1458281 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

そっと軍団のそっと見守るブログ

PR

Category

Recent Posts

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

Calendar

Favorite Blog

ハロプロ&フォトの… みなこん♪さん
THE ポッシボー THEポッシボーさん
時東ぁみOfficialBlo… 時東ぁみさん
~ もろリズム宣言… お〜じ☆さん
ほんわかでいこう! さむえーるさん
 もなかぐりん・・… もなかぐりんさん

Profile


そっと軍団

Freepage List

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:GIRLS POP NEXT 「次世代シーン誕生」(02/07) que es mejor el viagra el cialis o el l…
http://buycialisky.com/@ Re:横浜の話題は置いといて!(08/27) generic cialis tadalafil 20 mg indiacia…
http://buycialisky.com/@ Re:TAWAWA沖縄の真相 TNXサプライズウィ~ク(04/03) bangkok cialiscomparar cialis y viagrad…
http://buycialisky.com/@ Re:12/2は忙しい。(12/01) buy cialis in south africa onlinecheap …

Rakuten Ranking

Headline News

Rakuten Card

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

東京女子流 wO

2012.10.06
XML
カテゴリ:東京女子流 wO

女子流ちゃんの日比谷野音ディスクをみんなでスタートさせて一緒に見よう企画。
https://twitter.com/TokyoGirlsStyle/status/254562604247314432

これいいっすね。
どうせ買わなきゃいけないものを買うきっかけになりました。
ちなみに途中参加もできるように、チャプター指定して休憩時間を設けたらいいかもです。

Amazonからギリギリ届いたブルーレイディスク(BD)をパソコンで再生しようとすると、できない。。
普段はPowerDVDというBDドライブにバンドルされてた普通のソフトでDVD見てます。
このソフトで自動再生しようとするとどうもうまくいかない。自動的にBD向けに設定変更してる模様だけどどうだめ。

今までBDにワンスコピーしてもらった番組なんかは問題なく見れるので、これはきっとコピーガード的なめんどくさい話なんだと疑う。

調べてこの辺に辿りつく
http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa4989808.html

特にこちらにお世話になりました。
http://sannaiayakai.web.fc2.com/pc.information.japan.colum/con1/bd.html

■DVD Fabpasskey
http://www.dvdfab.jp/passkey-lite.htm

ちょっとアレそうなソフトですが、私が買ったディスクはあくまで正規版で、家電のBDプレイヤーがないのでパソコンで見ようとしてる、ちゃんとした正規行為でございますので念のため。

このソフトは限定無料期間なのでご注意。
そのままインストールしても動かず、最初に起動するウィンドウでアップデートをかける。
アップデート&リブート後、BDを見る前にこのソフトを起動して常駐させ、プレイヤーソフトを起動します。(場合によってはパソコンが重くなることもあり)

すると、さっき見れなかったPowerDVDでのBD再生が成功しました。
画質がきれいになるのはいいけど、面倒な時代になりましたな~

というわけで10/7の21:00にTLでお会いしましょう。

 







Last updated  2012.10.07 02:12:17
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.05
カテゴリ:東京女子流 wO

水曜の早朝、お仲間さんTLに流れてきたFMフィラー番組。音楽自由区。
ラジコ系で東京で配信してるFM局はないので、いろいろがんばってFMぐんまでキャッチしました。

この日のご担当は松井寛さん。
女子流ファンならよくご存じの女子流サウンドのアレンジャー兼キーボードのヒップホップおじさん。
http://www.cdjournal.com/main/special/song_of_the_heroines/645/3
ポップス界のアレンジではもう巨匠な方です。

番組中ご本人が何か喋るわけじゃないですがこの選曲を聴くとなかなか興味深い。
http://www7.jfn.co.jp/music/?p=4569

2012年9月4日(火)
9/5(水) 朝OA曲 (松井 寛)
4:00 M1. "Melody" ( Gutti Unreleased mix 2001 ) / MISIA

