳の授業を30分頂きました。
私が何をするつもりなのか
担任ですらまともには知りませんでした。

担任から紹介された直後

その子の国の言葉で
30分間授業をしました。
一切日本語を使わずに。

その子だけは
私が何を言っているか判る。
他の30人前後の日本人は
全く判らない。

全く判らない言語で話され
板書される授業が
どれほど辛いものなのか
30分間
ぼうっとした顔がたくさん。

ジョークを入れていましたから
その子は笑う。
その子だけ笑う。
他の子達はとまどい顔。

それでね
私の授業の後、
担任、一切フォローせず。

後は自分達で考えなさいってこと。

その後
その子へのいじめは
ほとんど無くなったそうです。

このパターンの
難しいでしょうか。
加害者が多数だったから
こういう方法が採れたのでしょうけれど。

加害者が被害者の立場になる
って
難しいでしょうか。

案外
加害者ってもろいから
強がって大きく見せようとしているから
加害者を被害者の立場に立たせると
うっかり
それこそ
登校拒否でもされたり
万が一自殺でもされたりしたら
と思うと
危なくてできないですか?

でも
被害者はそれだけ苦しんだのに?

加害者矯正法としては
考慮されてもいい手法だとは思うのですが。

あちらこちらの先生方
いかがですか?






Last updated  Nov 28, 2006 02:27:35 PM
Nov 27, 2006
カテゴリ:いじめに関して
水洗トイレが増えてきた頃
家での葬儀が減ってきた
そうです。

だから
死にお目にかからない子が増えてきたそうです。

だから
知人友人同級生を死に追いやることが
平気になるそうです。

TVゲームが増えてきて
暴力シーンが増えてきて
だから暴力に対する抵抗感がなくなり
だから死んでも生き返ると思っている子が
増えてきたそうです。

そうなの?
関連があるような
でも、ほんと?
私は疑問に思います。

たしかに
死を目にする機会が減れば
死を意識することが減れば
死がTVやゲームであふれていても
死と生命の関係がわからなくなる?

あくまでも個人的な範囲での認識ですが
自殺を考えたことの無い人は
平気で人をいじめる。
いじめの加害者になるような感じがしています。

自殺を真剣に考えたこと
あります?

あるいは
死と生命の教育を受けたこと
あります?

私が高校生の頃
倫理社会という教科がありました。
必修でした。


必修の世界史ですら
うっかりすると履修しないわけですから
きっと
倫理社会なんて
先生も少ない?
という話も聞いたことありますし。


人間、なんで生きるのか
私はいまだに答えを見いだせません。

答えが見いだせなくて
かといって
自殺するとみんなに迷惑かけるし
でも
したいことは全てしてしまったし
生きている理由は特になくて

一年半ほど前でしたっけ
都知事の発言ありましたよね。
ああいうの聴くと
個人的には納得してしまいます。

まだ高齢者の枠に入るにはだいぶある私ですけれど
年金はどれほど少ないだろうかわからないですし
消費税はアップする可能性ありますし
医療費はアップしていますし
介護保険もどこまでせばめられるかわかりませんし
国家による国民いじめの感もありますし
少子化の上に自殺者が増えてきて
今の年金システムでは高齢者を支え切れなさそうですし

なんで
生きていなくてはいけないのか。

いじめに遭った時にも自殺を考えました。
思春期の時にも自殺を考えました。
今は
上に書いた様に
ただただ自殺すると周囲に迷惑かけるから。
生きてはいますけれど。

周囲に迷惑かけたくないから
自殺してしまう場合もあるわけで

もう辛いから
生きていて辛さに耐えられないから
自殺してしまうわけで

生きているのも
わずらわしいから
面倒だから
自殺してしまいたい
と思うこともあるわけで。
もう考えるのも面倒になって
自殺してしまうこともあるわけで。
疲労の極限で発作的というのもあるわけで。

