2542696 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

うさうさ日記

PR

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

大河ドラマ「天地人」

2009.11.22
XML
大河ドラマ『天地人』最終話~愛を掲げよ

いよいよ最終話。
いつもより時期が早いので、本当にあっという間だったなぁ~と思います。
ラストテーマは夫婦愛・・・かな?

私財をなげうって学校をつくり、跡継ぎがいないからという理由で屋敷等も上杉家へ返上。養子もとらないなんて、潔いですよね。
職を辞すときに景勝と二人で話をしていたシーンが一番良かったかも。
二人の若かりし日の回想シーンなんかも出ちゃって・・・二人共ちゃんと老けていたのでちょっと安心したり(笑)
お別れがさみしいっていう景勝がカワイイですさくら
この二人の出会いからドラマがはじまったんですもんね。そう思うと、ラストの殿は出番が少ないかな雫

殿とのシーンは良かったんですけどぉ~~いまさら初音はいらないでしょうムカッ
なんで?光秀のことを思い出すために必要だったの???
初音を出すのならもっと他の人を出してもよかったのでは・・・。せっかくの最終回なのにガッカリな感じでした雫私だけ???

兼続の最期はお父さんとまったく一緒でしたね(笑)
遺伝なの???

とりあえず1年間レビューできました四つ葉
途中、ちょっと挫折しかかったけど雫
つぎの龍馬伝は楽しくレビューできるといいなくま予告編は格好良かったねぇピンクハート

               

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.11.25 01:30:10
コメント(2) | コメントを書く


2009.11.15
大河ドラマ『天地人』第46話~大阪城炎上

いよいよ大阪冬の陣&夏の陣です炎
かなり駆け足です雫
当初登場したときは、ほんわ~りとしたお嬢様だった淀が、今回かなり格好良くりりしい母君になっておりました。深キョンの鎧姿、ステキでしたねきらきら意外だった(笑)
秀頼と千姫はかわいそうでした。若いけれど夫婦でいた期間って結構長いよね。
で、千姫を助けるために、秀忠→政宗→兼続→幸村という伝言ゲームが行なわれるという(笑)

秀忠って、口ひげがある&千姫のお父さんなので、結構な年齢ですよね~~。アッキーが若い(声が高い)から全然おじさんに見えないんですけど雫
大阪城から助け出された千姫を抱きしめる父・秀忠と千姫に突き飛ばされる祖父・家康。
戦がはじまる前は多少の犠牲は仕方がないとか言っていたのに、本人の目の前ではあの態度・・・家康のウソくさいところが最高です(笑)

で、今回の主役は真田幸村?
これまでちょいちょいでしか登場はありませんでしたが、これまでに比べればかなりの出番です。が、やっぱり出番は少ない雫
戦うシーンがほぼカット(笑)だからかな?戦う幸村のシーンが見たかったな~。せっかくのシロタンなのに。

いよいよ次週、最終回。
早く『坂の上の雲』が観たいと思っているのは私だけでしょうか?

              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.11.16 09:30:29
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.08
大河ドラマ『天地人』第45話~大阪の陣へ

最終話までラストスパート!!
という訳で、今回でちびっこ竹松くん見納め。あっという間に成長しちゃいました雫
娘婿の勝吉くんはあくまでも徳川側の人間なので、米沢を去るときも徳川に味方してくださいと言い残していきました。でも、イイ奴になってよかったよねさくら勝吉がイイ奴になったのも兼続のおかげだ~っていうことになっていますが(笑)
その兼続は、政宗の仲介で将軍職を継いだ秀忠と会談。なんで当主の景勝じゃなくて兼続が秀忠と会うの???これも主人公特権???
ああ、あいかわらずアッキーのヅラ&時代劇な話し方に違和感雫

そういえば、今回やっと豊臣VS徳川な感じのお話になってきましたね。これまで対決しているような事件を大きくとりあげていなかったので、もう次回決着がついてしまうのかと思うとさみしい気がします。
ここ最近、上杉の不幸が続いていて歴史の裏舞台ばかりだったので・・・。
あ、今回も先週に引き続き不幸な出来事・・・仙桃院さまがお亡くなりになりました。
もう毎週、毎週登場人物が退場していくので、どんどん最終話がせまってくる感じですね。

次回、いよいよ真田幸村大活躍!?

