1702454 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

絶対痩せたい!成功ダイエット=☆ぽんすけ☆さいず♪=

危険なダイエット

危険なダイエット



ダイエットをしている方の中で、早く痩せたいがために
食事を大幅にカットしたりするような
危ないダイエットをしている方をたまに見かけます。
学生時代に「ゆで卵ダイエット」をしていた友人がいたのですが、
学校のお弁当にもゆで卵1個だけを持ってきていました。
結果は少しだけだけどリバウンドしていた様子でした。

今、巷にはいろんなダイエット関連の食品や器具が出回っていて
「1ケ月でマイナス○kg!!」なんて広告を見ると、
正直飛びつきたくなっちゃいますよね。
決してそれらの商品を否定しているわけではないのですが
忘れないで頂きたいのは
「減らすのは骨や筋肉でなく脂肪」
「基礎代謝を上げるためにはやはり適度な運動」
だということです。

ダイエット関連の商品だけに頼るのではなく、補助的なものとして取り入れ、
やはり日ごろから体をこまめに動かすことを心がけてほしいものです。

以下に注意していただきたい危険なダイエットについて書いてみました。



10代のダイエット


成長期である時期に無理なダイエットで肝心な体作りができていないと、
十分な筋肉量を作ることが出来ずに脂肪だらけの体になってしまいます。
偏った食生活は肌荒れや骨粗しょう症の原因にもなります。
バランスの取れた食生活+体を動かすダイエットを心がけましょう。



汗をかいて痩せる!?


汗をかくことで確かに一時的に体重は減るかもしれません。
しかしそれは体内の水分量が減っただけのことです。
体内の水分量は常に一定の量を保たれています。汗をかくということは
体温を調節する目的もありますのでサウナスーツなどを着て無理に運動したりすれば
体温調整がうまくできずに気分が悪くなることがあります。
運動の最中でもこまめに水分補給をするようにしましょう。



単品ダイエット・極端な食事制限


りんごやゆで卵などだけを食べる単品ダイエットや運動無しの極端な食事制限のみの
ダイエットでは体重は減少するかもしれませんが、
それは脂肪が燃焼されたわけではなく
筋肉や骨、水分の量が落ちただけです。元の食事量に戻すと必ず
リバウンドしてしまい(ヨーヨー現象)、基礎代謝の低下によりどんどん太りやすく、
痩せにくい体になってしまいます。
また、「食べないダイエット」は過食症や拒食症などの摂食障害を招きかねません。
カルシウムやビタミンDの不足などから骨粗しょう症になる
若い方も増えているそうです。
バランスの取れた食事をしっかり摂る様に心がけてください。



短期集中ダイエット


一週間で3kgとか1ケ月で5kgなどの短期集中ダイエットもやはり
元の食事に戻すとリバウンドの可能性が大です。
減量のペースは多くても1ケ月3kg以内とし、体に負担をかけずに
長期戦のつもりで臨んで下さい。リバウンドしないためにも
やはり適度な運動をすることが重要です。




なんでそこまで「健康的なダイエット」にこだわるの?


☆ぽんすけ☆は一見、何の悩みも無く苦労知らずのようによく思われますが、
若い頃その後の人生を180度変えてしまうような出来事があり
長い間苦労してきました。

「その後の人生を180度変える」出来事があって、体重は2ケ月も経たないうちに
10kg減ってしまったのですが当時は自分の体重や健康管理に無頓着だったので
あまり深く考えたことがありませんでした。

今、よくよく考えてみるとその頃はストレスからほとんどまともに
食事が摂れない状態でまさに「極端な食事制限によるダイエット」と
同じ状態だったんです。☆ぽんすけ☆の摂食障害は3年以上続いたので、
その間は体重も増えることはありませんでしたが、当時の健康状態は最悪でした。

かろうじて生理が止まることはありませんでしたが毎回ひどい生理痛。
抵抗力の低下により、風邪やその他の病気になりやすく、おまけに長引く!
立っているのがやっとで、よく点滴を受けに病院に行っていました。
健康面以外では見た目が老けました・・・。
いつも年齢より大幅に上に見られていました(涙)。←やつれたんですね

☆ぽんすけ☆がよく「栄養バランスの取れた食事を摂り、
基礎代謝を上げて健康的なダイエットを!!」と言っているのは
自分自身が極端な体重減少により辛い思いをしているからです。
ダイエット中の皆さんには決して☆ぽんすけ☆のように
不健康な痩せ方をしてほしくない・・・。

せっかく体重が減ってもメリハリの無いやつれた体だったり、
病気になりやすい体になってしまっては意味がありません。

ぜひ、今実行されているダイエットをもう一度見直してみて、
健康的に・あせらず目標体重までを目指してみませんか。




関連事項を書いてある日記も参考になさってみて下さい

2002年10月5日 急激な減量は禁物です





HOMEへ戻る つぎへ +サイトマップを見る+



  懸賞市場  ランキング市場  激安・アウトレット  専門市場  


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.