ですから
自殺を考えたことは何度もあります。

でも
殺人事件がある度に
交通事故死者が出るたびに
戦死者報道がある度に
テロ死報道がある度に
自殺の報道がある度に
とても辛いのです。

私の知らない人々なのに
本人の意志でもないのに
死ぬ人が出るのは辛いのです。

自分が死ぬのはよくても
誰かの命が失われるのは
特に
若い命が失われるのは
やっぱり辛い。

何のために生きているのか
私にはいまだ答えが出せません。
でも
この
周囲を辛くさせないために生きている
って生き方もあるのかもしれません。

いじめに遭って
自殺を考えた時
色々自殺方法を考えました。

首をつって死ぬ?
中学校の同級生に二人いました。
舌がはみだして、脱糞して、きれいじゃないのね。

脱糞は腸の筋肉がゆるむから
排泄してしまうわけで
腸や膀胱に何もない状態でなければ
脱糞、失禁はあるわけで。

鉄道に飛び込む?
遺体はばらばらになるし
あっと言う間に死ねるから
でもね、
周囲はたいへんよ。
電車が止まったあいだの補償金。

薬をたくさん服む?
たくさん服んで死ねる薬って少ないそうです。
高校の同級生に一人いました。
3度試して
やっと3度めに死ねました。
最初の2度の後
ただでさえ死にたい上に
胃腸の調子が悪くなって
余計に苦しんでいたそうです。

高い所から飛び降りる?
地面につくまで
結構長いそうで
その間に
あっしまった
やっぱり生きていようって思っても
遅いでしょ。

凍死?
寒いし
死ぬ直前になぜか暑く感じて
衣服を脱いでしまうそうですし。

刃物で刺す?
中学の同級生と
高校の同級生
それぞれ一人ずついました。
血まみれになって
それに痛いでしょ。

食物の入手できない所で飢え死にする?
飢え死にって相当苦しいらしいですし
飢え死にする前に発見されること多いらしいですし。

ミイラになろうとした方々
哲学・宗教学んでたから
耐えられたのだろうし。

こうやって
色々考えはしました。

でもね
なんであいつのために
私が死ななきゃいけないの?
ここでばからしくなったのですけれどね。

ばからしいでしょ。
あいつの為に
自分が辛くて
それで自分が死ぬなんて。
しかも
楽に死ねる方法なんて
ほとんど無いに等しくて。

それでも
自殺、
したいですか?

せめて
あいつのやったこと
やった日
あいつのひどさ
自分の苦しさ
自分の辛さ
全部書き出してからでないと

あなた
死に損。

周囲がどう嘆くか
どう悲しむか
そんなの
どうでも
いい?

死ぬ気になったら
何でもできる

でもね
それすら
感じなくなることもありました。
今の私もそうかも。
でも、今の私、
したいこと全てしてしまったし。

若いなら
したいこと
いっぱいあるでしょ。
今は無くなってしまっていても
少し前までは
なりたいもの
したいこと
いっぱいあったでしょ。

自分がどう生きていきたいか
書き出してみると
それを物語にしてみると
どう生きたいかのために
どうしたらいいのか
もしかしたら
生きる道がみつかるかもしれません。

自殺を何度も考えた私です。
でも生きています。
中学高校の同級生達が
何人も自殺していって
それでも生きている私です。

これが生きるってこと
なのでしょうか・・・

「食べるために生きる」
母の言葉です。
DV父の「おまえは何のために生きているんだ」の発言への答え。
すごい、でしょ。
これでもいいんですよね。

だって
何のために生きているなんて
わかりっこない。
それぞれ
答えはあるかもしれないけれど
みんなに当てはまる答えなんて
ないのかもしれないし。

まぁね
人間はいつかは死ぬわけで
何も急いで死ななくても
結局は死ぬわけで

それまで
生きてみましょうよ。
ねっ。








Last updated  Nov 27, 2006 10:24:58 AM
Nov 26, 2006
カテゴリ:いじめに関して
私には教員をやっている、やっていた友人が多いのです。
私は学校や教員のカウンセラーをしたことはありません。
教員免許は持っていても
カウンセラー免許は持っていないし。

