1179099 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

DJ機材専門店PowerDJ's Blog

PR

プロフィール


PowerDJs

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2007年09月18日
XML
カテゴリ:新製品情報


どうですか!?この外観!カッコよいでしょ!

これはスペインのDJ機材メーカーECLERの新しいEVOシリーズ第一弾のEVO5です!

見た目はシンプルな5チャンネルDJミキサーなのですが、実はKORG ZEROシリーズのように各チャンネルをオーディオ、MIDIに自由に変更できるのです!

KORG ZEROシリーズには各チャンネルの上部のツマミで切り替えを行いましたが、このEVO5はカラー液晶ディスプレイで行います。

現在INPUT 0はオーディオのコントロールが可能になっています。



INOUT 0をMIDIコントローラーに設定しました。



このように手動で設定も可能ですが、実はEVO5にはあらかじめMIDIのテンプレートが用意してあり、使用するソフトを選択するだけでツマミ、フェーダー類が一瞬で設定ができてしまいます!



しかしながら液晶ディスプレイの鮮やかさには驚きでした!今までこういうDJミキサーがなかったので新鮮!

こちらはEQの周波数特性を設定するモード。


エフェクターも搭載しており、2種類のエフェクターを自由に汲み合わせてひとつのエフェクトプログラムとして保存することができます。

また、よく使うパラメーターは4つのノブに自由にアサインすることができ、ユーザーに合わせてカスタマイズすることができるのも魅力のひとつです。



あと面白かった点は、このミキサーにはリミッターが搭載しています。このリミッターはクラブなどの現場でマスターボリュームを上げすぎた場合、出力を押さえてスピーカーを飛ばさないようにするためのものです。


この設定はお店側で行うことが一般的なので、トップパネルではなく環境設定モードで行います。

ここでユニークなのがリミッターの設定を変更する場合、パスワードが必要なところです(笑)



せっかくお店の環境を考えて設定をしているのに、DJ側で勝手に設定を変えられてしまわないようにするためですね。よく考えられています(^ー^;)。

肝心な出音ですが、ものすごく良いです!!

高域成分、特にハイハットの鳴りが非常に心地よく、高域の広がりがわかりやすい。
その上、ボトムが非常にしっかりしていてドンシャリなんですが、あまりわざとらしくない完全クラブ仕様な音質でした。すばらしい!!

しばらく、店のiMACに繋ぎ、Live6で使用してみました。COREAUDIOに対応しているので、MACの場合ドライバーをインストールしなくてもFIREWIREで接続するだけでEVO5が認識されるのは便利ですね。

リアパネルはご覧のとおり


各チャンネルの入力、マスターアウトの出力のシンプルな構成。

SEND/RETURNや、AUX OUTなどがないので、外部のハード機器との接続の自由度としてはKORG ZERO8の方が勝っていますが、PCとDJミキサーで完結させたい場合はEVO5がオススメですね!

販売時期は11月頃、価格は260,000円前後を予定しております。






最終更新日  2007年09月18日 10時17分59秒
[新製品情報] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.