980934 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日本酒類文化振興会

PR

X

Archives

2021/04
2021/03
2021/02
2021/01
2020/12
2020/11
2020/10
2020/09
2020/08
2020/07

Category

2011/08/11
XML
カテゴリ:日本酒・石川県
入手困難なので実勢価格一升瓶5万円の「菊理媛(くくりひめ)」。
一度呑みたかったのですが、はじめて飲みました。(at酔香)

HI3B0900a.jpg

「菊姫の中の菊姫」を象徴する白山信仰の御祭神「菊理媛」。

その年ごとに最高の造りと判断した吟醸酒をさらに十余年の歳月をかけ、ゆっくりと熟成させたお酒です。

今回のは平成8年度醸造とあります。

HI3B0901b.jpg

当然のことながら兵庫県吉川町産特A山田錦を100%使用。

精米歩合はやたら磨きすぎない50%。一応大吟醸規格。
アルコール度は17~18% とやや高め。

飲んだ印象は・・・古酒は古酒なのですが、その老ね香と味わいは今まで飲んだことの無い未体験ゾーン。

熟成酒でありながら高価な食べごろの特上マスカット的な気品ある香りと、透明感あるスッキリとした老ね味がなんとも言えない、上質な世界へといざなってくれます。
もちろんベタつかずキレも良い。

この酒好きです。次に飲むのは何年後になるのだろうか?






Last updated  2011/08/12 03:52:19 PM
コメント(0) | コメントを書く


Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

よしたか@ Re:若竹・プレミアム純米大吟醸(静岡県島田市・大村屋酒造場)(11/05) 息子と静岡の娘さんとの婚約の席で、若竹…
星野 勝@ Re[2]:名人 安東焼酎のこと(08/09) 北岡さん ご丁寧にありがとうございます。…
北岡慶太郎@ Re[1]:名人 安東焼酎のこと 星野さん 色々と有り難うございました。近…
stars77@ Re:名人 安東焼酎 45%(韓国ソウル・眞露)(08/09) 北岡さん、申し訳ございません。国内での…

© Rakuten Group, Inc.