2545224 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

うさうさ日記

PR

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

映画鑑賞♪

2017.08.26
XML
カテゴリ:映画鑑賞♪
久しぶりの映画鑑賞は「八丁座」にて『関ヶ原』!!!
なんと、石田三成の劇中衣装が展示されてありましたよ♪
八丁座さん凄い!

映画が始まる前には、「宣伝武将毛利輝元さん」の舞台挨拶!笑
オレンジの襷がまぶしい・・・。

映画は・・・面白かったです。
合戦シーンは見続けるのが苦しかったけれど、推し武将が登場したり、方言が可愛かったり(島津軍の鹿児島弁がさっぱり意味不明・笑)物語全体を楽しむことができました。
輝さま、映画鑑賞の機会をありがとうございます!

ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2017.09.30 18:50:22
コメント(0) | コメントを書く


2013.07.26
カテゴリ:映画鑑賞♪
映画『るろうに剣心』

TV放送版をリアルタイムで観ました~。
じつは先週日曜日に出勤していた分の振替休日のため、金曜日は仕事お休みだったのです。

原作と多々違うところがあったような氣がしますが、別物だと考えればそれはそれで楽しめました。
原作読んだのも相当昔なのでところどころ忘れているため、というのもある・・・。
配役は結構好みです。薫役の武井咲ちゃん可愛いし、恵役の蒼井優も艶っぽくて素敵でしたね♪
左之助もイメージぴったりだったのでもっと活躍して欲しかったなぁ~というところ。登場シーンをはじめ結構雑扱いされていたような氣がしたので。
約2時間の中で全員分のエピソードを詰め込むの大変だから仕方ないのでしょうが。

映画は続編が氣になります。
蒼紫さん登場するんですもんね♪
配役・・・どうなるんだろう???


  



ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング
↑よろしければクリックしてくださいね♪







Last updated  2013.07.27 12:29:28
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.08
カテゴリ:映画鑑賞♪
映画『連合艦隊指令長官山本五十六』の完成披露試写会に行ってきました。
いや、こういうの応募したらよく当たるんです(笑)

    2011.12.8
2011.12.8 posted by (C)usausadiary


ド平日なので仕事の都合で行けるかどうかわからなかったけれど、観に行きたかったんです。
なにせこの日は12月8日・・・太平洋戦争開戦日・・・すごい日にあててきたなと。

17時ダッシュするも案の定大渋滞車
ケチって一般道路で行こうとしていたのですが、絶対間に合わない・・・途中から有料道路を利用しました・・・で、普段使わないからナビあるのに道を間違えてやっぱり間に合わなかったんですけど雫
ですが、この試写会。
上映前に東京会場の舞台挨拶が生中継されており、遅刻したけど映画が始まる前までには間に合いました。
山本長官の故郷である長岡で鎮魂の花火があげられているのも中継。冬空の花火・・・綺麗でしたきらきら


以下、ちょっとネタバレです。


山本長官役に役所広司さん、井上事務局長役に柳葉敏郎さん・・・これ『ローレライ』の艦長と副艦長再来ダブルハート
今回も海軍だし!!と、冒頭で2人セットで登場したときにウキウキしちゃいました(笑)

戦争をテーマにしている映画なのですが、そこにその人がちゃんと生きているんだなと感じられる映画でした。
やたら食べるシーンが多いの食事
食べる=生きる、っていう感じがして。
家族での食事シーン、職場での食事シーン、つまみ食いシーン、甘味処でおやつ・・・どの食べるシーンも好きでした。
家では質素にご飯と汁と漬物なのに、戦艦では豪華なコース料理が出てたりするのも史実なんですね。すごいな、海軍。

あとお氣に入りなのは、山本長官の親友役で登場する坂東三津五郎さんの土佐弁・・・かわいいぜよ音符
これだけじゃなくて、いろんな人物が時々方言で話すのですが、男の人の方言ってかわいいな~って思いました。
ことごとく作戦が失敗して山本長官に対して申し訳ないとくやしがる参謀・黒島役の椎名桔平さんの方言もかわいかったよ。
長官の前では普段は標準語で敬語なのに、くやしくて思わず出ちゃった方言っていうシーンだったのですが、あれは広島弁だったんかな~!?
瀬戸内海出身だという会話があったので、後で調べたら呉の人だった・・・あれは呉弁じゃったんじゃね!!

