110489 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

子育ては自分育て・・

PR

X

全636件 (636件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 64 >

カテゴリ未分類

2013年04月15日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
4年勤めた小学校で1,2と一緒だった子ども達が卒業した。

卒業式にはいけなかったので、離任式におじゃました。
一緒に算数を教えたりした先生や、初年度一緒だった先生など
仲良しだった先生方に花をお渡ししました。

マスクをしていた私をすぐ発見し
「○○先生だ!と大騒ぎ」

アスペのM君とも写真をとってお別れしてきました。

そして・・・

無事施設をオープンする事ができました。

水の午後から、木、金がは施設。土は合唱団。

その足で東京にもどり、日、月、火、水の朝までは東京。

ハードな毎日だが慣れていくだろう。

娘にも3回はお弁当を作れる。

3人で協力しラインでやり取りし
洗濯、食事の支度をしているそうだ。

頼もしい。


しかし介護施設。


新しい世界・・・

子供とずっと接してきた私は
なかなか手ごごわいお年寄りにお疲れ気味だが
自分でやると決心した以上
途中で投げ出すわけにも・(--)

がんばります。








最終更新日  2013年04月15日 12時45分05秒
コメント(0) | コメントを書く


2013年03月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類
小学校辞めました。

心に色んな思いあるけど・・

19日に4クラスとも写真撮ったとき
「先生辞めないよね?やめちゃだめ!!」と
たくさんの言葉をもらいました。

うまくごまかしたけどみんなゴメンね。

最近保健室で給食を食べているのを知っていて
辛い事があると私を探してなくMちゃん
「いたいた・・」と私を探し号泣。

「私を支えてくれてありがとうございました」なんて号泣びっくり

でも嬉しかった。

担任でもない支援の私は居場所がないと感じるときもあった。

でも担任でないからこそ
子供の本当の心の叫びも受け止められたと私は思う。

前の学校と合わせて7年。発達障害の子達との出会い。
別れ・・私にとってとても貴重な経験だったのだ。

先生の中でこの先生いいな!!は一人もいなかった。

合唱団も土曜日卒団式を終えた。2人卒団。

挨拶で「合唱団に入って歌が本当に大好きになりました。
高校で合唱部に入ります」と言ってくれた。

もう一人の子も「先生本当にありがとうございました」と・・号泣びっくり

式の終わりには、さよならの会を開きゲームなどをしました。

子ども達が自主的に司会を決め
担当を決め、呼びかけまでありました(すごいぞ!!)

卒団生からも歌のプレゼントがありました。
泣けてきました。

その後みんなで食事会。楽しかった。

今日はというと・・

市のイベントに出演。

防災に関するイベントで被災ソングを歌いました。
市の社会福祉協議会主催なので、
福島から非難している方々もいらしゃって
やっと被災者に被災ソングを届ける事が出来ました。

最近アクアマリンさんの
「1つの明かりで」
「この海を越えて」
「地球星歌」をセットで歌ってます。

1つの明かりは蔵王の小学生の詩、
この海を越えては釜石東中の詩に
アクアマリンのミマスさんが曲をつけたものです。

夏の音楽指導セミナーに参加し実際にアクアマリンさんに
教えていただいたものです。

すごく深い曲です。

このまえ茅ヶ崎の公民館でアクアマリンさんが
コンサートをやっていらしたので
会いに行ってきました。

定期演奏会にもこの3曲を歌いましたと伝えたのですが
もう一度メールで色々な思いを伝えると
なんと返事をいただきました。

やった大笑いありがとうございます。

今年度の定期演奏会で子ども達が作ったマフラーの売上金を
釜石に支援したいのでアドバイスをいただきたいと尋ねたところ

やはり「うのすまい」はどんな所なのか現地に行って
触れ合ってきてほしいとのメッセージでした。

そうです、まだ1度も訪れていない。
絶対近いうちに行きたいと思いました。

そのイベントは12時に終了、みんなはまだ盛り上がっていましたが
私は一人電車に乗って東京へ。(--)

自由が丘でリトミックの最終テストがありました。

めちゃめちゃ緊張しましたががんばりました。
あっというまの1年でした。

はぁ・・
これで4月からのデイホームの事を少し考えられる感じです。

4月2日がオープンでスタッフの打ち合わせ他
資料作りが大変です。

娘は今カンボジアに研修に行っています。
今日は、孤児院を訪れている予定です。

デイホームでおばあちゃん達が作った作品を
娘に持たせました。

ラインで写真が送られてきたり本当に便利な世の中です。
娘の笑顔がありました(^^)

夫も友達と久々にでかけているので、
息子と2人で焼肉食べ放題に行ってきました。

うまかったぞ!!!!!焼肉バイキング神!!!!

