1082153 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「野球ソムリエ」 キャッチャーズ・アイ

PR

楽天カード

カレンダー

カテゴリ

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

2009.12.02
XML
のっけからの特別扱いとは困ったものだ。
なぜひとりだけ、ハデな会見設定をするのか。
ドラ1とはいえ、高校出の選手であり、まだまだ助走期間が必要なのに。
昨日のは入団会見でなく、契約会見であって、
入団会見は全員一緒にする、なので特別扱いではない、
と言ってもそれは詭弁にしか聞こえない。

マリーンルージュなど使わずに、70階建ての高層ビルホテルなど使わずに
横浜スタジアムのグランドでやればいい。
ベイスターズのホームグランドであり、
必要以上にベイスターズで潤っている横浜スタジアムに協力させればいい。
加地社長も演出ばかりに気を取られずに、
横浜スタジアムや横浜市との金銭契約関係の改善に奔走してほしい。
手始めは横浜スタジアムのネーミングライツをさせる事だ。

横浜国際競技場のネーミングライツは年間6億だった。
その契約満了に伴う新規募集でスポンサーが出てこないために、
減額に減額を重ねて、年間1億5千万円で
いままで通り日産がスポンサードすることになった。
日産スタジアムは陸上競技の国内大会や国際大会、
サッカーJリーグの開催や、国際大会以外では、
その名称が記事になる事は少なく、それでスポンサーが出てこなかった経緯がある。
加えてFIFAが絡む試合には日産スタジアムの名称は使えない。
FIFAがダメだしをするから、その時は横浜国際競技場と報道される。
だが、こと野球やアメフトではそういうダメだしは聞いた事がない。
ハマスタならもっと高く売れるだろう。
売れる事は間違いない。

横浜国際競技場も横浜スタジアムも横浜市が親である。
なぜ横浜スタジアムはネーミングライツ出来ないのか。
ネーミングライツで得られる収入分をベイスターズに還元して欲しい。
例えそれが全額でなくとも。
今の横浜スタジアムとベイスターズの球場使用料や販売手数料契約はあまりに酷い。
一方的な感すらある。
これが球団の赤字体質の大きな元凶なのは周知の通りで、衆目の一致するところだ。
運営管理者である株式会社横浜スタジアムやオーナーズクラブとの絡みが原因で
横浜スタジアムはネーミングライツをかけられないのか。
それならいっそ、横浜港湾スタジアムとか、横浜○木スタジアムにしてしまえばいい。
球団名称に企業名は入れて欲しくないから、
横浜TBSスタジアムでも構わない。

今オフはベイスターズとなって初めてといっていいほどの補強費をかけている。
ただこれが毎年出来るわけもない。
ネーミングライツを機に球団収益を少しでも改善できないものだろうか。
横浜アサヒビールスタジアム、いいではないか。
飲み放題プランなど一番ビール会社で協力関係にあるのはアサヒビールだ。
横浜セブン・イレブンスタジアムでもいい。
今年の夏ごろから協力関係は太くなっている。
横浜TBSスタジアム、言うまでもなく筆頭オーナー企業だ。
大いに結構ではないか。

横浜スタジアムはネーミングライツをかけるべきだ。

















携帯ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
ご覧になった方、ひと手間のワンクリックをお願いします。m(_ _)m




下記の方々のブログもオススメです。
夏の日の幻想
ベースでfootball !




















最終更新日  2009.12.02 09:10:50
コメント(16) | コメントを書く
[横浜ベイスターズ&湘南シーレックス] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.