1072561 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「野球ソムリエ」 キャッチャーズ・アイ

PR

楽天カード

カレンダー

カテゴリ

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ウル虎の父 徳虎さん

VIVA!! YOK… toshi-bohさん
きっずのagariブログ… きっず8さん
千葉ロッテ好き達へ ケズ0825さん
2009.11.24
XML
来年、再来年のドラフトが楽しみだと思わせる大学選抜の投手陣だった。
正直、斉藤祐投手が見劣りして見えた。

1イニングづつの登板だったので少ない打者との対戦ながら感じたことを書きたい。

斉藤祐投手は地上波で解説されていたが、今のフォームには難がある。
欠点といえるかもしれない。
体格の割りにステップ幅が広いために踏み出した足がかかと重心になっている。
だから身体が前に出て行かずに、上に行ってしまっている。
だからいまひとつ球威が感じられないし、球も高めにいきやすい。
あの甲子園の時のフォームと比べるとよくわかる。
また右打者のインサイド、左打者のアウトサイドのコントロールに不安があるのではないか。
昨日は右打者のインサイドに投げた球はほとんどなかった。
左打者のインサイドは突いていたのに。
坂本選手にも、新井選手にもアウトサイドから真ん中の球を打たれている。
これでは大学4年で伸びたどころか後退している印象を受ける。
投球術は上手くなっていても、今のフォームでは伸びしろを大きく感じない。
あと1年でどこまで戻せるだろうか。
今のままでは1巡目指名されても1年目からはそんなに期待できないと思った。

次の乾投手は左腕ということもあり、短いイニングなら即プロでやれると思った。
即プロでやれるとは1年目からある程度やれると言う意味である。
球の角度が、クロスファイヤーがよく決まっていた。
ただ、彼も踏み出した足がかかと重心になっていた。
斉藤祐投手同様にこの点が気になった。

澤村投手は下馬評どおりの投球だった。
なにしろ球の速さとキレがある。
躍動感のあるのもいい。
だが、スライダー系の球の時に腕の振りが緩くなるのが気になった。
プロでは粘られるのではないかという懸念も持った。
クイックもさほど早くはなかった。
しかし大きく伸びる予感は感じさせてくれた。

東浜投手は今のままでもプロで即やれるだろう。
解説でも触れられていたが、どんな球種でも腕の振りが変わらないのがいい。
クイックも出来ている。
ただ身体の細さが気になる。
細くても強さがあればいいのだが、今はそうでないように見える。
あと3年、鍛えて故障がなければさらに伸びると思った。
正直、大学よりもプロに入ったほうが早道だったと思う。

中後投手は変則左腕で面白い。
腕の角度を変えて打者のタイミングを外していた。
それだけでなく球威もある。

大石投手も下馬評どおりの投球だった。
上から角度のある球を投げて、打者に向かっていっている。
ただ彼も踏み出し足がかかと重心になっている。
斉藤祐投手と同様だ。
早稲田大の指導がこうなのだろうか。
私には理にかなっていないように思える。
最近の流行なのか。
あれは理論的に、運動生理学的にどうなのだろう。
プロに入ってからフォームを変える、微調整する事は
それだけである程度の時間を要する。
できればあと1年で改善できるといいと思う。

野村投手は凄みこそないが、完成仕様に近い。
間違いなくスターターの能力は高く安定していると感じた。
彼も大学ではなくプロに入っていたほうがよかったように思った。

西嶋投手は打者ふたりで球数も少なかったのでよくわからなかったので書かない。

そして最後を〆た菅野投手。
走者ふたりを背負ってのリリーフ、さらにイニングまたぎでの好投はまさに圧巻だった。
昨日投げた投手の中ではピカイチだと思う。
流れるようなスムーズなフォームからキレのある球が来る。
コントロールもいいし、クイックも上手い。
クイックは昨日の9人の中で一番上手い。
今のままでプロに入っても即やれるだろう。
それも短いイニングの方が力を生かせるだろうし、
7回あたりのセットアップは十分に任せられると思った。
彼も高校からプロに入った方がよかった気がする。

野手で目に付いたのは越前選手と萩原選手。
越前選手は高校時代よりも確実に成長している。
同じ横浜高出身であり、同世代で先にプロに入っている
千葉ロッテの佐藤選手とどちらが先にプロで活躍するだろうか。
ベイスターズには右の若手外野手はいそうでいない。
楽しみである。
萩原選手は打撃の柔らかさが魅力だが、1塁ではベイスターズに合わない。
だが彼も楽しみである。













携帯ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
ご覧になった方、ひと手間のワンクリックをお願いします。m(_ _)m




下記の方々のブログもオススメです。
夏の日の幻想
ベースでfootball !




















最終更新日  2009.11.24 06:56:16
コメント(4) | コメントを書く
[横浜ベイスターズ&湘南シーレックス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.