4:07 M2. Clouds Across The Moon / Rah Band

4:13 M3. Brazill / Kate Bush

4:16 M4. 今日、恋が... / 高橋幸宏

4:20 M5. Surrender (Stuff Gunn mix) / Swing Out Sister

4:26 M6. Budapest By Blimp / Thomas Dolby

4:36 M7. 銀河鉄道の夜 エンド・テーマ / 細野晴臣

4:40 M8. Rotation / Herb Alpert

4:48 M9. Orpheus / David Sylvian

4:53 M10. Somewhere In Time / John Barry

4:56 M11. Paradise Found / Martin Denny

5:00 M12. Forbidden Colours / David Sylvian & Ryuichi Sakamoto

5:04 M13. 冒険王 / 南佳孝

5:10 M14. Love Theme From Blade Runner / Vangelis

5:15 M15. Persian Love / Holger Czukay

時間帯も加味してか、やたらメローで雰囲気のある曲が多いと思えば、YMO全メンバーのソロ曲やらデビッド・シルビアンやらが流れる。おっさん世代には懐かしい楽曲。(でも自分はほとんど知りませんでした)
女子流ミュージックのフレーズでたまに聴こえてくるYMO的サウンドはやっぱり松井さんのお好みなのか? な~んて短絡的に結び付けちゃったりして。
そのうちこういうリストに誇らしげに女子流の曲が入ったら最高でございます。

ここから探る女子流ミュージックの源泉みたいのもまた面白い。
音楽自由区。さま、今度は土方隆行さんでお願いします。









Last updated  2012.09.05 07:14:03
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.03
カテゴリ:東京女子流 wO

東京女子流 活動休止後のSpecialLive

8/1『東京女子流 Special LIVE&TALK ~2ヶ月休止の真相~』
なんて大きなタイトルがついたライブイベント。

この日は横浜の花火大会で、横浜BLITZの予約も人気なかった模様。
実際イベントのトーク中もドーン、ドーンと花火の音が聞こえる状態。
普通のアーティストさんならNG出すこの環境も、そんなの別にいいっすよ的な気分で女子流イベントが開かれる。

自分は整理番号が入ったメールを失くすという失態。
フォロワーさんにご助言頂き、受付にいたあこさんに整理番号の確認をさせて頂き無事入場。その節はご迷惑おかけしました。

いちお選民イベントで、女子流のポイントを溜めて応募して当選した人たちのみの参加。
単なる応募ではないので、ここで当選した人たちはほんとに女子流が好きな人たちしかいない。(行けなかった方残念です)
ライブが始まるまでシーンとしたいつもの雰囲気。メンバーの名前叫んだり、大声でバカっ話する人はいない。待ってましたこの雰囲気。仙台女子流以来の懐かしい雰囲気。

自分の席はなんと最前列の最上手という凄い場所。芽生てぃん真正面で松茸さんごめんなさい。こんなに近いのはいつかのduo以来。

イベント内容はこんな感じ。
http://www.musicnet.co.jp/whatsin/news/30097

久しぶりの大箱のファンの前ということで、若干緊張してたメンバー。
この日はメンバーが自己紹介するよりも早くS竹さん登場。
メンバーも緊張してるからか、S竹さんのトークショー(報告会)がメイン。

発表会とし休止期間中に練習した課題曲(ダンス)を披露する。

自分は久しぶりの最前列で、正直よく分からなかったですw
もう全部がよく見えてしまってまったく比較対象になりませんでしたすいません。


ただでさえ緊張してるのにさらに緊張するメンバーが披露したのは、ボーカル・レッスンで練習曲だったMISIAのバラード「飛び方を忘れた小さな鳥」
http://youtu.be/6dRQgfCXbJ0

痺れました。シビレました。あぁしびれましとも。
曲のメロディの美しさもそうなんですが、
あぁちゃんの歌の迫力、ひとみのメロディ表現力、友梨ちゃんの音程安定性、芽生てぃんの声量、
そして特に上手かったのが未夢ちゃんの成長!
この2カ月で彼女が課題としていたボーカルと、この曲を成功させようとする意欲がひしひしと伝わってくる歌声。物凄い上達。ほんとによかったです。

MCで、話は野音のときのエピソードになる。
ここでリーダーが活動休止を発表したときの音声のみが流れ、あのときを振り返る。

S竹さん曰く、
日比谷野音ではライブ中会場内をぐるぐる歩いてた。お客さんの反応見たりするのが好きなので。
そしてあの発表のタイミングになったけど、会場内にいたからステージ裏に戻るまで間に合わなかった。そこで客席すぐのステージ袖でしゃがんであの発表を待っていた。
リーダー「・・・女子流は活動休止することなりました!」
お客「えーーーーーーー!」

