1983134 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Aegean Blue に憧れて

Jul 8, 2008
XML
[4日目]

今度の宿の朝食はアイリッシュブレックファーストとサーモンオムレツからチョイスできます。

うきぽと姉上は2日連続のアイリッシュブレックファーストはパスしたけど、
代表して(?)ダリンがアイリッシュブレックファーストを注文してくれました。


朝食.JPG

お皿からはみ出しております。
昨日食べたもの+マッシュポテトで、さらにボリュームアップ!
でも昨日の朝食よりも美味しかったみたい。
今日もここに泊まるから、明日はこっち食べようかなぁ。


ダイニングから小さい中庭が見えるんだけど、
もう雨が降っている・・・しょんぼり
今日はアラン諸島にある島、イニシュモア島に行くと言うのに。。

とは言え、予定は変えられないので、イニシュモア島行きの船が出る港へ向かって
車を走らせました。
港のあるロッサヴィールへは車で4,50分程。
詳しい地図がなかったけど、親切な宿のおかみさんに聞いて、無事に到着。
(一度曲がるところを間違ったけど・・・)

港の手前には民間駐車場(有料)があって、
民間駐車場のオヤジの『ココに停めろ!』アピールがあったけど、
奥に無料駐車場があるのは知ってるもんね♪


ロッサヴィールの港からは2社の船がイニシュモア島に出ているんだけど、
どっちにする方が良いかなって思っていると、
「ISLAND FERRIESE」のおねーさんが手招きするので、そっちに乗ることにしました。
(こっちの方が便数が多いから、良かった)

手持ちの現金があまりなく(うきぽ達に至っては、後で清算するので、円を全く交換せずにいてました)
カードで支払いしようとしたら、カードの機械が壊れてる。。。
近くにATMもなく下ろせないびっくり
ATMのある所まで戻ったら、船に乗り遅れてしまう。
どうしよう、どうする!!(円とドルとウォンならありますが・・・笑)
なんて思ってたら、優しいお姉さんが、
『帰りに払ってくれたらいいよ』ってチケットを渡してくれた。
めっちゃいい人~。
ちなみに1人往復25ユーロです。


こんな雨の日にアラン諸島なんていく人なんていてないわ!
という、うきぽの予想を裏切って船はほぼ満席でした。
途中かなり揺れたけど、なんとか乗り切って念願のイニシュモア島へ到着です。
到着した時は、雨は止んでいたけど風が強くって寒いわからん

島巡りは通常レンタサイクルかミニバスツアーで楽しむのですが、
いつ雨が降ってきてもおかしくない天気なので、
ミニバスツアーで島巡りする事に決めました。

ミニバスツアーはいくつもあって、各バスごとに客引きをして、
お客さんがいっぱいになった時点で出発するシステム。
トイレに行って戻ってきたら殆どのバスが出発してるみたい。
そこへ陽気なお兄ちゃんが客引きをしにきた。
ミニバスはまあまあの客入り。私達が乗れば8割位かな。
このバスでも良いけど、今は手持ちのお金がない。
って事を話したら、ツアーの途中でATMに立ち寄ってあげるから大丈夫との事。
さっきの船のおねぇさんと言い、おおらかな人たちです。

客引きのお兄ちゃんは私達が乗り込んだ後も、
観光客を見つけてはバスから営業。
途中立ち寄ったミニスーパーのATMでお金を下ろしている間、
新たなお客さんをgetし、ミニバスは満席になって出発した。

お兄さんはかなりゆっくりな英語でジョークを交えながら話してるのだけど、
あぁぁ、今は英語から離れた生活をしていて、ついていけてない。
周りの外人さんはアイリッシュジョークでゲラゲラ笑ってるっていうのに・・・、
普段からアルク聞かないとダメですねぇしょんぼり