              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.11.09 01:49:06
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.01
大河ドラマ『天地人』第44話~哀しみの花嫁

上杉の不幸はまだまだ続いております・・・。
せめてもの救い?は、おまつのお婿さんがイケメンだったこときらきら
ちょっとね、冷めたところがあったけど(笑)
一生懸命に本当の夫婦になろうとするおまつが健気でかわいいね。病をおして夜なべしてお婿さんの小袖を縫うなんて・・・そのせいで病が悪化なんてヒドイ雫
勝吉が小袖をもらってすぐに袖をとおしていたので安心しました。おまつの気持ちにこたえてくれたのがうれしいさくら・・・遅いけど。

天下の情勢はつい先日将軍になった家康がもう秀忠に将軍職をゆずるという話に。
びっくりしたのが秀忠役がアッキー(中川晃教)!!
ひょえぇぇ~~雫ヅラが似合わなさすぎ(笑)
「みんなの歌」は歌えても、時代劇はちょっと・・・ヒドイな雫
彼は舞台のほうが断然イイと思います。

              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.11.02 11:09:37
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.25
大河ドラマ『天地人』第43話~実頼追放

今回やっと兼続が主役・・・かな?
兄弟のお話。
不幸つづきな上杉ですが、今回もちょっと不幸な感じです。

直江家に婿入りする話をすすめるために京にむかった実頼ですが、豊臣側の実頼はグレてしまい、酒びたりに雫
そして本多家へ挨拶にいったところ最悪のタイミングで暴走ダッシュ
もちろん本多家はご立腹ムカッっていうか、婿が兼続よりも年上じゃんよ雫嫌だわ、こんな婚儀雫

これをきっかけに上杉をつぶそうとする家康ですが、当の本多さんはこの作戦あんまり良く思っていないらしい・・・。直江家に入り込むことが目的ですすめていた婚儀だもんね。ここでぽしゃったらこれから先の自分の手柄がなくなっちゃう。
それに、兼続が直々にお詫びにきたことで、家康にも穏便にすすめることを言いやすくなった?
という流れで、実頼は切腹ではなく追放になっちゃいました。
しかも追放先には真田幸村がいるよ~~四つ葉久しぶり葉
一人ぼっちじゃないって、いいよね。

そうそう、冒頭のお習字は☆
子孫登場だなんて、やるなぁ~~。

              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.10.26 10:46:25
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.18
大河ドラマ『天地人』第42話~将軍誕生

今回も兼続が主役ではありません・・・景勝&菊姫のラブラブ夫婦物語ピンクハート
不覚にもうるうるきちゃいました雫

自分の死期が近いことを知った菊姫は、景勝に側室をすすめるも、「それは直接会ってから話す」と、先延ばしにする景勝。
妻が単身赴任なので、もう2年も会ってない!?す、すごいな雫
それでも、妻が倒れた知らせは一番最悪のタイミングで江戸に届いちゃうわけですね(笑)
妻を見舞うために家康との用事を捨てて馬を走らせる景勝・・・殿ステキさくら
懸命に走ってきたのに、到着早々、妻につきとばされる殿がカワイイ雫
養子をむかえる、側室をもってほしい、という論争は側室を持つことで決着。
菊姫は強いなぁ・・・ステキ女子ですねきらきら
もっと二人一緒に過ごす時間が長かったらよかったのにね・・・。

そして正月。
妻が息を引き取った知らせも一番最悪のタイミングで大阪に届いちゃうわけですよ(笑)
まさか秀頼の目の前で泣いたりはしないだろうと思っていたら案の定雫
こんなの殿じゃないよう~~雫

関が原の後、上杉には不幸が続きますね・・・貧乏だし。
ラスト付近でこんなに不幸な大河って雫

              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.10.26 10:29:22
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.11
大河ドラマ『天地人』第41話~上杉の生きる道

今回は惣右衛門が主役さくら
若かりし日の回想シーンが登場して、あまりの若ぶりにビックリ雫役者ってすごいなぁ~四つ葉
というか、総右衛門の回想シーンみていたら、結構重要な場面で登場してあっさりと歴史を動かしていることが判明雫

直江の家を継ぐのは本多家から来る婿だと知った竹松くんは家出ダッシュ
お父さんは大雪の中、家出したけど、息子は大雨の中、家出しちゃうのね雫
あげくに熱を出して倒れる雫
もうね~~今回のサブタイトルは「おじいちゃんと孫」でも良かったんじゃないかと思うくらい、この二人が大活躍でしたよね。

樋口家の婚儀の席で、お酒のかわりにお水だったり、魚は一人につき2匹までだったりと、結構な貧乏暮しを強いられている米沢生活さいふ
開墾したって今すぐ米ができるわけじゃないもんねぇ・・・どうするんでしょう。
来週はちょっと中央のドラマがみられるのかな?


