1178546 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

DJ機材専門店PowerDJ's Blog

PR

全1170件 (1170件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2008年09月06日
XML
カテゴリ:PowerDJ'sニュース
2005年の7月から休むことなく更新し続けたこのPowerDJ's Blogですが、












本日を持って終了させていただくことになりました。













今までご愛読いただきありがとうございました!











そして今日からPowerDJ's Blogは.........


PowerDJ's Blog Plus+
にリニューアル!!!!!

場所を移転して今後も更新して行きます!!




まだまだ終わらせるわけには行きません(笑)



そこで皆様にお願いがあるのですが、

PowerDJ'sBlogをRSSリーダーやブックマークに登録されていらっしゃいましたら、お手数ですが再登録をお願いいたしますm(_ _)m


新しいBlogのアドレスはこちらです。

---------------------------------------------

PowerDJ's Blog Plus+
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/dj/

-------------------------------------------



今後こちら楽天ブログは更新することはありませんが、削除は行いませんので、アーカイブとしてご覧いただければ幸いです。


それでは今後ともPowerDJ'sをよろしくお願い申し上げます!!!






最終更新日  2008年09月06日 22時48分52秒


2008年09月05日
カテゴリ:新製品情報
Vestaxのホームページにて新製品のアナウンスがありました☆

■Vestax VCM-600■

vcm-600

先日のWIREのVestaxブースでも展示されていたableton Liveに最適なUSBコントローラーがついに発売!

現在ableton Live用のコントローラーとして、「novation ReMote Zero SL」、「M-AUDIO UC-33e」が定番化している傾向がありますが、ハードウエアメーカーVestaxが打ち出すコントローラーだけあって、皆さんもかなり興味をお持ちなのではないでしょうか(^ー^)

実際僕も触ってみましたが、VCI-100VCM-100同様、DJミキサーのパーツが使用されているので耐久性、操作性は抜群!ableton Liveを使用したLIVEパフォーマンスにおいて強力なアイテムとなることは間違いないでしょう!
さらに詳しいレビューはまた後ほどご報告します!

※価格は75,000円前後、2008年10月上旬発売を予定しています。


つづいて新しいオーディオインターフェイスの登場です!

■Vestax TUB-2■
TUB-2

ラップトップDJ用のオーディオインターフェイスとしてVAI-40の人気が高まる中、Vestaxが新しく発売するこちらのTUB-2はなんとPHONO入力端子搭載の2in/2outタイプのオーディオインターフェイス

このTUB-2はラップトップDJ用としてではなく、手軽にレコードなどの音源をパソコンに取り込むためのオーディオインターフェイスで、Phono端子が搭載しているのでターンテーブルを直接接続することができます。入力端子はPHONOとLINEと切り替えスイッチで対応でき、ドライバ不要のためパソコンにUSBケーブルを接続するだけで使用できます。

※価格は10,500円前後とリーズナブル!こちらも2008年10月上旬発売を予定しています。


いや~VCM-600良いですね~(´∇`)
発売したら僕も買うと思います!でもその前に新しいノートパソコンが欲しい~!!( ̄□ ̄;)






最終更新日  2008年09月05日 23時54分17秒
2008年09月04日
カテゴリ:PowerDJ'sニュース
先日募集したabletonマウスパッド&ALLEN&HEATHボールペンの当選者の発表です!!☆

今回当選されたのは

203211-43007466-k様

です!

おめでとうございます!!


当選を逃した方もまたチャレンジしてください!!


次のプレゼント賞品はこちらです!!!


JAZZMUTANT社ロゴ入りグッツ(Tシャツ、ストラップ、耳栓)をセットで2名様にプレゼントいたします!!!!



皆様のご応募おまちしております!(^ー^)ノ

プレゼントご応募はこちらから






最終更新日  2008年09月04日 21時34分10秒
2008年09月03日
ドイツの人気レコードバッグブランドMAGMAより新製品が入荷しました!!

■MAGMA Multi-PURPOSE 50(ピクセルカモグリーン)



■MAGMA Multi-Purpose DJ Trolley60(ピクセルカモグリーン)



レコードバッグとして、または機材の運搬用として人気のあるMulti Purposeシリーズですが、今回ニューカラー「ピクセルカモグリーン」が入荷!