廃墟の様な協会跡や戦争の石碑を通ったあと、
アラン諸島の一番の見所である、ドン・エンガスで2Hのフリータイム。

2000年前に、断崖の上に建てられた砦までは、
荒れた大地のような石の道を20分ほど登ります。

ドンエンガス3.JPG



やっと上まで上ると、モハーの様な断崖絶壁から海が見渡せます。
最果ての地を思わせるような場所です。

ドンエンガス4.JPG


柵はないので、断崖絶壁のギリギリまで行けますが、
風が強いので命の保障はできません。

ドンエンガス.JPG

ちなみに↑の写真の水色の服の人間は姉上です。
私達も同じポジションで写真を撮りましたが、
姉上のカメラにおさまってます。

ドンエンガス2.JPG

これが砦ですが、誰が作ったかわからないそうです。


帰りは来た道を戻っていくのですが、
かなり個性的な牛さんを見つけたのでパシャリカメラ


牛.JPG

パンダの様な目の周りがかなりブサイクで愛嬌があります。
こっち向いて~って言ったらこっち向いてくれました。


お腹が空いてきたので、Cafeでランチしました。
ドンエンガスから一番近いお店ではなく、
ミニバスが停まる付近のCafeです。
(ミニバスのお兄ちゃんが『ここのスープ最高』って言ってた)

バス.JPG
左がうきぽ達が乗ったバス、右がCafe。


店内は観光客でごった返してました。
うきぽは席取り、ダリンと姉上がオーダーしに行ってくれました。

観光地のただのCafeなので味は全くもって期待しておりませんでしたが・・・

『スモークドサーモン』14.5ユーロ位(約2500円)
ランチ1.JPG

サーモンも美味しいけど、乗ってるサラダが全部すっごく美味しい。
アボカよりも美味しかったです。
家で再現できないかなぁ。


『トマトスープ』4.9ユーロ位(約800円)
ランチ2.JPG

お安いのに美味しいです。
チーズ(モッツァレラ?)がコクを出しているんですが、
チーズ臭さもないし、気に入りました♪
ブラウンブレッドもしっとりしていて美味しかったです。


『トフィーのケーキ』(値段わかりません)

ランチ3.JPG

うきぽには甘すぎなので一口しか食べてませんが、
トフィー好きの姉上がかっつり食べてました。


観光地のただのCafeなのに、美味しくて
ぺろり違った意味で裏切られました。

アラン諸島では、父上に頼まれていたアランセーターも
シャムロックの種も買えましたウィンク


ランチの後は、またミニバスが迎えに来てくれて、
島内を案内しながら1周してくれます。
えぇ、陽気なアイリッシュジョーク付きで(^^;


バス内で風がつよかったぁって話になって、
乗客の1人がレインコートが破れて
レインコートの帽子が飛んでいったそうなんだけど、
なんとその帽子を別の乗客が拾ったんだって。
なんか飛んできたら取ったら、破けたフードだったって・・・。
へぇぇ偶然だねぇびっくり


教会や海岸線、「アランの男」のロケ地を周って、
最後に野生のアシカを見ました。

アシカ.JPG

分かりにくいのですが、ほぼ等間隔にいる黒い点がアシカです。


あっという間のミニバスツアーですが、
日帰りで帰るなら、なかなか効率よく周れて良いですよ。
英語が堪能ならもっと楽しめます(ガイドの質にもよるけど・・・)。
雨こそ降らなかったけど、次行く時はやっぱり晴れの日がいいなぁウィンク

再び船でロッザヴィールの港に戻った私達。
そうそう、船の支払いをしに行かなければ。
このまま逃げてもバレナイだろうなぁと一瞬ヨコシマな考えが頭に浮かんだけど、
恩を仇でかえしては罰があたりますねぇ。
もっとも、うきぽと違ってダリンは、
そんなヨコシマな考えはこれっぽっちも考えなかったそうで(汗)。。。
あぁ、やっぱり私は『きんとんうん』には乗れそうにないなぁ。


さて、ゴールウェイに戻った私達、
今日のディナーは昨日行けなかったレストランに行かなければ!!


