531976 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

幸せなシッポッポ♪ II

PR

Rakuten Profile


ポンママ♪さん

そら & ひめ 凸凹コンビ+らぶに会いに来てね!

フォローする

Free Space


g8KcX.gif
ポンママ♪ へのメッセージ
メールは こちらから



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


Category

Archives

Comments

ポンママ♪@ Re[1]:偽の警告画面にまんまと騙されました! (03/02) ★チロままさんへ ご無沙汰してます~ も…
チロまま@ Re:偽の警告画面にまんまと騙されました! (03/02) ↑なんか書き込まれちゃいました 続きで・…
チロまま@ Re:偽の警告画面にまんまと騙されました! (03/02) ご無沙汰しています。 私もきっと一瞬パニ…
ポンママ♪@ Re[1]:偽の警告画面にまんまと騙されました! (03/02) ★シエ&ノエママさんへ お忙しいのに、…
シエ&ノエママ@ Re:偽の警告画面にまんまと騙されました! (03/02) ママさん騙されなくて良かったです。 パソ…

Favorite Blog

ムーミンのがま口ポ… 特選ハムさん

S公園 nutella0903さん

わんことケーキ。 しまねこしるくさん

スノーマッシャーズ ふゆのほしさん

幸せなシッポッポ♪ poppoママさん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索






『 幸せなシッポッポ♪ II 』 へ ようこそ!

http://plaza.rakuten.co.jp/pommama/






NEW凸凹コンビ そらひめの日常を

ワンズの母  ポンママ♪ がボチボチ綴っていきます。

りゅうそら 凸凹コンビの『幸せなシッポッポ♪』からの続編です。


2010_0704-21.jpg


2008年夏、愛護団体PAKさんから

ゴールデンレトリバー ひめ (当時 推定2才)を家族に迎えました。

その時の日記は ⇒ コチラ



ひめは、世間知らずでシャイ、甘えん坊・・・そして悪戯の天才!!

この悪戯娘に冷や汗の毎日がとても幸せ。

不幸なワンコを1頭でも救えるなら。。。の想いもあって迎えたはずが、

逆に ひめに幸せを運んでもらいました。

我家に来てくれたことに感謝!



一方、チワ・パピmixのそら

弟クン生活3年 ⇒ 1人っ子生活1年を経て、突然 『兄貴』になりました。

急に大きな妹ができた そらと、ヤンチャ娘 ひめの関係は。。。

兄妹? 友達? ライバル? (笑)



そんなNEW凸凹コンビも、だんだん絆が深まって

いつの間にか 『 家族 』 になっていく日々が幸せ。





※ 2009年12月末に、ひめは 甲状腺機能低下症 と診断されました。

※ 2012年3月に、ひめは 蛋白漏出性腸症 と診断されました。


※ 2012年9月に、そらは初めて 癲癇 の発作を起こしました。
以来、発作を数回起こしたために投薬治療を受けています。






g8KcX.gif   メッセージはこちらからお願いします

★ 楽天ブログのメッセージを送る機能が廃止されたため掲示板を作りました




2017.03.02
XML
テーマ:徒然なるままに
カテゴリ:その他いろいろ

ブログはおろか、パソコンそのものに触れる時間が少ない日々が続いてます。

そんな中、先月末に久しぶりにパソコンを立ち上げたら、

危うく偽画面にお金を払っちゃうところでした!

皆さんもお気をつけくださいね~って

皆さんはとっくにご存知かしら?



あとで調べたら、けっこう話題になってるサポート詐欺っていうんですってね。

恥ずかしながら私、ぜんぜん知りませんでしたショック


冷静になって、よーく考えれば気づきそうなんだけど、

パニックになると藁にもすがる想いで、ついお金払っちゃいそうです雫

オレオレ詐欺もこんな心境なのかも。




別に怪しいサイトを見ようとしたわけじゃないんですよ(笑)

久しぶりにおともだちブログにお邪魔しようとクリックした時に、それが起こりました。

一瞬、画面が真っ白になって、ん?って思ったら

マイクロソフトと思われるサイトに変わり

(マイクロソフトのロゴやマークがあったのでそう思い込みましたが、偽画面です)

警告音のプープースピーカと共に、小さい画面が現れました!

その内容を、外国語訛りの女性か?ロボット?みたいな変な声で

繰り返し読み上げられるのです!


たしかこんな感じの内容でした。


『このコンピューターからwindows Zeusウイルスを検出しました。

早く対処しないと個人情報などが流出し、危険な状態です。

シャットダウンや再起動は絶対にしないでください。

買い物などはしないでください。

修理をおすすめします。

すぐに03-4586-※※※※ に電話して、エラー番号Wなんとか※※7と伝えてください。』



ビックリして、おろおろしてる上に

その警告音と読み上げる声にますます焦らされます。

とりあえずこの警告画面を消そうと、×をクリックしても閉じられません。

これで、「自分ではもう操作できない!」って勘違いしちゃいました。

シャットダウンも再起動もしちゃいけないって書いてあるし。。。。

(本当はしても全く問題ないですって!)

まんまと騙されました。




そして、おろかな私は表示された電話番号をメモまでして

しっかり電話してしまいました号泣

そそ、これがいけません!