普通のカモフラージュをモザイク処理したような柄でカッコイイです!!

■MAGMA Multi-PURPOSE 50/15



こちらはMAGMA Multi-PURPOSE 50のワイドサイズバージョンで、15インチワイドのラップトップ、Vestax VCI-100やインターフェイスなどが収納できる便利なサイズです!

ほら!ご覧のとおり!



HIROSHI WATANABEさんにも使っていただいております!!


■MAGMA LP-BAG100 TROLLEY-LE



こちらはカート付レコードバッグMAGMA LP Trolley BAG Profi100の限定カラー「ライトグレイ」バージョン。色だけではなく、ポケットのデザインなどもオシャレな仕様になっています!


同じくライトグレイカラーのHeadphoneバッグも入荷!!

MAGMA HEADPHONE-BAG



その他在庫切れでご迷惑をおかけしておりましたこちらの商品も入荷いたしました!
ご検討のほどよろしくお願いいたします!!(^ー^)ノ

■MAGMA Lap-top Stand 2.0
http://item.rakuten.co.jp/dj/laptopstand2-magma/

■MAGMA LP Trolley BAG Profi100(カモフラージュグリーン)
http://item.rakuten.co.jp/dj/trolley100/







最終更新日  2008年09月03日 23時10分12秒
2008年09月02日
カテゴリ:PowerDJ'sニュース


先日のWIREでのライブアクトでもかなりの割合で使用されていたと思われるableton Liveですが、ただいまalbeton Live7を購入するともれなく専用FM音源シンセサイザー「Operator」がもれなくもらえるキャンペーンが始まりました!!!

Operatorはalbeton Live専用のFMシンセサイザーで、いかにもテクノ!っていう感じの電子音ややわらかいパッド音、エレピの音など多彩に表現できるかなり使えるソフト音源です!



最近よくある、一音で超リッチなサウンドが得られるソフトシンセも良いのですが、細かい打ち込みでオリジナルサウンドを追求するにはこういったFMシンセはとても便利です!

是非この機会にableton Liveをお求めください~!


対象商品はこちら

ableton Live 7

ableton Live 7 LE

ableton Live7 UG from LE/Jam/Lite


※ableton Live7アカデミック版、その他のアップグレード版は対象外ですのでご注意ください


~Operatorを受け取るまでの流れ~

1. 期間内に対象製品を購入し、アンロックをします。
2. 開発元ウェブサイトでユーザー登録(ユーザーアカウントの作成)をします。
3. 作成したアカウントに購入製品(のシリアル番号)を登録します。

これで、開発元のデータベースで確認および認証作業が自動でおこなわれ、登録されたアカウントおよび登録された電子メールアドレスに、Operatorのシリアル番号が配信されます。

Operator自体はAbleton Liveのプログラムに含まれていますので、Liveを起動し、環境設定 > Authorization / Trialタブで受け取ったシリアル番号を入力すれば、Operatorが使用可能になります。










最終更新日  2008年09月03日 00時57分44秒
2008年09月01日
カテゴリ:店長日記


僕にとっての夏休みは終りました(涙)

先々週の大自然に囲まれながら音楽を楽しんだメタモルフォーゼに引き続き、一昨日は横浜アリーナでの都市型レイブパーティWIRE08!!!今年も遊びに行ってきましたよ~!

その日は早めに仕事を終らせて会場に駆けつけ、着いたのは丁度メインフロアでMichel de Heyがプレイしている頃。

今年はWIRE10周年!!!例年以上にお客さんの数がかなり多かったです!

Michelの後がすぐ電気グルーヴのライブだったのですが、その時だけはメインフロアが動けないほど大混雑したため入場制限があったようですが、こんなことってWIRE至上初じゃないでしょうか(^^;)


個人的にどうしても見たかったのはTechnasiaのシャールとレナートコーエンのスペシャルライブ!ケンイシイさんのDJプレイを聞きながらステージの真ん中の真ん前でスタンバイしてました(笑)ケンさんのプレイも素晴らしすぎ!



終始アゲアゲのプレイで、彼等の曲だけではなくJoris Voornの曲も演奏してくれてかなり感激!!期待どおりの内容で大満足!30分のライブでしたが、ここで今回の半分ぐらいの体力を消耗してしまいました(笑)

その後、メインとセカンドを行き来し、セカンドフロアのA GUY CALLED GERALDのライブに!