《続く》






Last updated  Jul 9, 2008 07:03:48 PM
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:アイルランド旅行記 4(07/08)   家族で眼鏡 さん
盛りだくさんの一日でしたね。あ、まだ夜が残っていますね。すごく出会う人に恵まれてよかったですね。
もう自然がNHKの自然の番組を見ているようにおおらかですね。そして美味しそうなサーモン!
とっても楽しそうです。 (Jul 9, 2008 06:33:26 AM)

忘れてました   ヴェルデ0205 さん
アイルランドはユーロなんですよね(*^_^*)
アラン諸島、憧れます。いろいろ映画のロケ地になってますよね(いま思い出せないけど)。
アイルランドはやっぱり石なんですね。牛も個性的! (Jul 9, 2008 08:56:27 AM)

家族で眼鏡さん    うきぽ さん
アイルランドの人は基本的に優しいし大らかです。
サーモンもサラダも美味しいし、旅行で不足しがちな野菜も取れて、満足のランチでした。 (Jul 9, 2008 09:03:21 PM)

ヴェルデ0205さん    うきぽ さん
はい、アイルランドはユーロです。
北アイルランドはイギリスになるのでイギリスポンドです。

アラン諸島ご存知とは。。
アイルランドって言っても、アイスランドと間違う人多いですよ(苦笑) (Jul 9, 2008 09:05:05 PM)

Re:アイルランド旅行記 4 (アラン諸島)   ともぷー さん
断崖絶壁でもちろんあのポーズの写真撮りましたか??
ごはんおいしくてよかったなーo(^▽^)o
野生のアシカなんかおったんや!
すごいなー☆ (Jul 10, 2008 09:00:50 PM)

ともぷーさん    うきぽ さん
あのポーズは出来へんよー。

風が強すぎて、何かにしがみついてないと怖かったし、余裕がなかったー。
家で練習していったのになぁ(笑) (Jul 10, 2008 10:59:20 PM)

PR

Profile


もあ427

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

刷毛じょうゆ のり… New! 家族で眼鏡さん

ISETAN DOOR☆彡お試… New! Belgische_Pralinesさん

九州展で蘇州林のち… New! ヴェルデ0205さん

梅雨のお洗濯と乾燥… そらまめひよこさん

バターロール 灰色ウサギ0646さん

焼きたてクッキー シフォンmamaさん
No Food No … WRESTLEさん

Category

カテゴリ未分類

(3)

●洋菓子 [大阪市内]

(101)

●洋菓子 [大阪 北摂]

(32)

●洋菓子 [大阪 その他]

(15)

●洋菓子 [神戸・芦屋]

(59)

●洋菓子 [宝塚・西宮・他兵庫]

(106)

●洋菓子 [京都・奈良]

(33)

●洋菓子 [東京]

(55)

●洋菓子 [その他地域]

(39)

●和菓子 [関西]

(86)

●和菓子 [その他地域]

(24)

●その他スイーツ

(44)

●フレンチ・洋食 [関西]

(69)

●イタリアン [関西]

(24)

●和食・うどん・そば等 [関西]

(54)

●中華・ラーメン・アジアン [関西]

(28)

●その他グルメ [関西]

(65)

●グルメ [東京]

(9)

●グルメ [その他地域]

(18)

●パン [関西]

(72)

●パン [東京]

(17)

●お家ごはん、手作りスイーツ・パン

(72)

●お菓子教室

(10)

●オススメしないもの

(9)

●ワイン・アルコール・お茶 他

(24)

●国内旅行・日帰りおでかけ

(75)

●ワンコ

(30)

●インテリア・食器・テーブル

(57)

●アート・ミュージカル・音楽・映画

(19)

●お仕事

(2)

●ファッション・美容・健康・スポーツ

(34)

●日々のこと・ひとりごと

(20)

●幸せな話

(36)

●クロアチア・スロベニア旅行記

(25)

●イタリア旅行記2011

(30)

●バリ・ジョグジャカルタ旅行記2011

(22)

●マルタ旅行記2010

(0)

●台湾旅行記2010

(0)

●モーリシャス旅行記2009

(27)

●アイルランド旅行記2008

(14)

●モルディブ旅行記2007

(11)

●イタリア旅行記2006

(19)

●レダン島旅行記2005

(4)

●エーゲ海ウエディング

(1)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.