その瞬間、すぐ隣のお客さんから凄い形相で「なんでですか?!」と睨まれた。
その時しゃがみながら「・・早く2カ月って言え、早く2カ月って言え・・」と唱えてたらしい。

また終盤には、なぜこのような休止期間を設けたかについても触れる。
「メンバーに、もっとステージや歌を好きになってもらうため、こういう期間を設けようと考えていた。」

ひたすら駆け抜けるんじゃなく一旦落ち着いて、自分にとっての歌・ダンス・パフォーマンスを噛み砕いて、よりステージを愛せるような時間をとる、そのために休止期間であると自分はそう理解しました。


アイドルグループとしては珍しい休止期間を取り、長いスパンで活動する意志表示をし、
そして、その2カ月のことをきちんとファンに報告してくれる誠意。
ここまでファンに誠意を持って、ファンと向き合ってくれるグループが一体どれだけあるだろうか?

スパガ、樋口Pの「女子流に学べ」という言葉。
それは表面的なUSTやHPの使い方はもちろんのこと、ファンとどう向き合うかも意味してるのかも。
もし、運営方法で悩んでる陣営さんがいらっしゃたら是非この方法を真似してほしい。
アトラクションばかりに目が行ってるように見えるファンの目ですが、意外にこういう意志表示を常に感じながらファンは見ています。

一般的な芸能界は、常に人の意識の一歩前を言って予定調和を崩しながら、裏切りながら提案しながら活動するもの。
ただ、演歌の活動のようにお客さんと歩幅を合わせながら活動する方法もある。
今後はきっとJ-POPでもそういう活動のペースで続ける運営さんが増えてくるはず。

とかく洗練された楽曲や、世界観ばかりに目が行きがちな東京女子流ですが、
いまだにライブごとにアンケート取ったり、折を見てファンと交流し、活動報告をする誠意ある姿勢がファンに伝わり、そこから生まれる雰囲気で業界随一のファン紳士度と、界隈としての品位が保たれてる気がします。

接触アトラクションも無関係ではないですが、ライブ・楽曲・会場の雰囲気で気持ちを戻してくれる東京女子流。
またこの空気に帰ってきた、と感じられる東京女子流を取り巻く独特の雰囲気。
ここにいられて改めて幸せを感じる花火の夜でした。


東京女子流お帰りなさい。
また厳しくて忙しい日々が続きますが、日本武道館までいろんなことを高めてって、もっと多くの人にもっとかっこいい東京女子流を知ってもらおう。


【送料無料】ROAD TO 12.22 BUDOKAN(仮) [ 東京女子流 ]

【送料無料】ROAD TO 12.22 BUDOKAN(仮) [ 東京女子流 ]
価格:1,050円(税込、送料別)







Last updated  2012.08.04 03:48:20
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.21
カテゴリ:東京女子流 wO

いつも突然のお知らせですいません。

http://www.ustream.tv/channel/sottele

「そっテレ8」
東京女子流 日比谷野音&2ndツアー ~Road to 武道館~ 
今どきのアイドルについて堅苦しくて偏った意見をだらだら喋るラジオ

5/21(月)22:00頃らへんスタート
※予定により時間変更、中止になっちゃったらごめんなさい。
※アーカイブ残すので皆さん寝てください。

 









Last updated  2012.05.21 18:52:12
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.10
カテゴリ:東京女子流 wO

2011年 東京女子流楽曲お好み大賞

第1位 「Liar」
第2位 「Don't Be Cruel」
第3位 「We Will Win! -ココロのバトンでポ・ポンのポ~ン☆-」
第4位 「Limited addiction」
第5位 「Love like candy floss -TGS ver.-」
第6位 「僕の手紙(ZONE)」

http://www.youtube.com/user/TokyoGirlsStyle#g/u

次点:W.M.A.D 鼓動の秘密は2010年の曲のイメージ、アルバムは良曲多いけどベスト盤的位置づけ

詳しくはそっテレ(UST)にて
http://www.ustream.tv/recorded/19598935

2011年 なんでもお好み楽曲大賞

2011年 ももクロ楽曲お好み大賞








Last updated  2012.10.30 00:21:18
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.03
カテゴリ:東京女子流 wO






Last updated  2011.12.03 05:05:25
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.27
カテゴリ:東京女子流 wO

実録、東京女子流、トランプギャンブルの顛末(そっと編)