ですから
今からここに書くことは
友人として聞いたことであり
私には守秘義務は発生しませんから。

いじめに遭ったこどもがいて
それを学校や教委に訴える親がいる。
学校はね
申し送りをするわけです。
(我が子の場合もそうですけれど
書面には残さないのよね。
口頭でね、それすら
我が子の場合はされなかったわけですけれど)
いじめの被害者だったとか
いじめの加害者だったってのは
申し送りされるべきこと
でしょ?
でもね
それよりもなによりも
うるさい親ってのが申し送り事項になるそうです。
変でしょ。

友人の子
つまり教員の子がね
雑巾を持って行くのを忘れたそうです。
担任はその子の服を脱がせて
その服を雑巾がわりに使わせたそうです。
変でしょ。

別の友人の子
大病を患い入院していました。
退院して
でもまだ完璧な体調ではなかったので
初登校の日には診断書も持たせました。
担任は
今までおまえがやらなかった分
みんなが掃除を分担したんだから
今週はおまえ一人で掃除区域を掃除しろ、と。
変でしょ。

別の友人の子
癖毛でした。
高校入学以前に
そういうことを届ける用紙があって
ちゃんと届けたのに
頭髪検査てひっかかりました。
パーマかけているって。
なんの為の届け出だったのか。
変でしょ。

別の友人の子
喘息持ちでした。
でも脚が早かったんですね。
学校対抗のリレー選手に選ばれて
強化チームに入れられて
本人が喘息持ちだと伝えたら
その学期から
体育の成績は
いくらペーパーがよくても
真ん中より下の成績がつけられるようになりました。
授業にはちゃんと参加していたのにね。
変でしょ。

別の友人の子
体罰を受けました。
教委に訴えました。
教委は何もしませんでした。
体罰をしたのが教委内部者の配偶者だったから。
変でしょ。

別の友人の子
地毛が黒ではありませんでした。
中学入学前に届け出ました。
頭髪検査で引っかかりました。
染めているって。
届け出ていたのにね。
放課後残されて注意されて。
変でしょ。

それを知った同級生で
私の知人の外国人の子
本来茶髪だったのを
黒髪に染めました。
染めるのがいけないのか
茶髪がいけないのか
変でしょ。

別の友人
担任をしているクラスの子の親から
クラスの子が体罰を受けたと報告された。
体罰したのは
特別学級を運営していた教委所属の先生。
担任は校長に報告したけれど
校長は教委に報告できなかった。
というより
どこに報告したらよいのか困ったそうな。
当の教委内部に体罰加害者がいるわけだから。

これね
先生達から聞いた
他の先生達の話です。
実例いくつもあるでしょ。
届け出ても
診断書持って行っても
無視される。

私や我が子が関わった先生達でもそうでした。
アレルギーがあることを
学年が始まる前に渡される用紙に記入しても
アレルギーはわがままだと思われたりね。
アレルギーで食べられないものがあるのに
好き嫌いだと思われたりね。

音楽の授業の間
何も教えずお説教ばかり
それもその先生個人の怒りばっかり
なんて先生とかね。
これ、多い?
私も我が子も体験している。

授業はただただ教科書を棒読みする先生とかね。

授業は、宿題に出した問題集の答えを
解説もなくただただ読み上げる先生とかね。

自分のクラスの可愛い子の側から
集会の間中離れずにいて
しかる理由もないのに
しかっていた先生とかね。
これ、私の側で
隣のクラスの担任がしていたこと。
毎週の様にされていたのね。
怖いというか
気味悪かった。

授業をできない先生
免許を持っていないのに
教えるから
まともに教えない先生とかね。

どこのクラスであれ
どこの学年であれ
どこの学校であれ
授業ができない先生とかね。

こんな先生達を再教育するシステムって
今、あるでしょ。
でもね
友人の話に拠ると
校長が届け出ない。
校長が届け出ても
教委が受け付けない。
市区町村教委が受け付けても
都道府県教委が受け付けない。
公務員だから
あの先生にも家族がいるから
組合ともうまくやっていきたいし
退職間近だし別の学区にたらいまわしすればいいし
ってのが理由だそうですけれど
ここの上の方に書いた先生の子供達の担任
私が知る限り、
定年退職者を除き
まだ教員やっています。