最高に幸せな日でした。スマイルウィンク






最終更新日  2013年03月24日 19時31分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年03月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
カナダから帰って来た息子は大学生。

セット大工を夢見て、メディア科に進んだものの、
やっていくうちに、これからはCGだ!と、
大学のほかにスクールに通いだした。

週に1度だけれど、頑張って覚えている。

今15秒のコマーシャルを作っていて
かなり追われている。

頑張って作った3日分のデータが急に消えたと号泣
メールがきた。かなりに詰まっていた。

「母さんにはいつも応援してもらって、お金も出してもらって
俺はいったい何をしているのか?

人に頼る人生はいけないとわかっているが、頼ってしまう。

初めから技術も違う人たちの中で自分が知らないことを人に聞くと
そんな事しらないの?的な意見にかなり落ちこみへこんでいる

・・・・みたいなメールだった。

頑張ってやったことに無駄な事は1つもない。
焦らず、ゆっくり進んでいくんだよ!と返信し、
夕飯は大好きなハッシュドビーフを出したら、
嬉しそうに食べてた。

そして、気分転換に友達と横浜に行き、
占いをしてきたとか・・

来年仕事運がいい!とか色々言われたことで
ふっきり、落ち込んでいられないとがんばりだした。
そしてこれでもかと頑張っている。

私に似て極端だから・・

突進型だから・・

体が心配だけど・・

きっと乗り切ってくれる事だと信じよう大笑い






最終更新日  2013年03月07日 23時55分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年03月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
なかなか踏み切れなかったスマートホーンを今日買いました。

毎週合唱団の仕事の為、週末はゆっくりできない。

定期演奏会も終わり、今週は休みのためゆっくりしていた。

息子に「こういうときにスマホに変えたら?」と言われ
「うん、一緒に買いに行って!」と頼んで近くのコジマ電気に行った。

ドコモショップがよかったのか分からないけど
どこでもいいかなって感じ。

以前は全員ドコモだったが、息子がソフトバンクに変えた。
続いて娘もソフトバンクのディズニーモバイルに
そして先週夫はポイントがたくさんあるからと
ドコモのスマートホーンにした。

私はなんでもいいのだが、やはりもう10年以上ドコモ
ポイントもあるし、ドコモにした。

思ったより分かりやすく、もうラインも試した。

15人くらいとやった(^^)

最近メールをしても返信がない人から
ラインが来てびっくり。

「ラインは簡単でいいよね」の言葉通り
楽しくてびっくり。

かなり使いこなせた。

メールも電話もOK。

その上になんでも調べられるし
とにかくパソコンより速い。

周りが電話に出ることもできない!とか言うもので
すごく躊躇していたが・・・・

明日から楽しみが増えた大笑い







最終更新日  2013年03月02日 23時21分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年03月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近このドラマいいね!が少ない中
今回は「あぽやん」と「とんび」を楽しみにしています。

私は毎週この2つのドラマで必ず泣きます。

「あぽやん」は日常いくらでもありそうな場面の
中での深い心のつながりを感じます。

人は人・・・

見てみぬふり・・

自分の立場ばかり考えて思いやりって何?

そんな人間ばかり・・


私は臨時だけど教育の世界に8年いる。

その中で、自分と同じ様に子供の事を感じ
接している先生はほとんどいなかった。

プライドが高く、私は間違っていないと言わんばかりの
鼻の高い方々に尊敬どころかがっかりだらけ。

子供を指導しているつもりが、
ただの感情をぶつけているだけ。

子供を上から大声で怒鳴っているだけじゃん。

つまらない授業しか出来ず、子ども達がうんざりしている事に
気づかず子ども達がかわいそう。

私はそのストレスを受け止め係。

指導なんて怒らなくても出来る。

そういう自分の立場の事しか考えていない先生が
自分の為に!!主任になり主管になり副校長になり校長になる。

はぁ・・・・ため息しかでないわ。

人をほっとけるかほっとけないか?