CD購入トランプゲームで定期ライブのチケットが当たるという企画。
http://tokyogirlsstyle.jp/live/20111127.html

女子流陣営にFKDがいるのか?と思うようなニクイ企画。時間をかけずに枚数増やす頭のいいやり方。(でも二度と勘弁・・・)
仕組みが難しくて、自分も現場に行ってからやっと内容が分かった。

13:00すぎに整理券をもらい、数時間待って勝負の会場へ。
CDは最高枚数の4枚購入。その場で「トランプ選択券」を頂く。
http://twitpic.com/7kgolz

この券1枚でカードが1枚引ける仕組み。http://www.ustream.tv/recorded/18772667

TLには外れた(負けた)という人が結構いる。こんなに緊張を強いる行列は初めて。
部屋に入るとメンバーが大きなトランプのカードを持ちオープンする、という勝負をする形式。
4枚買った人は続々と勝ってるものの、中には外れてる人もいる。やはりギャンブルには変わりない。


ついに自分の番、4枚の「トランプ選択券」を佐竹さんに渡して、カードの裏側が見えないよう指定の椅子に着席する。メンバーは机を挟んで対面に座ってる。

スタッフさんはメンバーに1枚ずつのトランプカードを渡す。
メンバーはお客さんに見えないようにそのカードを起こして数字を見る。
エースを当たれば勝ち、他のカードなら負け。
ここですでにメンバーはどのカードが勝ちか分かっているので、ポーカーフェイスの対決となる。

時間節約のため、券が4枚ある場合は「○○以外をオープン」という指定をする。
4人のうちどこかにエースが出れば勝ち。

自分は子どもの頃から勝負事の読みがまったくできないので、何があっても新井ひとみにしようと決めてた。

佐「どなたを指定しますか?」
そ「新井さん(以外)で」

と言った瞬間、ひとみの大きな目の端がくいっと悲しそうに動いた気がした。
他のメンバーがカードをオープンするがエースはなし。
最後に残った新井さんがカードを申し訳なさそうにゆっくりオープンするとエースのカード。 負けました。

負けた人は軽くさささと握手。
それまでにTLで「メンバーから謝れるのがいや」というツイートを見かけたので、別にメンバーから謝られてもしょうがないと思い、一言「謝るのはなし!」と言って握手する。

自分は素直に今週1週間の怒涛のキャンペーンをお疲れ様と言いたかったけど、それでも申し訳なさそうに恐縮してるメンバーたち。そんな雰囲気じゃなかった。
メンバーからも謝られ、スタッフさんからも申し訳なさそうに会釈される。こんなイベント初めてw

この後買い増ししてリトライすることもできたんですが、今週の女子流CDは予定枚数を大きく超えて買ってしまったので、ギャンブルはここで終了。
貧乏個人事業主の投資は諦めが肝心。

偶然にもお仲間さんも負けてしまったこともあり、おとなしく救済措置「USTパブリックビューイング」を見ることに決定。(taiさんありがとー!)
http://twitpic.com/7kh024

そこでは10人ほどが参加。
さっきカードゲームをやってた会場にスクリーンとプロジェクターをおいて、ユーストやるパソコン画面を投影。

会場ではスタッフOTMさんがお相手をして頂ける。なんと、
「飲み物買ってきますよ!お酒以外ならセブンイレブン(avexビルの1Fにあり)にあるものなんでもいいですよ!」
というなんとも恐縮なお言葉。

OTMさんから飲み物頂くなんて今後ないと思うので、せっかくなんでコーヒーをお願いする。http://twitpic.com/7khu22

女子流ユーストは高画質なので大写しにしても鑑賞に耐える。
Gladの本番が始まるまで、女子流ユーストのアーカイブなどを鑑賞する。
座れるし空いてるし飲み物もあるしでこれはこれで快適な気分。(負け惜しみじゃないもん)
そんな最中もOTMさんからの「寒くないですか?」など涙が出そうなホスピタリティを頂く。

そのうち本番前の楽屋ユーストがスタート。
今日はサービスなのか、楽屋映像も音声あり。
http://www.ustream.tv/recorded/18775714