              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.10.15 00:29:30
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.04
大河ドラマ『天地人』第40話~上杉転落

関が原の戦後処理・・・上杉編。

みんなで上杉を助けよう!!なお話でした。
福島や小早川が上杉を助けようと懸命なのに、当の上杉は家康の前でも「自分たちは悪くないよ」と言って譲らなかったですね。
「ごめんなさい」って言えばいいのに~~って家康はご立腹です。

かねたんは上杉家を救うため、福島さん家の次男を婿入りさせることに!!
おまつちゃんはまだ少女なのに雫っていうか、息子が直江家の跡取りとして日々稽古にはげんでいるのに・・・かわいそうです雫
せめて福島さん家の次男がイケメンでおまつちゃん好みだといいね(←そこ!?

今回で小早川秀秋が退場です~~早かったな雫
アホっぽくてうるさいキャラだったのに、静かな退場でした。

120万石が4分の1に減俸さいふ
今までどおりの給料が払えないとわかっているけれど、リストラせず、全員連れて引越しをすることになりました。
来週からは貧乏生活のはじまりですね・・・。
地味~なドラマになりそうです。

              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.10.05 12:23:50
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.27
大河ドラマ『天地人』第39話~三成の遺言

関が原の戦後処理・・・だけど、お話はちっとも進みませんでした雫
サブタイトルどおり、現在の三成と回想の三成、まるで主役は三成のようです(笑)

主役のかねたんはこのドラマはじまって以来!?戦で怪我を負い、身も心もボロボロになっているようですけど・・・目立ってない雫
一応、親友ということで二人の回想シーンはてんこ盛りでしたけど。

今回主役の三成は、ず~っと囚われたたままでした。
面会に来る人、来る人に「兼続に伝えよ!!って叫んでいましたね。処刑されるその直前まで。
伝えよって・・・何を!?その続きは???・・・気になるじゃん雫

豊臣家も減封されたことによって「だまされた!」な福島と小早川。
他の大名たちが登場していないのが人件費削減なんかな?関が原で人件費使い過ぎた?
そういえば今回の天地人紀行で福山が紹介されていたのにビックリ。なんで?と思ったら、福島さんのつながりだったんですねぇ。

とにかく今回は、皆が三成の最後の様子を親友のかねたんに伝えるべく頑張ったという回でした。こんなので時間稼ぎ?
そういえば、三成が退場したことにより、今回で初音も退場かな?


              

 
ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.10.03 14:18:22
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.20
大河ドラマ『天地人』第38話~ふたつの関が原

いよいよ関が原炎
タイトルは「ふたつの」となっておりますが、やはりメインは家康がいるほうの関が原。でも主役がいるのは関が原から遠く離れた東北なので、ドラマがあっちへいったりこっちへいったりとちょっと忙しかったですね。
それでもやはり1回分まるまる合戦シーンなのは大河ファンには嬉しいさくら
スケールが大きい小さいは別にして(笑)この盛り上がりのまま最終回でもよかったけどな四つ葉

関が原の合戦での主役は家康、三成そして小早川秀秋。
合戦の最中に家康の使者として、再々登場の遠山(笑)
この人が使者として現れた以前には家康と特に交流もなさそうなので、東西どっちにつくかを何故あんなに迷っていたのかがよくわかりませんでした雫もっと前から描いていたらよかったのに。
このドラマでは小早川が寝返ったのは三成の「戦に勝ったら関白になっていただく」という一言でした雫
この時、三成が「関白」じゃなくて違うご褒美をちらつかせていたら歴史は変わっていた???

かわいそうなのは大谷氏だよね~~雫
先週、いきなり三成に呼ばれて「助けて!!」って頼まれたがために、三成の味方になって・・・病気なのに・・・あっさり退場だったけれど、潔くてステキでしたねきらきら
ああ、他の武将の戦後処理も気になります。
上杉軍撤退のシンガリを引き受けた兼続は絶対死なないので心配しないけど。


            

ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.09.24 21:56:04
コメント(0) | コメントを書く

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.