私はほっとけない。

暑苦しいと思われようが、
余計な事をしていると思われようが・・
それが裏目にでようが・・

誤解されて、人を怒らせてしまったり
知らないうちに自分から急に離れていったり
傷つく事も多いけど・・


私は私だから。

あぽやんを見るとほっとする。

自分は間違っていない。

あのドラマを見て泣けるって事は・・

私はそんな人間でよかったと思う。


通常学級での発達障害の子の居場所のなさを毎日感じ
その子を守りながら自分に何ができるのか悩む毎日だけど・・
みんな見て見ぬふりだけど・・

でもあぽやんのようにほっとけない私は
毎日いろんなことを考え生きている。


自分の描く教育の世界と現場とのギャップに
切なさを感じるけど・・

あと少し、私が3年勤めた何かを残していけたら
いいなと思う。

頑張っている自分を褒めながら・・

残り少ない学校生活を楽しもうウィンク






最終更新日  2013年03月01日 10時16分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年02月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年度の定期演奏会も無事終了しました。

4月からはじめるディーホーム準備と平行していたので
辛い時期もありましたが乗り切りました。

とっても素敵な演奏会になりました。

子ども達の歌声たくさんの人たちにお褒めの言葉を
もらいました。

指揮をしていても、みんなが私を見て気持ちを込めて
歌っていたので、指揮がスムーズに流れ
歌ってほしいように歌ってくれたスマイル

私の台本のオペレッタも本番の午前中に変更をしたシーンも
あったにも関わらず完璧!!

エンディングの曲では、袖で一人で泣いてました。

この日を迎えるにあたりいろんなことが起きます。

横槍が入ったり、思うように進めなかったり
傷つく事も多いけど、たくさんの応援や協力があって
会場に見に来てくださる方々がいてり立っている事を
実感し感謝できる日でもあり私にとって1年の集大成なのです。


はぁ・・幸せだって思えます。

昨年まで団員だった娘は、受付をやってくれたり
団員の世話をしたり、本番は客席で初めて観覧。

娘の知恵や、考え、アドバイスたくさんもらって
オペレッタも成功したことに感謝。

息子も夫も東京から来てくれました。

帰りの車の中で、よかった点など素直に言ってくれました。

ありがとう。

学校勤務ですが、3月を残すのみ。

障害の子と向き合い、別れるの辛いけど・・

私にしかできない事があったように、
新しい先生にしかできない事もある。

私は私・・自分なりにやってきたから・・

臨時だし、失礼だ!!と思うこと山ほどあったけど・・

子供は私を認め大好きと言ってくれたり
担任になてほしいと言ってくれたり・・
抱きついてきたり・・
嬉しい事た~くさんあった。

新しい世界に飛び込んで、

又新しい自分を発見大笑い


息子は大学に行きながらCGの勉強をしている。

週に1回スクールに通い学んでいる。
今日はかなり長いメールが来てびっくり。

自分に才能がないとか、好きな事をやらせてもらっているのに
結果が出ないとへこんでいる。

データーが突然飛んで3日分がパーになったと
焦り、疲れくたくたに・・

そんなに頑張らなくていいよって言いたいけど・・

彼はその言葉を望んでいるのだろうか?

まじめに真剣に生きているからこそ
傷ついたり落ち込んだりするんだ!
それが出来ることはそれだけで
立派なことなんだと伝えよう。

そしてゆっくり寝なさいと伝えよう。

頑張れ息子。











最終更新日  2013年02月27日 18時44分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年01月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎日が忙しすぎて全く余裕がない。
パソコンの前に座っても
ブログを書けない。

今来月に控えている合唱団の定期演奏会の事で、
やらなければならないことだらけ。

オペレッタの台本を
今年も自分で書いた。

演出、演技指導、歌の指導、振り付け。

土曜日は9時から5時半まで練習。

はぁ・・

平日は小学校で崩壊のクラスに配属され
愚痴のたまった子ども達の心の声を
少しでも聞いて楽にしているつもりだが・・

私の心の叫びもきいてよ・・・って感じ(--)


パンフレッタもカゲアナ原稿、タイムテーブル・・
会場準備・・・

大道具小道具、衣装は保護者会がやってくれるのだか
まだまだ仕上がらず・・・

その上4月から引き継ぐ事になったデイホームの
リホォームの見積もり書作成やら
業者との打ち合わせ、市役所報告などなど
東京と実家の往復でくたくたの毎日。

リトミック教室に月1で通っていて
3月には試験があり。

今日の講義はテストに向けての授業だった。

いきなりキーボードのテストだの
創作のリズムステップだの、
聞こえてきたリズムを1小節遅らせてらせて
ステップしたり・・

50歳の私には脳が刺激されすぎて
倒れそうになった。

もうどれからこなしていったらいいいか
優先順位がつけられないぞ。

久々の日記。

今度はいつ書けるかな。

とにかく頑張るしかない!!!!