前半かなりストイックだったのですが、303のベースラインが入ってきたと思うと一気にハードな展開に!!ここでもすごく踊りました(笑)

ジェラルドの後、LEN FAKIでこちらもかなりの盛り上がりでしたが、メインフロアでシークレットシネマのライブが始まるため泣く泣く、途中で退出。。

シークレットシネマのライブはWIREに出演する度、僕は欠かすことなく見ているぐらい大好きなんですが、今回のライブは今までで一番良かった!!



いつものようにPCをターンテーブルのように2台使用したシークレットシネマらしいセットでのライブ!
2001年のWIREのライブではYAMAHA SU700というサンプラーとシーケンサーが一体化したグルーヴマシンを使用していましたが、最近はずーっとImageline FL STUDIOを使用しているそうです。

1曲目はPoint BlankのMeng's Themeという曲をプレイ!!
これは僕が高校生の頃にものすごく好きでよく聴いていた曲で「何で?この曲を!?」と思ったんですが、かなりハードなアレンジになっていてアガりました!その後もヒット曲のオンパレードでホント最高でした!

この時点で90%の体力を使ってしまい(笑)休憩もかねて、企業ブースへ。
おなじみのメーカーの方々が多数いらしゃいました!



Pioneerブースでは毎年恒例、DVJ-1000をルーレット替わりに使った抽選会が催されていました。




以前PowerDJ's渋谷店で開催したDVJ-1000&SVM-1000デモに参加していただいたBUZROCKさんがプレイされていました。


最近ラップトップDJ関連の機器にも力を注いでいるVestaxブースには、今年の初めにNAMM SHOWで発表されたableton Live用のコントローラー、VCM-600が展示されていました。



実際初めて使用してみましたがVCI-100同様、ソフトを操作しているにもかかわらずハードウエアを扱っているような錯覚を覚えるぐらい、しっかりとした作りでとても良かったです。



しかも発表された当時のモデルより、かなり仕様が変わっていました!
以前の仕様では、「これableton Liveを使うときに必要なのかなあ・・」と思う名称のボタンが多かったのですが、それらが殆ど解消されていてより実用的なものになっていて、これはライブパフォーマンスですごく使いやすそうです!

10月ごろの発売を予定しているそうです!これは欲しい!!

DJ&VJ専門誌GROOVEブースにて編集長の星出さんと沢井さん!



この方々とは最近毎週一回はいつも偶然どこかのクラブでお会いしています。待ち合わせとかしたことないのですが(笑)

いつも大変お世話になっております!!!


e-frontierブースでは次世代コントローラーJazzMutant Lemurを使ってMax/MSP Jitter上のVJ用のアプリケーションをコントロールするデモを行っていました。



このJazzMutant Lemurはタッチパネル式でユーザーが自由にコントローラのパーツをカスタマイズできる究極のコントローラー。

今回は左右のボタンを押し出力する映像を選び、真ん中のクロスフェーダーを使って映像を切り替えるような設定にしてありました。

こちらはサードエリア内のYAMAHA TENORI-ONブース。



メタモルフォーゼ同様にたくさんの方が興味を持って触っていました。


今までのWIREの資料が展示されているコーナーも設けてありました。当時のフライヤーやグッツ、スライドなどとても懐かしい!!こうやってみると「もうあれから10年経ったんだ」と改めて実感しました。どの年もとっても楽しかったなあ~



途中TOBYさんにも会いました(^ー^)



卓球さんと並んでWIREに居なくてはならない存在!いつも笑顔でみんなを楽しませてくれます!!
ありがとうTOBYさん!!


その後セカンドフロアでトリを飾るDJ WADAさんのプレイを最後まで堪能。



あんなに疲れていたのに自然と体が動く(^ー^)。クリックやテックハウスを中心としたとても心地よくグルーヴィなサウンドで最高に気持ちよかったです!!


セカンド終了後、メインフロアではリカルドヴィラロボスによるWIRE10周年を締めくくる最後のプレイが行われていました!