本番がスタートすると場内を暗くしてユーストに集中する。http://twitpic.com/7kiz8x

ライブはきっといつかディスカバー女子流で配信してくれるはずなんで、そちらをお楽しみに。
いつもの定期ライブは数少ないチケットに当選した人か、オークションで入手したか、どちらかのお客さん。
でも今回は「見たい人ががんばって見る」可能性があるライブだったので、おそらく今女子流ライブを一番見たいお客さんが集中した模様。
きっとどのGladのライブよりも盛り上がったはず。それはユーストからでも分かりました。

通常1時間半程度の定期ライブは2時間以上を超えて終了。
OTMさんと女性スタッフさんにお礼を言って静かになったavexビルを後にする。


んまぁね、負けたから言うんですが、
これ自体面白い企画だとは思いましたが、当選するのがGlad最後のライブというのはちょっと重すぎた。ただでさえ見れない定期ライブはみんな見たいもの。
これがメンバーと3分話せる券とか、チェキサイン握手全部乗せ券 とかだったらシャレで済むかもです。次回はそんな後味のよいイベントにして頂いたらよいかもしれません。

 







Last updated  2011.11.28 01:16:19
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.24
カテゴリ:東京女子流 wO

今発売のBLT1月号
アイドル好きで有名なBaseBallBear 小出氏の連載エッセー(P164)
東京女子流、音楽プロデュースの松井さん、ディレクター藤原さん(+佐竹さん)のインタビュー記事

その1.jpg

その2.jpg 

小出さんが聞きたいところがそのまま女子流ファンの音楽好きが聞きたいことそのまま!
チーム女子流の音楽面がいつも気になってる人は、これ立ち読みでもなんで絶対読んだ方がいいです。

今まで知りたかったいろんな制作過程がわかってきます。
文面から伝わってくるのは、偉大なプロデューサーを前にして現場マネージャーからはあんまり指示が出てなさそうな点。
音楽チームが描く濃密な曲の理想をそのままやって頂いてるような感じ。

ひとつ抜粋
『・・ドラムに関しては音がたまるのがキライなんで、なるべく短く短く。’70年代のデッドなスタジオで録った様な音に近づけたい・・・』
女子流ミュージックの軽快さとセッションミュージシャン的一発録り感はこういうとこから来てるのかも。

“楽園”(命名:新井ひとみ)チーム女子流の深さがまたひとつ分かった。
みんな読んでみてね!

 


【送料無料】BLT

【送料無料】BLT
価格:630円(税込、送料別)







Last updated  2011.11.24 22:44:51
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.21
カテゴリ:東京女子流 wO

ついに本日!
クソ楽しみだなーおい!

c9856c9c_640.jpg まだ寝てますzzz



これ見て勉強しよー







Last updated  2011.10.22 03:32:56
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.19
カテゴリ:東京女子流 wO

東京女子流、初ソロホールコンサートまであと2日。

ももクロ界隈(つーか最初はベリみたいですが、)ではすっかりお馴染みになりました
「推しメン最強伝説」(ナカGさん)
http://ameblo.jp/nakagangsta/entry-10990467537.html

わたくしも中野ブロードウェイに行って、初めて同人マンガってのを買わせて頂きました。
よーくメンバーのキャラとか立ち位置とか特長とか分かっててほんと面白い。
特にこの方杏果がお好きのようで杏果が一番似てて可愛い。
自分が買った冊子にも杏果と熊井ちゃんの直筆イラストがありました。
http://ameblo.jp/nakagangsta/entry-11008445284.html

そんなナカGさんが書く女子流メンバーのラフ案が公開。
http://ameblo.jp/nakagangsta/entry-11030553486.html
http://ameblo.jp/nakagangsta/entry-11030657370.html
みんな似てるけど特にあぁちゃんが似てる。

これで女子流マンガが始まって、他のグループとの対決構図に絡んでくるなんて楽しみすぎる!
これのお蔭で深い深い同人誌の世界を知りつつあるわたくし。
うまくいけば?来年の夏はコミケに突入やー!

このあやちょもかわいい。
http://ameblo.jp/nakagangsta/entry-11047383070.html

んでこのタケちゃんがww
http://ameblo.jp/nakagangsta/entry-11049364582.html


Liar/W.M.A.D.ジャケット公開!
いつもかっこいいけど、今回はかなり気合入っとる。
AVCD-48239.jpg

(女子流オフィシャルのスタッフブログにあるよ)

 








Last updated  2011.10.20 02:56:38
コメント(0) | コメントを書く

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.