最終更新日  2013年01月28日 00時16分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類

21日に今度受け継ぐ事になっている

介護施設のクリスマス会があった。

今のメンバーに挨拶に行った。

そして、一緒にクリスマス会に参加した。

新代表として挨拶もさせてもらった。

4月からは移転するが、是非引き続き来てほしいと

お願いできた。

22日合唱団のクリスマス会をした。

毎年手作りのものを作っているが、

今年は、フリースのマフラー作りをした。

糸を使わず、10本の針で縫う特別なミシンがあり

それを使って可愛いマフラーを1人2本作成。

1本は本人、あと1本は2月の定期演奏会で買ってもらい

被災者の支援金につなげようと思っている。

楽しかった。他の部屋では、バルーンアートの方が

団員の為に部屋中風船で一杯にしてくれていて

その部屋でゲームをしたり・・楽しかった。

お昼は保護者の方が、スパゲティーを4種類とサラダを

作ってくださり、好きなものを好きなだけ食べ、

食後にはケーキも出てきた。

お母さんたちに感謝。

その後は、2月の定期演奏会のオペレッタの

練習を集中してやった。

9時から5時半。疲れた・・

6時からは娘のママたち8人で

クリスマス会&忘年会をした。

勤めていた小学校で一緒だった栄養士の先生が

出したお店に行き、貸切。

たくさんのカクテルがある素敵なカフェに

皆喜んで楽しい4時間を過ごした。

充実した、2日間だった。

娘も夜久しぶりに学校から来た。

弟の家も完成し、引越し久々に自分の家が

自分の家に戻った。

日曜には息子も来た。

25日のクリスマスは東京に戻り、

娘と久々にケーキを作った。

娘も息子もよく友達を連れてきては

うちでケーキを作りクリスマス会をした。

その頃を思い出し娘「懐かしい・・楽しいウィンク」と騒いでいた。

毎日が本当に早い。

子供も日に日に大きくなる・・

いやもう息子は21歳、娘16歳。

自分は歳を重ねているが、精神年齢は

変わらないと思っていても衰えているのは確かだ号泣

 今年はどんな年だったかな?

息子はカナダから帰ってきたから

家族4人でいられる時間に感謝した。

東京の身内とは相変わらず変わらない関係だけど・・

わかってもらう努力をやめたら気が軽くなった。

でも・・心は寂しいけど。

でも、だからこそ自分の生まれ故郷に毎週帰って

合唱団を頑張れている。

その活動を見て、NHKから声がかかって

テレビに出ることもできた。

頑張っていれば、誰かが見ていてくれるって

そう信じている。

自分を分かってくれない人もいるけど

分かってくれる人もいると・・・

私を嫌いな人もいるけど

好きだと思ってくれる人だっている。

 それでいい。

何もかも望んだら・・

それは欲張り。

私が4月からはじめる介護施設の事を

理解してくれる夫や子供がいる。

50歳過ぎたら、生きたい様に生きないと!と

背中を押してくれる優しい子供達がいる。

私は3月に学校をやめるが・・

それは、今まで一緒だった子供達を

裏切ってしまうような気にもなったけど・・・

私がよかったのに・・と思う子ども達は

月日が経てば、違う先生がよくなっていく。

それが自然の流れだから・・

私は白黒はっきりしないと気がすまないから・・

 人には極端に映るけど・・

それが私。やめる時はやめる。

最近栗原類君にはまっている。

母は「え・・?」って驚くけど。

私は大好き。

周りにどう思われても

自分は自分。

ネガティブと人が思うだけで、

自分はそう思わない。

自分があって、私はすごいと思う。

たまに見せる笑顔がかわいいし・・・

英語めっちゃ上手だし・・

私も、人に流されず・・

人の評価ばかり気にせず、

いい子をやめ・・

生きて生きたい。

最近自分を好きになってきた。

認める事ができるようになってきた。

身内に気に入られなくても平気!!