こういう人権に無感覚な先生ばかりではないってのも
ちゃんとわかっていますよ。

でもね
こういう先生達に出会ったら
一年間、うっかりすると数年間不幸よね。

文科省がいくらがんばっても
都道府県教委や
市区町村教委が
校長が
管理職が
組合が
はしにもぼうにもかからない教師を
野放しにしている。

ほんとは
そういう一握りの問題教師を野放しにしているから
教育に対する信頼が失われて
だから
いじめがあっても
親は学校に相談しない。
こどもは担任を信頼できない。
怖い
と思いませんか。

文科省が
いくら言ってもどうにもならないなら
もしかして
文科省の
指導力こそが問われている?






Last updated  Nov 26, 2006 12:57:06 PM
Nov 25, 2006
カテゴリ:いじめに関して
姑にいびられたから
自分が姑になった時に嫁をいびる

この構造、いじめと同じ…

でも
たぶん、
たぶんですけれど
本当にいじめに遭った人なら
他人をいじめない
と思いたいのです。

少なくとも
私の知る限り
いじめに遭った人は
他人をいじめない。

もし
いじめに遭ったから
誰かをいじめるのだったら
いじめに遭ったのは
本当のいじめではなかったのではないでしょうか
と私は思いたいのです。

自分がいじめに遭って
どれほど辛い思いをしたかを
きちんと認識できたなら
他者をいじめることは
あり得ない。

でもね
人間って浅はかな者らしくて
戦争被害に遭うと
戦争加害になろうとする。
自分が強くなって
相手をやっつけようとする。
それって
やっぱり


いつまでも続いてしまう。

どこかで断ち切らないと
いつまでも続いてしまう。

嫌でしょ?
嫌と思えるならば
あなたは他者をいじめないでください。
お願いします。

みんなが
そう思えるようになったなら
いじめが無くなったら
戦争も無くなるかもしれませんし。







Last updated  Nov 25, 2006 11:06:28 AM
Nov 24, 2006
カテゴリ:いじめに関して
あなたは正義感が強いですか
あたなは転校生ですか
あなたは背が高いですか
あなたの親は会社員ですか
あなたは太っていますか
あなたは個性が少ないですか
あなたは離島に住んでいますか
あなたは清潔ですか
あなたは優等生ですか
あなたは茶髪ですか
あなたは目が小さいですか
あなたは東京出身ですか
あなたはまじめですか
あなたは長髪ですか
あなたの親は修士号博士号を持っていますか
あなたは大声ですか
あなたはおしゃべりですか
あなたは視力が良いですか
あなたは脚が短いですか
あなたは日本から外に出たことがありませんか
あなたは足が遅いですか
あなたは二重ですか
あなたは沖縄出身ですか
あなたの家は農家ですか
あなたは鈍いですか
あなたは両親以外の人と住んでいますか
あなたは妥協しますか
あなたは友人が少ないですか
あなたは背が低いですか
あなたの親は中卒ですか
あなたは体育が苦手ですか
あなたは痩せていますか
あなたは汚れていますか
あなたは劣等生ですか
あなたには好き嫌いがありませんか
あなたは北海道出身ですか
あなたは大食ですか
あなたには得意科目がありますか
あなたは男らしいですか
あなたにはあざがありますか
あなたは東北出身ですか
あなたは女らしいですか
あなたはクラブや部に入っていますか
あなたは下級生ですか
あなたは片親ですか
あなたはダブルですか?
あなたの親は裕福ですか
あなたは個性豊かですか
あなたはめがねをかけていますか
あたなの親は高卒ですか
あなたは暗い性格ですか
あなたは色白ですか
あなたの親は商売をしていますか
あなたは黒髪ですか
あなたは野球やサッカーの選手ですか
あなたは一重ですか
あなたは短髪ですか
あなたは外国に行ったことがありますか
あなたは小声ですか
あなたの親は公務員ですか
あなたはふまじめですか
あなたは口数が少ないですか
あなたは都道府県庁所在地に住んでいますか
あなたは視力が悪いですか
あなたには両親がいますか
あなたは脚が長いですか
あなたは歯列矯正をしていますか
あなたの親は大卒ですか
あなたは水泳が得意ですか
あなたは足が速いですか
あなたは敏感ですか
あなたは目が大きいですか
あなたには苦手科目がありますか
あなたは女々しい男ですか
あなたの家族は代々そこに住んでいますか
あなたは女々しい女ですか
あなたはクラブや部の部長をしていますか
あなたは上級生ですか
あなたには両親がいますか
あなたは関西出身ですか
あなたの親は貧しいですか
あなたは明るい性格ですか
あなたは色黒ですか
あなたは何でも食べられれますか
あなたは小食ですか
あなたには友人が多いですか

