518708 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

五坪の家庭菜園から

ジジイとバァ~バの自慢料理

ジジイ、生まれは長崎。
故郷の味、長崎ちゃんぽん!皿うどん!忘れられない。

大勢の客が来ると必ず作るのが皿うどん!ジジイの自慢料理の一つである。

麺は中華細麺!なければ焼きそば用の麺でもかまわない。
まずは、麺をタップリの油で炒めて大皿へ。
次に、中華なべ、強火で豚肉を炒め、イカ、エビ、剥きアサリなどの海鮮類を入れる。
味は塩、胡椒を適量。
ついでに、なると、きくらげをたたき込む。
最後にもやし、玉葱、キャベツなどの野菜を入れる。

グツグツしてきたら、水溶き片栗粉をサーッと掛ければ出来上がり。
麺の上に、ドッとかける。

みんなで小皿にとって、胡椒とソースを落としていただく。
大阪で長崎をいただく!親父から受け継いだ料理です。


<レトルト調!長崎皿うどん>

7月20日我が家の皿うどん


かみさんの作る料理!孫と同じく、すべて「うまい!」と言って食べる。
結婚以来、一度たりとも文句をつけたことがない。
ジジイ、文句をつけたら二度とその料理を作らないかみさんの性格を良く知っているが、料理は上手い!ジジイには出来過ぎた女房である。

中でも簡単料理!つまり手抜き料理!得意中の得意。
夏場のかみさんの自慢料理!自家製野菜のごちゃ混ぜグラタン!
うちではグラタン皿で作った料理は全てグラタンと呼ぶ。

我が家の畑で取れたピーマン、しし唐、ナス、インゲンをベーコンと一緒に軽く炒め、グラタン皿へ。
サイコロに切ったトマトを上に乗せ、モッツァレラチーズをタップリとかけてオーブンで焼く。
ただそれだけの料理です。

タバスコをピリッと効かせていただくと、夏バテの体に最高の一品となります。


<自家製野菜のごちゃ混ぜグラタン!ナスは多目に入っています>

我が家のグラタン




© Rakuten Group, Inc.