あ、呉といえば。
呉ロケシーン、少ないよーーーーーーーー雫
上映前に司会者が「広島に縁のある映画です!」ってさんざん言っていたけど。

そりゃ、山本長官は広島や呉に縁がありますが。
法事でいつも利用している料亭に山本長官の書が飾ってあって、幼い頃から見聞きしている人物名でした。
呉の旧海軍病院にも写真展示されていたのを見たことがあります。
つい先月足を運んだ居酒屋さんに映画に出ている役者さんのサインが飾ってあったりしたので、楽しみにしていたんです~~。
でも。
まぁ、仕方ないのかな・・・。
ロケがあっただけでも良かった、ということにしとかんといけんね。

あと戦闘シーンも意外に少なかった。
指令長官だからね、上の人だから。下っ端の戦闘シーンは少なくしたんだろうなぁと。
『男たちの大和』に比べて全然グロくなかったので、ちゃんと観れました。
船が沈むシーンもなかったし。
あれ、船が沈むシーンだけは怖くて、いくらドラマでも映画でもちゃんと観る事ができません雫
父親が船関係の仕事なので・・・自分のことのように怖い雫

あ、あと氣になったのは、協賛にゆめタ●ンが入ってましたが、今回の試写会会場がイ●ンという雫



  



ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2011.12.12 08:50:53
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.26
カテゴリ:映画鑑賞♪
遡ってない日記・・・8月28日。
ちぴろさんお誕生日会のリクエスト、映画を観に行きました。
松山ケンイチ主演の『うさぎドロップ』さくら

映画を映画館でちゃんと観るのって・・・1年以上ぶりか(笑)
最近はほんっとに映画館に行かなくなりました・・・福士くんが出演している映画もDVDで購入するだけになっちゃってます雫
『日輪の遺産』観たいな~~。名古屋に行ったときにレイトショーで観ようかな(笑)

しかも今回がはじめてのシネツインきらきら
椅子や足元がゆったりしていて快適に観ることができました音符

ストーリーはネタバレになるので書きませんが、松山ケンイチが格好良くて面白いさくら
芦田愛菜ちゃんがとにかくかわいいダブルハート
なんだろう、なんであんなにかわいいでしょうかね(笑)
他のキャストもさりげなく豪華ですきらきら
(しかもテロップに知り合いの名前を発見してびっくりした雫びっくりしてきのこさんと同時にスクリーンを指差しちゃった雫いや、ただそれだけ・笑)

最初、殺風景だったダイキチの、オトコの一人暮らしの部屋が、時間が経つにつれて女の子仕様の、りんが保育園でつくってきたもの&りんが喜びそうなもので埋め尽くされていって、部屋が華やかになっていくのが嬉しかった。
りんは邪魔者でもお荷物でもなく、ダイキチの癒しで。仕事を犠牲にするのではなく、励みになっていくんだね。
なんだか、家族っていいな~~と思う映画でした。


【送料無料】うさぎドロップ 1-9巻セット

【送料無料】うさぎドロップ 1-9巻セット
価格:8,820円(税込、送料別)



ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング







Last updated  2011.08.29 01:51:47
コメント(0) | コメントを書く
2010.07.12
カテゴリ:映画鑑賞♪
踊る大捜査線 THE MOVIE 3観ましたきらきら
映画館で観賞って、何年ぶりだろう・・・3年ぶりくらい(笑)
このシリーズが13年っていうのもすごいことです。最初のTVシリーズが始まった年に生まれたお子様も中学生だもんね~~。続けるって大変なことなのにスゴイです。もっと続いてほしいなぁ~。

13年で青島刑事が係長に出世していましたさくら
中途採用だったことを思えばちょっと遅い出世なのかしら???
熱くて部下思いで仕事がデキる上司はステキですが、事務手続き(書類関係)ができない上司はちょっとカンベンかも(笑)
刑事課にも新しいメンバーがいて、新旧キャラが入り混じり、しかも引越し!?
古いものに後ろ髪引かれつつも、新しいものに興味があるという、複雑な感情を抱えつつ観賞。従来の湾岸署が好きだったなぁ~~。

今回の映画のメインが引越し。
引越しのドタバタで盗まれた拳銃によって引き起こされる事件がメインです。
今までの映画シリーズと比べるとちょっと迫力がない感じがしました。期待しすぎたのかな!?
本店にメインになる敵がいないから???オグシュンだとちょっと物足りない感じです。

それにしても、スタッフさんの遊び心というか、こだわりはすごいですよね~。毎回のことながら。画面の中を隅から隅までチェックしちゃいます(笑)
室井さんが広島から戻ってきた設定なので、部屋にもみじまんじゅうやら「正義」って書かれた特大しゃもじやら、広島関連商品が飾ってあったのが嬉しかったです音符その隣には青森のなまはげ面があるしね(笑)

   

ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング
↑よろしければクリックしてくださいね♪






Last updated  2010.07.26 02:20:04
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.30
カテゴリ:映画鑑賞♪
地上波初登場かな?
映画『隠し砦の三悪人』観ましたテレビ
最近、ほんっっとうに映画館に行ってない雫
福士クンの映画も映画館で観れてないです雫

この映画も、上川さん出るんだぁ~さくら映画館行きたいなぁ~きらきらって、思っていた作品だったので、やっと観れたという感じだったのですが・・・あれ?上川さんの出番あれだけ???・笑
夜のシーンで画面がめちゃめちゃ暗くて、せっかく怖いメイクしているのに顔が全然見えてないムカッ声でなんとか「上川隆也」ってわかるという(笑)
個人的には悪役だったので嬉しい・・・騎乗で殺陣できっと本人も面白かったに違いない馬
ちょい役にしては派手に死んでましたもんね(笑)

他にも、古田新太&生瀬勝久コンビがちょこっと出演していたり・・・豪華すぎるちょい役雫
物語目当てではなく、出演者目当てで観る映画だなぁ~と思いました。


   

ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング






Last updated  2009.11.03 13:05:12
コメント(0) | コメントを書く
2007.12.28
カテゴリ:映画鑑賞♪
金曜プレステージ『ローレライ』ついに地上波でノーカット版の放送ですさくら
香椎由宇の結婚報告ベルのタイミングでこれを放送だなんて、タイミング良すぎ(笑)

カットされまくりの最初の地上波放送(これも今年だったね)の感想はコチラ
このときは上川さんの出番もナレーションもすべてカットされていて、出演していないことになっていたけれど(笑)今回はノーカット版なので上川さんのシーンもちゃんと放送されましたきらきら
やっぱり艦長の時計オチ時計は必要でしょう!!
上川さんのシーン観ると、今よりもちょっとふっくらしているように見えます・・・髪形のせいかな???

じつはこの映画、映画館でも観たしパンフも持ってるんだけど、TV放送があるとやっぱり観ちゃうんですよねぇσ(´ x `;*)
ストーリーが好き!って訳でもないし、何度観ても感動する!っていう作品でもないのですが・・・なんでだろうね(笑)
とりあえず、船や潜水艦の映画ってついつい観ちゃう雫
船や潜水艦に乗って働いている人って尊敬しますきらきら沈んだらどうしよう~って思うと絶対こんなところで働く勇気なんて私にはないから雫
(だけど普通に船やフェリーには乗りますよ・笑)

さて、主役は役所公司ですが、若いほうの主役はブッキーこと妻夫木聡クン星
ブッキーは再来年の大河ドラマの主役だからねさくら大河ドラマつながりで平蔵こと佐藤隆太とは、特攻隊で戦友の役です四つ葉
かわいそうキャラ平蔵は、この映画でもかわいそうキャラでした(ノω・、)
まぁ平蔵は川中島決戦でも生き残ったかもしれないけれど、ローレライの彼は皆に見捨てられて水没ですから荒波海猿2のときはちゃんとバディが助けに来てくれたけど、今回のバディは見殺し状態雫仕方がないこととはいえ、犬死な彼は本当にかわいそうでした・・・。

堤真一&忍足修吾の「罪と罰」ペアは密かに好きデス星
堤さんの軍服姿は格好良すぎ(*>ω<*)←ゴメンナサイ雫制服マニアで(笑)あの足はなんで怪我したのか、とかもっと知りたい雫
忍足クンはセリフない役だけど、映画館かちんこで観た時からダブルハートでした雫
あの頃はそうでもなかったけれど、今はもう連ドラに欠かせない俳優になっちゃったねきらきら
結局、朝倉大尉の作戦は失敗しちゃったけどね・・・。まぁ、この人が居なければ何もはじまらなかったわけですが・・・。

何回も書くけど(笑)私のお気に入りは船田水雷長の粟根まことピンクハート
え~と、艦長の背景その2です。
前半はほとんどセリフなしで背景に徹してるんですけど、後半の作戦では結構しゃべってます。三角定規で敵艦の位置を計算したりと、理系要素満載さくら
劇団☆新感線のお芝居で観た轟天2以来のまこりんピンクハート三角定規がウレシイダブルハート
2月の舞台も楽しみだよ~~さくら

       

ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング
↑よろしければクリックしてくださいね♪






Last updated  2007.12.29 03:08:47
コメント(0) | コメントを書く
2007.09.17
カテゴリ:映画鑑賞♪
広島のある
    日本のある
        この世界を愛するすべての人へ