このどれにもあてはまらない人っていないでしょ。
このどれかにあてはまれば、
いじめに遭う可能性はあるのです。

誰でもいじめに遭う可能性はあるのです。
いじめは無いに超したことはない。
けれど
いじめは
いつでも
どこでも
誰にでも起こりうる。

要は
起きた時に
早期に対応できるかできないか
ではないでしょうか?
早期に解決されないとトラウマになる。


どこにでも起こること
先生が気付かなかったって
それを責めたって仕方ないの。

いじめがあることがわかった時に
きちんと対応してほしいの。
隠さないで。

そして
まずは被害者を救ってください。
とことん救い出してください。
これが中途半端だからトラウマが残る。

その後
必ず
加害者への対応をお忘れなく。
これが一番怠られている。
正義が曖昧になると被害者のトラウマになる。
正義が曖昧になると加害者は続ける。
正義が曖昧になると傍観者の正義感がゆがむ。







Last updated  Nov 24, 2006 03:14:00 PM
Nov 23, 2006
カテゴリ:いじめに関して
加害者を訴える
という視点があります。

はい、もちろん、私も考えました。
自分の時ではないですよ。
我が子の時ね。

でもね、
これって難しい。
心身症になっても
その原因がいじめの加害者だということが
親も本人も判っていたとしても
医者がそこまで断言して診断書を書くわけではない。
医者が書いてくれたとしても
それを法がどこまでとらえるか。

証拠は?
因果関係は?

いじめの被害者は概ね未成年ですから
発言には親が尽きそうことになる。
親の前で、
どこまで詳しく語れるか。
未成年の主張や発言を
どこまで法が認めるか。

DVやパワハラでも
被害者の口は重い。
成人でも話したくない。
傷を広げることもあり得る。
(何度も何度も話すと
だんだん客観視できるようになって
楽になるとも言えるのですが)

身体に傷があるならば
写真を撮れる。
診断書も得られる。

書面のいじめなら
証拠になる。

でも言葉の場合は?
録音してありますか?
録画してありますか?
最近は
自分のこどもがいじめに遭っている可能性が高い場合
探偵社などに依頼して
録音録がもするそうですが。