セカンドからメインに移動中、超懐かしい「AGE OF LOVE」がプレイされていて「ヤバイ早く行かなきゃ!」と思いあわててメインフロアに!

大体この時点で通常だと会場を後にするお客さんが多いのですが、今年は最後までたくさんのお客さんが残って踊ってました!



この時のリカルドは完全に大箱仕様のセットで意外!でもすごく良かった!!最後にフレンチキッスをプレイしてくれたのも良かった!!!



とりあえず10年で一区切りを迎えたWIREですが、また来年はどんな風に僕等を楽しませてくれるのでしょうか?


2階席から眺めは本当に圧巻で、これはWIREでしか味わえない光景です!!!





来年も期待しています!!!!(^ー^)








P.S そして次の日・・・・・

去年に引き続きアンオフィシャルアフターパーティに行ってきました。


Secret CinemaとLEN FAKIが仲良くご飯食べていたり、MIKE INKがTOBYさんのDJプレイで踊っていたり(笑)といろんなアーティストの方たちと交流できて、テクノファンとしては大変貴重な体験をさせていただきました!

Secret Cinemaにライブで演奏したあの1曲目について伺ったところ、Point BlankはSecret Cinemaの変名だったことが判明!!僕は知らず知らずのうちにSecret Cinemaの曲を15年前から気に入って聴いていたと思うと感無量になってしまいました(涙)
あの曲はホント名曲ですよ!!R&Sレーベルのコンピ「In Order To DANCE5」に収録されています。


中国のアーティストMICKEY ZHANGと(^ー^)


MICKEYはWIREの前日も後もPowerDJ'sに遊びに来てくれました!
今回仕事の都合で初めからWIREに参加できなかったので、出番が早かったMICKEYのライブは見られなかったんですね。。残念!!

ポール・ブルチッチュにKORG ELECTRIBE・SXを購入していただいて商品をアフターパーティで渡したんですが、彼はかなりKORG ELECTRIBE・SXを使用しており、すでにボロボロなので新しいSXを購入しようと決めて日本に来たそうです。MICKEYも前から欲しかったそうで、在庫がこれでなくなってしまったと伝えるとちょっと残念そうでした(^^;)







最終更新日  2008年09月02日 21時39分33秒
2008年08月31日
カテゴリ:PowerDJ'sニュース


今日で8月も終わり明日から9月!!

PowerDJ's楽天市場では9月第一弾企画としましてポイントアップキャンペーンを開催いたします!!!


9/1 10:00 ~スタート!!

   │☆                       *.│ ☆
   人  ☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓  人
   ̄Y ̄ ┃今┣┫だ┣┫け┣┫!┣┫お┣┫得┣┫な┃☆ ̄Y ̄
   │*.│┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆ ││*.
     人  ☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓☆━┓  人
     ̄Y ̄ ┃ポ┣┫イ┣┫ン┣┫ト┣┫2┣┫倍┃☆ ̄Y ̄
     │*.☆┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆┗━☆  │*.


☆.:・'☆。、:。.:・'゜☆.:・'゜☆。☆。☆★ ☆。、:。.:・

  ポイント期間:9/1(月) 10:00~9/3(水) 9:59まで

★ ☆。、:。.:・'゜☆.:・'☆。、:。.:・'゜☆.:・'゜☆。☆。


期間中にPowerDJ's楽天市場店でご注文いただきますと、楽天ポイントが2倍になります!

是非このチャンスをお見逃しなく!!(^ー^)ノ








最終更新日  2008年08月31日 19時57分31秒
2008年08月30日
カテゴリ:店長日記


今日はAKAI MPCセミナーをPowerDJ's池袋店で行いました!

昨日からの悪天候で、やむを得ず参加できないお客様も多くいらっしゃいましたが、とても有意義なセミナーだったと思います!

今回のセミナーでは初心者の方が非常に多く、何から始めたらよいのかわからないという方にAKAIサポートの中村さんと重森さんが優しく丁寧にレクチャーしていらっしゃいました(^ー^)



来月はPowerDJ's渋谷店で行う予定です。
本日参加できなかった皆様の是非よろしくお願いいたします!!

詳細は後日このBlogでもご連絡いたします(^ー^)ノ







最終更新日  2008年08月30日 20時04分54秒
2008年08月29日
カテゴリ:PowerDJ'sニュース
昨日締め切りましたDENON DJオリジナルTシャツの当選発表です!!

