979239 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日本酒類文化振興会

PR

X

Archives

2021/04
2021/03
2021/02
2021/01
2020/12
2020/11
2020/10
2020/09
2020/08
2020/07

Category

2011/09/15
XML
テーマ:お酒大好き(3989)
カテゴリ:日本酒・山口県
雁木(がんぎ)とは、船着場における階段状の構造物。岸壁と違って、潮の満ち干や河川の流量変化による水面の上下に係わらず昇降や荷役が出来るため、近代以前の船着場で多く見られる。(Wikipediaより)

それが語源ということは今回勉強になりました。

私にとって雁木とは、城郭の石垣の内側に設けられた石造りの階段状のもの。
石垣の上に素早く登って、侵入しようとする敵を迎え撃つ態勢を整えるためのものです。
と同時に、石垣を構造的に安定させる役割りもあったのでしょう。

それではなぜ、酒造りの蔵元が雁木という銘柄をつけたのでしょうか。

それは、八百新酒造が創業時より錦川の河畔にあり、酒の原料米を錦川の上流から下ってくる船で「雁木」から水揚げし、酒造りを行ってきた歴史を大切にしよう、
と新しい蔵人たちが平成12年に命名し、スタートさせた銘柄なのです。

HI3B0923ajpg.jpg

HI3B0924b.jpg

山田錦を100%使用し、60%まで精米しています。

立ち香はそれほど強くはありませんが、口に含むとブドウ系の香りが鼻腔を抜けます。
しっかりとした旨味で、コクのある酒好みの私も充分納得できました。






Last updated  2011/09/15 09:14:56 AM
コメント(0) | コメントを書く


Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

よしたか@ Re:若竹・プレミアム純米大吟醸(静岡県島田市・大村屋酒造場)(11/05) 息子と静岡の娘さんとの婚約の席で、若竹…
星野 勝@ Re[2]:名人 安東焼酎のこと(08/09) 北岡さん ご丁寧にありがとうございます。…
北岡慶太郎@ Re[1]:名人 安東焼酎のこと 星野さん 色々と有り難うございました。近…
stars77@ Re:名人 安東焼酎 45%(韓国ソウル・眞露)(08/09) 北岡さん、申し訳ございません。国内での…

© Rakuten Group, Inc.