絶対に電話しちゃいけないそうです。

そうですよね~

たしかに冷静に考えたらそうなんだけど、

その時は、とにかく早く解決しなきゃ!の一心で、

まさにいいカモになってました。





朝8時過ぎにも関わらずすぐに繋がり、

外国語訛りの強い女性オペレーターさんが、丁寧に対応してくれました。

以前にも、本物のマイクロソフト サポートに問い合わせたとき

外国語訛りが少し残る女性、男性が対応してくれたので

今回もな~んにも不思議に感じませんでした。



ただし、本物のマイクロソフトの方たちは、見事に敬語、丁寧語を使いこなし

日本人が恥ずかしくなるほどの素晴らしい日本語でしたが、

それに比べると、今回のオペレーターさんはちょっと違う。。。

何度も聞き返さないと解らない日本語もあったし

変な表現もありました。

大事なことだから、もっと日本語が上手な人に替わってほしいとも思いましたが

「助けてほしい!」の気持ちから、そんな強気なことが言えず

一生懸命に言葉を理解しようと努力しました。

まったくおバカさんですショック




「コンピューターの状態を確認します。遠隔操作していいですか?」

と聞かれて

「ハイハイ、お願いします!」と即答してしまった私雫

以前にマイクロソフト サポートの方に遠隔操作してもらってるので

これもまったく疑いませんでした。



言われるがままにキーを押して

遠隔操作してもらうことに。。。ほえー



よく解らないまま、HTMLソースみたいのがどっと並んだ画面を見せられ、

「ここがエラーになってる。

ウイルスが入ってるからエラーになってしまってる。

これは私が遠隔操作では削除できない。

修理が必要。

私が技術スタッフにまわすから、そちらなら削除できる。」

という内容のことが言われました。

「ノートンかウイルスバスター入ってますか?」と聞かれ

私「ノートン今月更新したばかりです。」

と言ったら

「ノートンやウイルスバスターでは弱いからこうなってしまった」と。




そして、また言われるがままにキー操作すると

PCサポートとかって画面に変わりました。



オ「今すぐ、技術スタッフがコンピューターをキレイにします。

お客様が修理に出さなくても、この場で修理ができます。

一回 15.000円です。」


私は思わず、「すぐにお願いします!」って言いそうでした。



続けて

オ「一回だと15.000円だけど、もっとお得なおススメのプラン見せてあげます。」

と、料金表が出てきました。

常に監視してくれるんだか、定期的になんとかとか?

何度でも電話サポート無料だとか、

プランの内容がいろいろ書いてありました。



そして、半年だと20.000円くらい。

一年だといくら、一年半はいくら。

二年は39.000円くらいだったと思います。

この二年が一番おススメだと。

おススメだけど「お客様に任せます。」って。



たしかに二年はお得な気がしちゃいました(苦笑)




15.000円で、パソコンを持って行かなくても修理してもらえるなら今すぐやってもらいたい。

でも二年はお得。。。。

でも39.000円はちょっと高いな。

頭の中でぐるぐるしました。



その間、画面からはプープー警告音や、相変わらず女性の読み上げが続いてます。

イライラしてきました。

私「これがうるさくてちゃんと考えられないんだけど、どうにかならないですか?」

そしたら遠隔操作で音量を下げてくれました。




で、ふと、「その支払いってどうやってするの?」って聞いてみたら

「ここでクレジットカード番号を入れるだけです。」だそうで(苦笑)



えーっ?それってなんかイヤだな~

それって危なくない?

って思ったら、ちょっと頭が冷えてきました(笑)



私「この電話、どこにかかってるの?」

オ「ヨーロッパです。転送されてます。」


えっ? 

どこって、そういうこと聞いたつもりじゃないけど。。。



私「私はマイクロソフトにかけてるつもりだけど、なんでPCサポートを勧めるの?」

オ「そうです。マイクロソフトです。そこと連携してます。」

みたいな答えです。

いろんな国旗が並んでるところを示して、

オ「こんなにたくさんの国でたくさんの人に使われてます。」



う~~~ん

でも、やっぱり即答はしたくないな。


「この画面、閉じられないけど、このまま放置しても大丈夫か?

私の独断では返事できないから、家族と相談する。」って言ったら、

オペレーターさんはケラケラ笑って、

「それでもいいです。任せます。任せます。でも早い方がいいです。」って。



私「相談してからかけなおします。それでいいですか?」

オ「それでもいいです。でもその時は、必ず私〇〇〇〇〇を指名してください。」


えーーっ? 指名??



私はとにかく一度切ろうと思ったので

遠隔操作を確実に終了してほしいと言って終了してもらいました。




それからスマホで調べて、まんまと騙されてたことが解ったのです。


windows Zeus とか、PCサポートって検索すると、

この詐欺について詳しく書いてくださってるサイトが見つかります。

警視庁HPでも、注意喚起してるんですね~ ⇒ こちら

まったく無知でした。




それから、難なくシャットダウンでき、

次に立ち上げたら、うるさい偽画面は消えてました。

遠隔操作のソフトを探してアンインストールしたり

汗かきながら諸々のパスワードを変更したり。。。。

それでもしばらくドキドキしちゃいそうです。



まさか自分が詐欺に騙されるなんて雫

慎重なつもりでもパニックになると何するか解らないもんだな~

もっともっと慎重にならなくちゃと、つくづく思ったできごとでした。



お久しぶりの日記更新が、騙されちゃったお話で失礼しましたm(__)m

















楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.03.03 06:57:28
コメント(9) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.