今回当選されたのはこの方たちです!


203211-42804117-k様

203211-42938405-k様

203211-42790962-k様

203211-42871495-k様

203211-42797722-k様


おめでとうございます!!!!!(^ー^)ノ


本日プレゼント商品は発送させていただきました~


そして・・・・つづいてのプレゼント商品はコチラ!!

ableton Live7特製マウスパッド&ALLEN & HEATHロゴ入りボールペンをセットで1名様にプレゼント!



これまたレアなグッツです!!!

たくさんのご応募おまちしております!!!(^ー^)ノ


ご応募はこちらから






最終更新日  2008年08月29日 16時41分18秒
2008年08月28日
カテゴリ:サンプラーコラム
昨日はこんな図のドラムパターンを例に挙げてみました。



このパターンを実際に以前ご紹介した方法で、シーケンスに記録してみます。


そしてできたパターンがこちらです。



----------------------------------------------------------------------------

↓実際音を聞いてみてください↓

■Seqence 01■

(クリックして音が聞けない場合は右クリック→対象をファイルに保存後、聞いてください)


----------------------------------------------------------------------------

ではその他のパターンを作ってみましょう!

例えばこんなのはどうでしょうか?

Sequence 02



Sequence 01のクラッシュシンバルを除いたシーケンスです。

ではこれを作りたいのですが、Sequence 01とほとんど同じシーケンスなのに、最初から作るのは面倒ですし、パッドの叩き方で音量が違うと、シーケンス同士を繋げて再生した時に違和感があることがあります。その都度ベロシティを一個一個調節してもいいのですが効率があまりよくないので(^^;;

↓↓↓↓こんな方法をやってみます↓↓↓↓↓↓


まずシーケンス名にカーソルをあわせて【WINDOWSボタン】を押します。



              ↓



ここではシーケンスの名前を変更したり、シーケンスを削除したりできるのですが、
今回は【F5】COPYを押します。



すると

「Seqence 01をそっくりそのままコピーしますが、どこにコピーしますか?」

と聞いてきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



デフォルトで次の番号のシーケンスが選ばれているので、コピーしたいシーケンスの番号があれば設定します。今回はそのまま【F5】DO ITを押してSeq:02にコピーしてみます。

すると コピーされたシーケンス画面「Seq:02 Sequence02」が表示されます。



これでシーケンスのコピーが完了しました!

それではオーバーダブレコーディングを行いシンバルの演奏情報だけ消します。

ここでは以下のように【OVERDUBボタン】 + 【START/PLAYボタン】を押すのですが、誤ってRECボタンを押してしまうと、それまで録音されていた演奏データーが消えてしまうので注意しましょう!



※もし誤ってOVERDUBの代わりにRECボタンを押してしまっても一度シーケンスの再生を止めてUNDOボタンを押せば、前の状態に戻りますのでご安心を(^ー^)

シーケンスが再生したら、ERASEボタンを押しながらクラッシュシンバルがアサインされているパッドを音が鳴らなくなるまで押します。




これでSequence 02が完成しました!
----------------------------------------------------------------------------

↓実際音を聞いてみてください↓

■Seqence 02■

(クリックして音が聞けない場合は右クリック→対象をファイルに保存後、聞いてください)


----------------------------------------------------------------------------


それではこのSequence 02をコピーして今度はスネアを少し追加してこんなパターンを作りたいと思います。

Sequence 03


先ほどと同様に、今度はSeq:03にコピーします。




OVERDUBモードにしてリアルタイムでスネアを入れます。



失敗したら、ERASEボタンを使って消去し再度挑戦してみてください(^ー^)ノ


そしてできたSequence 03がこちら!
----------------------------------------------------------------------------

↓実際音を聞いてみてください↓

■Seqence 03■

(クリックして音が聞けない場合は右クリック→対象をファイルに保存後、聞いてください)


----------------------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか?複数のシーケンスを作成するにあたって、コピー機能を使うと効率良く制作が行えることがお分かりになったかと思います。


それではまた次回(^ー^)ノ








最終更新日  2008年08月28日 21時43分48秒
このブログでよく読まれている記事

全1170件 (1170件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.