最近は
携帯やネットでの誹謗中傷が増えてきていて
これならば証拠として残せますけれど。

日本の社会って
もめごと、嫌いでしょ。
警察沙汰とか
裁判沙汰って
嫌がられるでしょ。

警察に連絡して
裁判で勝って
でも
その後
今の日本の社会って
穏やかに暮らせるわけでは
ないでしょ。

逆恨みされることもあるでしょ。
私など
保護者会での発言だけで
充分逆恨みされたらしいですし。

つまりね
大人が作っている社会が
すでにいじめを表面化させない雰囲気に満ちているんです。

だから
児童生徒のいじめを無くそうとするならば
大人社会の
いじめ類似のDV,パワハラ、セクハラ等を無くすしかない。

こどもは見ています。

いかにずるく立ち回るかを。

正義って何なのか。
正しいことが正しく行われないのを
見せられて育つと
どんどんそうなる?
悪循環。






Last updated  Nov 23, 2006 01:42:12 PM
このブログでよく読まれている記事

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ポンボ

Calendar

Favorite Blog

山口への旅1-2 山大… New! KUMA0504さん

孫のインターンシップ New! みらい0614さん

ウチでする天ぷら New! ぼちぼち7203さん

家庭科の被服について New! k-nanaさん

日韓関係について msk222さん

Freepage List

最近読んだ本さんたち


風車祭カジマヤー


流転の王妃の昭和史


「少年A」14歳の肖像


黒蠅 上下


分身


東電OL殺人事件


77のしぐさでわかる犬の気持ち


乳児二重誘拐の謎


スノウ・グッピー


バガージマヌパナス


日本人中国人韓国人


あんこう刑事の鑑識事件簿


少年Aの犯罪


二度のお別れ


雨に殺せば


ifの迷宮


反日に狂う中国、友好におもねる日本


黒いモスクワ


八号古墳に消えて


声に出して読みたい方言


Twelve Y.O.


ざこ検事件簿


ケータイを持ったサル


写真記録 これが沖縄戦だ


沖縄やぎ地獄


ひめゆり平和祈念資料館 公式ガイドブック


沖縄県平和祈念資料館 総合案内


検事長ゲイツの犯罪


あの人の国、「韓国」を知りたい。


全国お郷ことば・憲法9条


AMERICAN TERRORIST


鎖 上・下


「少年A」この子を生んで......


少年にわが子を殺された親たち


鳥類学者のファンタジア


茶色の朝


五木の子守唄の謎


失踪症候群


改訂版 自由民権の民衆像 


誘拐症候群


宿命


シルミド


あたしのマブイ見ませんでしたか


最新アメリカ政治地図


沖縄の旅・アブチラガマと轟の壕


教皇暗殺


テレザ


鄙の記憶


超・殺人事件


取調室の心理学


調べる、伝える、魅せる!


古書店アゼリアの死体


探偵ガリレオ


世界の紛争地ジョーク集


時のかなたの恋人


メディア・コントロール


<私>の愛国心


遺伝子が解く! 男の指の秘密


明治・大正・昭和軍隊マニュアル


戦争のつくりかた


疫病は警告する


黒猫の三角


黄金の島


HARRY POTTER 5 ORDER OF THE PHOENIX


中大兄皇子伝


秩父事件


殺人作法


間諜 洋妾おむら


戦時用語の基礎知識


古事記の暗号


女帝推古と聖徳太子


刑務所を往く


損料屋喜八郎始末控え


都市と日本人


老残のたしなみ日々是上機嫌


シンメトリーな男


ふるさとは貧民窟(スラム)なりき


女龍王神功皇后


凶犯


日本語と韓国語


秋田殺人事件


刑事一代ー平塚八兵衛の昭和事件史


リミット


痕跡


韓国人のしくみ


LONE EAGLE


切断


「みんな」のバカ!


住まなきゃわからない沖縄


沖縄オバァ列伝


へその緒スープ


百年の預言


ミン妃暗殺


HUMAN CROQUET


灰夜 


男の民俗学 I 職人編


中国人民に告ぐ!


絵で見る幕末日本


月の砂漠をさばさばと


世界反米ジョーク集


北海道警察の冷たい夏


箸墓幻想


私はウコンでうつを治した!


嘘がつけないとウツになる!


環境考古学への招待


13階段


工学部・水柿助教授に日常


チャングム


上機嫌の作法


カツラーの秘密


この本読んだ? おぼえてる? 2


海賊丸漂着異聞


遠きに目ありて


北京原人


小さいときから考えてきたこと


海嶺


懐かしのアメリカTV映画史


起爆国境


陽気な容疑者たち


邪馬台国はどこですか?