遅ればせながら映画『夕凪の街桜の国』を観ましたかちんこ
ず~~っと前から観たい、観たいとは思っていたのですが、なかなか時間の都合がつかなくて終演間近になってやっと雫
今日は映画のハシゴだ!!と、朝イチから意気込んで映画館に行って、この後『ワルボロ』も観ようと思っていたのに、泣き過ぎて目が痛くなったので帰ってきましたダッシュ
ストーリーも知っているし、メイキング番組も観て予習していたのにね・・・映画がはじまって数十分後からずっと泣きっぱなしでしたわσ(´ x `;*)

夕凪の街の物語は、原爆が投下されてから13年後の広島。
貧しくても明るく凛として生きる皆美に麻生久美子さん、皆美とカープと力道山を愛する同僚・打越に吉沢悠ダブルハート
儚いヒロインに麻生さんピッタリきらきらあまりにも似合いすぎてこれがまた余計に涙を誘うんですけれど雫そしてかわいい広島弁ピンクハートびっくりしたぁ・・・普段つかっている広島弁がこんなにカワイイとは思いもよらなかったデス雫・・・ん?普段はこんなにかわいらしい広島弁を聞かないということは、私等はかわいい広島弁ではないということなんかな(笑)
広島弁といえば、打越役の吉沢悠の男らしい広島弁がステキすぎるっ(*>ω<*)ぶち格好ええっダブルハート
「~のう」とか「じゃけぇ」とか、スクリーンの中でイケメンがしゃべると全然違うのね(笑)
しかも皆美に恋心を抱いて、皆美と会ったり話したりするときのドキドキしている表情や態度がステキでした星そして力道山とカープ野球ボールを愛する広島男児ですから(笑)遠まわしなようでそうでもない直球プレゼント攻撃をしちゃうような率直なところもかわいかったきらきら
もちろん、恋する皆美もかわいかったよピンクハート
だから皆美が過去を告白するシーンは明暗が激しすぎてつらいですよね・・・(ノω・、)
そして皆美のすべてを受け止めようとする打越はステキです。あの後ろからハグにやられました。
「生きとってくれてありがとう」に大号泣(´ДÅ)
お互いに想いあっても、手を触れる以上にはすすめない切ない二人にまた号泣・・・。

夕凪の街の好きなシーンは本当に選びきれない程にたくさんあります雫
皆美と打越のシーンも好きですが、母娘のシーンも好きさくら
雨漏りする家でのシーンや、銭湯から走って家に帰るシーンとか、本当に普通にその辺にいる母娘みたいだった四つ葉
そんな些細な幸せさえも奪ってしまう被爆体験。しかも13年後。
「うちが死んだら、原爆を落とした人は、ヤッタまた一人殺した、と喜ぶんじゃろうか」
戦争が終わって13年も経って・・・それは桜の国にも続きます。

皆美の弟・旭は伊崎充則クンダブルハート(もうクン付けするような歳でなくなっちゃったけれど雫でも私の中では永遠にクン付けだよぉピンクハート
夕凪の街桜の国オフィシャルブログに掲載されていたインタビューで「僕はイケ面が出演する“月9”ドラマ向きではないけど、“昭和の男”を演じるのには自信があります!これからも、みなさんよろしくお願いします!」なんて言っていた伊崎クン、その昭和の男がステキでいいのよ四つ葉これからも「昭和の男」を楽しみにしていますよん( *´艸`)
桜の国で、旭のプロポーズシーンもあるのですが、夕凪の街の打越と違って、低姿勢でオドオドな感じが対照的でかわいかったダブルハート
昭和なおじさんメガネも似合ってた(笑)

夕凪の街から50年後の現代のお話が桜の国。
ヒロインは過去に目をそむけて何事もなかったかのように明るく生きる七波・田中麗奈さん。
最初、登場してきたときは夕凪の街から続いていた雰囲気と違うし、あれ?って感じだったし、皆美があまりにも切ないヒロインだったので、皆美と比べちゃって「え~~っこれがヒロイン?!」って思っちゃってたんですが(失礼雫)、広島を旅して自分のルーツを辿り親友の恋を垣間見ていくうちにどんどん表情が変わってきて、ラストの父娘のシーンでは一緒に泣いてしまった・・・雫

チルソクの夏』でも思ったのですが、佐々部監督の映画って歌音符が効果的に使われているなぁと思います。
打越が「月がとっても青いから」を歌って皆美と心を通わせ、七波と真子はプリプリの「ダイヤモンド」を歌ってお互いに心が近づいたのかな~~なんて。
ことばで伝えられない想いも、歌でなら伝えられる。歌ってすごいねきらきら

