1699158 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

白いつる薔薇の咲く庭を夢見て

PR

2013年6月に初めて薔薇を迎え、庭づくりを始めました。

白いつる薔薇の中にいろいろな色の薔薇が咲く庭をめざしています。

失敗しても虫が怖くても前向きにがんばりたい。




更年期に入り、健康維持のため

半日断食、玄米食、青汁(グリーンスムージー)などにも

興味が出てきました。

生活習慣病に気を付けて健康寿命を延ばしていきたいです。






あまりに園芸ばかりのブログになってしまったため、起立性調節障害のブログリンクから抜けることにしました。

2013年9月前は主に起立性調節障害のブログとなっています。
July 9, 2020
XML
カテゴリ:日々の出来事
最近は野菜をよく買うので

以前よりよく行くようになった安売りの八百屋。

週に2,3回は行くかな。

(それとは別にスーパーも週1,2回は行ってる)




家族で経営してて

昔はおじいさん(70代くらい)が主にやってたけど、

今は息子さん(40代くらい)を中心に

忙しく働いてる。




商品を出したり、並べたり、レジ打ちやったり

奥でお惣菜を作ってたりするのだけど

最近、ダメージジーンズをはいてる

とても若そうなママたちが3人働いている。




なんでママさんってわかるかというと

みんな子連れなのだ。



しかも子供が小さい。

赤ちゃんから2歳ぐらいの子たち。

赤ちゃんは抱っこされていて

ママさんは片手で商品出してるの(@_@。



あれは店長さん(40代)の孫たち?かどうか

そのへんは聞いたことないのでよくわからないけど

とにかく二十歳そこそこに見えるママたち。



てくてく歩きの一歳半くらいの男の子が商品を

触ってたら、頭をパカーンとか叩いて

「あんた、なにしとる!」って手厳しい。



でも男の子の方も怒られなれているのか

泣かないんだよね。たくましいわ~




この八百屋にいると

日本が今少子化?って思うくらい

泣き声が聞こえたりしてちょっとした

幼稚園みたいな状態。



昔はこんな風景いっぱいあったんだろうな。

お客さんやらが声かけながらみんなが

小さい子供たちを受け入れる。



今は子育ては肩身がせまいもんね。

特に都会は騒音とかの苦情が多いというし。




今のままの少子化が続くと

日本の人口どんどん減って

労働力がなくなっていろんな問題が出てくるだろうに。



国からのお金のヘルプはもちろんだけど

社会全体が小さい子供たちに優しい世の中に

なってくれるといいなと思う。






今日、ブログの更新が遅くなったのは





この子の後を追いかけていたから(笑)






テクテク、、、


遠慮がちに抱っこされに来てくれる

ようになった今一歳3か月のマー君(*^^)v
















50代の生き方ブログのカテゴリーに入りました。

いろんな人がいていろんな生き方があって面白いです。

↓下をクリックすると読めるよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村




少しでもミニマリストに近づけるように

カテゴリーに入ってみました。

↓クリックすると読めるよ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村





↓いつもの薔薇ブログもよろしくね(*^^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村<






最終更新日  July 9, 2020 02:57:12 PM
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.