白愁のとき


歴史の中のサンカ・被差別民


近代日本と国際社会


死の内幕


ファスト風土化する日本


異国トーキョー漂流記


鈍い球音


アップ・カントリー


沖縄決戦


大学のエスノグラフィティ


中国笑話集


日本はどう報じられているか


ポストコロニアリズム


皆殺しパーティー


GO


好きになってはいけない国


全席死定


ワセダ三畳青春記


警視庁捜査一課特殊班


地震・憲兵・火事・巡査


ヒトはなぜペットを食べないか


定刻発車


新・世界の七不思議


となり町戦争


かくも短き眠り


島田検定!! 国民的潜在能力テスト


名張毒ブドウ酒殺人事件


13th Juror


大学教授コテンパン・ジョーク集


The Stars Shine Down


零時の犯罪予報


怪しいシンドバッド


日本語なるほど塾


魂込め(まぶいぐみ)


犬語の話し方


彼が彼女になったわけ


子どもたちの8月15日


日本の古代語を探る


真相


殺しへの招待


訃報じゃ午後二時に届く


ニューヨーク大聖堂


三菱銀行事件の42時間


チェ・ゲバラの遙かな旅


炎の背景


天狗の落し文


博物館の誕生


南京難民区の百日


11文字の殺人


黒い春


99%の誘拐


愛犬家連続殺人


中央構造帯


HARD EVIDENCE


ことばと文化の日韓比較


宮崎アニメの暗号


Bloodline


ルート225


ノヴァーリスの引用


つくられた卑弥呼


ソロモンの指環


チャーム・スクール


サンカの民と被差別の世界


沖縄「戦後」ゼロ年


水滴


狂信


ホステージ


物語大英博物館


太平洋ー開かれた海の歴史


逃亡作法


復活の人


ぺギー・スー 1


世間のウソ


よい子はみんな天国へ


日本崩壊


月を曳く船方


EVITA Saint or Sinner?


トマシーナ


下級武士の食日記


フリーズする脳


そしてこうなった


ブラスでトラブル


模倣犯


浅草弾左衛門


古代朝鮮と日本文化


沖縄力検定


ペギー・スー ii


沖縄生活誌


さよなら、星のむこうへ


医療人類学入門


沖縄学


ラティーノ・ラティーノ!


誘拐の果実


ダ・ヴィンチ・コード


アルベルト・フジモリ、テロと闘う


「鼓動」 ・ 「決断」


ボクの町


プラムアイランド


23分間の奇跡


Windmills of the Gods


アイシテル物語


DZ


99・9%は仮説


武士の家計簿


神の手


ブレイブ・ストーリー


ワイルド・ソウル


犬のチカラ


図説 占領下の東京


言論統制


HARRY POTTER :HALF-BLOOD PRINCE


殺人の門


逃げる百姓、追う大名


贄門島


照柿


燃える蜃気楼


ダーティー・サリー


駐在巡査


紅茶を注文する方法


街の灯


黄金の羅針盤


風の影


王者のゲーム


殺人の教室


死角に消えた殺人者


戦時下日本のドイツ人たち


哲学者かく笑えり


裁判長! ここは懲役4年でどうすか


STATE OF FEAR


北朝鮮・驚愕の教科書


ナイト・フォール


笠原靖の犬、動物シリーズ


日本警察 裏のウラと深い闇


お金がなくても平気なフランス人~


人間は考えるFになる


遺伝子が解く! 愛と性の「なぜ」


マンガ日本の古典


社会人類学


四季 (春、夏、秋、冬)


おせい&カモカの昭和愛惜


ドイツの犬はなぜ吠えない?


反戦平和の手帖


毒魔


ぼくのキャノン


犬のことばがきこえる


ホジュン


こげぱん沖縄ぶらり旅日記


アルゼンチンババア


幻夜


タイムスリップ森鴎外


よそ者


死亡推定時刻


殺人格差


「みんな」のバカ!


大人力検定


三河高原鳳来峡殺人事件


タイムスリップ明治維新


新・民族の世界地図


愛犬をつれた名探偵


アブラムスの夜


婆ばあはじめるよ


リアルワールド


実録・アメリカ超能力部隊


沖縄ダークサイド


みんなで国語辞典!


五木の子守唄殺人事件


奥三河香嵐渓殺人事件


古代史への旅


雑学図鑑


配達される女 その他 逢坂剛


ローラ・チャイルズのお茶シリーズ


DNAから見た日本人


「お宝鑑定」殺人事件


黒い看護婦


リオ 警視庁強行犯係樋口顕


「脳が冴える15の習慣」


夏化粧


かつて読んだ本、処分する前にタイトルだけ


Headline News

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.