そんな自分になってきた。

私を分かろうとしない人に

何を言っても、何を訴えても無駄なのだ。

自分の世界から消せばいい。

そうできるようになった。今はその自分でいい。

それがいいことなのかどうかは分からない。

でも、夫は今まで頑張ってきた私を

理解してくれているから・・

何も言わない。見守ってくれている。

12月18日は義理の父の命日だった。

頑張って手を合わせに行こうと思ったけど・・

どうしてか、すごい頭痛になって寝込んだ。

わざとではない。頭が割れそうになったのだ。

無理はしなかった。行かなかった。

行かなかったことをメールで夫に謝った。

いつも夫は「無理しなくていいよ」と言ってくれる。

そんな優しい夫と、この先もがんばっていけたらいいと思う。

まずは、自分が輝いていないとな。

来年もみんなが健康で元気でいられますように。

みんなが幸せでありますように大笑いハート







最終更新日  2012年12月27日 23時24分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類

21歳の息子の小学校1年生の時の同級生のママ達と

本当に久しぶりに再会した。

いつも私が間に入って

「そろそろ会わない」とメールをし

「いいねぇ・・」の流れになる。

しかし私も義理の父の事、

精神的な事・・色々あって

連絡を絶っていた。

自分の中で学校も辞める決心をし、

先に進むことができたらなのか

又久々に連絡をしみんなの日程を調整し

昨日会った。

お互いの子供の話、彼、彼女の話

そして旦那の話・・

あるママ

「今更だけど、そのうち家を出ようと思っているんだ」

「えっ?」

そのママは今の旦那とは不倫の関係で、

でも、できた子供を2人育てながら

6年かけて妻と離婚をさせた。

その後悔を背負い旦那とは家庭内別居。

愛がなくても一緒に住める・・と

長い間住んできたが・・

子供も20歳を超えると

みんな、人生これで終わっていいの?と

自分に問いかける。

あるママは、旦那が脳卒中で倒れ

社長だったのに、泣く泣く

会社を手放したと報告。

 あるママは、4月から私大2人に私立高校1人で

金ないよ!!!!!号泣と・・・

みなそれぞれに悩みを打ち明け、

笑らったり、考えたり、意見言ったり・・

楽しい一時だった。

私も4月からのライフスタイルを報告した。

3人とも

「もういいよ、頑張るだけ頑張ったから

好きなように生きていいよ」と言ってくれた。

嬉しかった。

又何年後に会うか分からないけど

とてもいい関係だなって思った大笑い

 







最終更新日  2012年12月12日 20時26分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月05日
カテゴリ:カテゴリ未分類

PCの前に座ることはあっても

久々のブログ。

なんだか心身共に疲れきり、ご無沙汰してしまった。

今勤める小学校で崩壊してしまったクラスに

毎日入り、心が切ない。

そのクラスには発達障害の子がいて、

担任の腹いせにその子までもいじめ

本当に毎日大変だった。(今も大変)

そのこが、

じっと俺を見る・・

私を触る・・

鼻をほじってます。

うざいです。

先生達はそのこばかりをひいきする・・などなど。

副校長、その他多くの先生がそのクラスに入り

指導をしても担任変わらないので何もかわらない。

子ども達「先生が授業教えてください、担任になって!」

なんて言われても号泣

ストレスマックス。

3月で辞めるまで自分のできる範囲で

頑張るしかない。

ディホームの方はリホームをする為

先週業者が立会い(友達&旦那さん)

着々と進んでいる。

あ、そうそう旦那の母が(姑)入院した。

頭に血がたまりそれを取る手術をした。

私は1回も病院に行けなかった。

旦那には悪いけど・・・

東京に戻りすぐ、義理の父の介護をした時

精一杯頑張った自分、義理の馬鹿姉に毎日のように

嫌味を言われ、嫌がらせをされ傷ついた日々・・

近くの公園で泣いた日々・・

心療内科に通った1年の辛い日々などなど

すべてが思い出され、不安定になった号泣

50歳を過ぎもう我慢しないと決めた。

自分に正直に生きると決めた。

どう思われてもいいと割り切ってしまった。

夫にその心境をを伝えると「無理しなくていい!」

という言葉が返ってきた。ありがとうなのかゴメンなのか・・

よく分からないけど・・・・

12年の結婚生活をリセットし、

約10年の別居生活の果てに

もう1度チャレンジ!

そして4年後にもうギブアップ。

トータル25年。

はぁ・・・・・

仕方ない、これも人生。

あの馬鹿姉がここに住んでいなかったら

私の結婚生活は絶対違っていた。

そういいきれる。

でも今更、そんな事言っていても始まらない。

色んなことを良しとして前に進むしかない大笑い号泣







最終更新日  2012年12月05日 22時32分13秒
コメント(0) | コメントを書く

全636件 (636件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 64 >


© Rakuten Group, Inc.