000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

アドリブ・キッチン ψ(`∇´*)ψ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

フリーページ

2008年08月22日
XML
カテゴリ:自家加工品

材料:

完熟梅 適宜
岩塩(細粒) 梅の重量の15%
ウォッカ 適宜

赤紫蘇 適宜



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

作り方:

容器の内側をウォッカで拭き、底に塩(分量外)を振っておく。

梅を水にくぐらせ、布巾で拭く。
楊枝でなり口を取り除く。
1つずつウォッカに浸してから塩をまぶし、容器に詰めていく。
残った塩は、上からかけておく。
水を入れたポリ袋(3重)を重石がわりにのせる。
フタをして、梅酢が梅の上まであがってくるのを確認し(1~3日)その後2週間位おく。

赤紫蘇をきれいに洗い、塩(分量外)でよく揉む。
出てくる黒い汁は捨て、赤い汁が出てくるまで、塩を足しながら揉み続ける。
汁気をよく絞って、梅の容器に入れる。
再度重石をして、2週間位おく。

梅と赤紫蘇を取り出し、3日間干す。 (→但し夕刻には取り込み、1日目・2日目は梅を梅酢に戻す。)

梅干し・梅酢・赤紫蘇を各々、別々に保存する。


※梅酢・・・料理に使います。
※赤紫蘇・・・フードプロセッサーで「ゆかり」にします。






最終更新日  2008年08月23日 07時07分14秒
[自家加工品] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.