そういえば映画の中でもカープ、負けてたじゃん雫
50年前も現代も弱小ってどうよ・・・(ノω・、)

夕凪の街 桜の国  
夕凪の街 桜の国
著者:こうの史代 
出版社:双葉社 
サイズ:単行本/103p
発行年月:2004年10月

ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング
↑よろしければクリックしてくださいね♪






Last updated  2007.09.17 16:06:26
コメント(2) | コメントを書く
2007.06.23
カテゴリ:映画鑑賞♪
映画館で観てなくてずっと観たかった「DEATH NOTE the Last name」今回、機会があって観ることができましたさくら

やはりイチオシは松山ケンイチ演じるダブルハート
シリアスなLもちょっぴりお茶目なL(ひょっとこ面はないよね・笑)も、Lらしく演じてましたね(・∀・)/
チャームポイントの長くて綺麗な指、再びきらきら
チェスの駒を動かしたりだとか、チュッパチャップスでカップをかきまぜたりだとか、携帯電話を危ない指づかいで持ってたりとか、板チョコつまんで食べたりだとか、身体の動きがあまりない分、指づかいが強調されててとっても綺麗です四つ葉

そしてLのラストも・・・綺麗な指先でした星
側にワタリの写真があったのがうれしかったデス(ノω・、)
ああ、Lが死ぬなんてもったいないよぉぉぉ(ノω・、)

月はいいよね、誕生日にケーキを作って偲んでくれる家族が居る。Lは誰が偲ぶのよぉぉ~雫と、L贔屓になっちゃうんだけど(笑)
月が主役ですが、今回の映画はLの方が目立ってたかなぁ???これもL贔屓で観てたからなのかもしれませんが(笑)藤原竜也も良かったけれど、松山ケンイチが良すぎるということでσ(´ x `;*)
私はまだ原作を読んでいないのでわからないのですが、原作のラストは映画と同じなのかな!?
月の最期があれじゃぁちょっと、なんというか・・・無理矢理終わらせたって感じがして。

そうそう、アニメ版ではへっぽこな松田刑事ですが、映画版ではちゃんと役に立ってる!!射撃の腕はいいのね・・・。

早くTV放送しないかな~~四つ葉

    
DEATH NOTE DEAD OR ALIVE ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~
DEATH NOTE デスノート/DEATH NOTE デスノート the Last name complete set
DEATH NOTE デスノート【前編】
DEATH NOTE デスノート the Last name
Death note official movie(2)


ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング
↑よろしければクリックしてくださいね♪






Last updated  2007.06.25 03:00:15
コメント(4) | コメントを書く
2007.06.14
カテゴリ:映画鑑賞♪
映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」・・・やっと観に行きましたかちんこ

登場人物が多い&登場シーンがバラバラ&帽子で顔がはっきり見えない(笑)ので、誰が誰やら~!?っていう人が多くてちょっと残念だったかなぁ雫
あ、でも画面の中に「バンビーノ!」に出演している向井理クンを発見ひらめき列車の中で歌を歌っていました音符良く見たら、公式HPのトップページにも載ってた雫隼の翼に座ってる彼ですきらきら

中村友也演じる中西隊の河合さんがかわいかった(人*´∀`)
犬のシロもかわいかった犬
自分は蛍になって戻ってくる、自分の残りの寿命をトメにあげる、なんて健気だ雫
蛍があらわれたシーンでは思わず涙が出ちゃいました(ノω・、)

私の泣きポイントは老人と動物なんですよ雫
なので蛍が現れてシロが吠えたりしただけで泣ける(笑)
寺田農さんが大きな荷持つを背負ってクボヅカに会いにくるシーンや、終戦時にクボヅカの愛力を振り回すシーンで泣ける雫
でも徳重聡やクボヅカでは泣けないのだ(-∀-;)
う~ん、徳重聡のラストはなんとかならなかったのかしら・・・雫

なので全体的には★★★☆☆くらいかな?
映画館全体に主題歌が延々と流れていたので、今はかなりB'zモードです音符
いつか機会をつくって知覧の博物館に行ってみたいんですけどね~~なかなか・・・やっぱり遠いし雫

    
 永遠の翼 / B’z
 語り継がれた特攻の真実~「俺は、君のためにこそ死ににいく」完全解説DVD~
紅ほたる25度 720ml
「俺は、君のためにこそ死にに行く」1/72 隼 三型甲 第19振武隊隊長 四宮徹中尉 搭乗機 塗装済...
男たちの大和/YAMATO



ブログランキング にほんブログ村

人気blogランキング
↑よろしければクリックしてくださいね♪






Last updated  2007.06.15 01:35:12
コメント(9) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.