518527 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

五坪の家庭菜園から

PR

X

全2302件 (2302件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2010.04.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


長岡天満宮のキリシマツツジが有名なのは知ってましたが
花が咲いてるのを観るのは初めて!
日曜日、長岡天満宮の八条池周囲いっぱいに咲いてるキリシマツツジ
空の青、池の青を背景に真っ赤がまぶしかったです



長岡天満宮01







長岡天満宮02







長岡天満宮03







長岡天満宮04







長岡天満宮05







長岡天満宮06



池に浮かぶように建てられてるのは、老舗料亭・錦水亭です
長岡はタケノコの名産地!タケノコ料理が有名らしいです
キリシマツツジを眺めながら旬のタケノコ料理もいいかもです


長岡天満宮から北西へ20分ほど歩いて行くと山裾に
土御門天皇金原陵があります



土御門天皇金原稜



土御門天皇は後鳥羽天皇の第一皇子
承久の乱ではお咎めはなかったけど、自ら申し出て土佐国へ流されたとか
崩御後、ここに葬られています

ここから天王山へ続くハイキングコースがあります
天王山から山崎聖天さんへと歩きました



天王山ハイキングコース01







天王山ハイキングコース02







天王山ハイキングコース03







天王山ハイキングコース04







天王山ハイキングコース05




天王山といえば、天下分け目の大決戦!
明智光秀と羽柴秀吉の山崎の合戦がすぐに浮かびますが
実際の合戦は、現在の大山崎IC付近!東側の湿地帯で行われたようです

山崎側から天王山までは「秀吉の道」というハイキングコースとなっています
よく整備されていて歩きやすい山道です







Last updated  2010.04.28 04:42:19
コメント(11) | コメントを書く


2010.04.27
カテゴリ:カテゴリ未分類


今、住宅道路沿いのツツジの花がきれいです

三室戸寺のツツジもきれいじゃないか?と
ナビ、ETC!使ってみたくて、名神・京滋バイパス
わざわざ高速使って、土曜日!かみさんと宇治までドライブしました



三室戸寺01







三室戸寺02







三室戸寺03







三室戸寺04







三室戸寺05







三室戸寺06







三室戸寺07







三室戸寺08







三室戸寺09







三室戸寺10



三室戸寺の一万株のツツジは、まだつぼみ
残念でしたが、代わりに石楠花が咲いてました

草木が芽吹いてきて、緑の色もいろいろ
俳句の春の季語に「山笑ふ」というのがあるそうですが
今はまさにそんな時期のようです

三室戸寺に車を置いて、さわらびの道、源氏物語ミュージアム、宇治上神社!
宇治川沿いを興聖寺まで歩きました



宇治川







興聖寺01







興聖寺02



「春岸の山吹」、「興聖の晩鐘」として宇治十二景の名勝の一つに数えられる
興聖寺、琴坂のカエデ、ヤマブキ!
この季節の青もみじはなかなかいいもんです


帰り!高速に乗ったついでに、娘んチまで
飛んで火に入る春の虫!?
夕飯おごらされて帰ってきました







Last updated  2010.04.27 20:01:31
コメント(2) | コメントを書く
2010.04.22
カテゴリ:カテゴリ未分類


日曜日、久しぶりに愛宕山に登ったら足がガクガク
登り約2時間、下り1時間半!登りより下りが足にきます
三日ほど体のあちこちが痛かったです

早朝から良いお天気でした
阪急嵐山駅を降りて、渡月橋を渡り、嵐電嵐山前のバス停から
京都バスに乗って、清滝へ


嵐山渡月橋







清滝川



京都の桜ももうお終いです

清滝から愛宕神社の表参道を登ります
道中に咲いてるミツバツツジが今きれいです
京都では一番高いお山!頂上付近では見晴らしも良いです



愛宕山01







愛宕山02






愛宕山03







愛宕山04







愛宕山05







愛宕山06



愛宕神社の気温は下界より10℃ほど低いとか
汗びっしょりの服を着替えましたが、参拝者用の暖炉がうれしいです

5000回登山者の記念碑がありました
毎日登っても10年以上!すごいなと思いました
私はまだ3回目ですが、いずれにしても何度でも登りたくなるお山です


帰り!清滝から乗ったバスが苔寺行きだったので、松尾大社の山吹
咲いてるかもしれないと、松尾大社前で降りました



松尾大社山吹01







松尾大社山吹02







松尾大社山吹03



松尾大社の山吹です

寒かったり、暖かかったり、気温は毎日乱高下してますが
花は季節を忘れずに咲いてくれるとこがいいです







Last updated  2010.04.22 04:43:44
コメント(7) | コメントを書く
2010.04.11
カテゴリ:カテゴリ未分類


先週金曜日、会社近くの本屋で一冊の本を購入
穴場は近場に!片道2時間以内の日帰り楽勝コース!
ドライブぴあ関西版
タイトルは、「昼から出発、余裕で日帰り。」
ドライブに誘ったけど、かみさん!ママさんバレーの試合とか

今朝起きると、予想通り!?外は雨
先月末に新車購入、初めての長距離ドライブ
常照皇寺の九重桜、観てみたい♪雨の早朝だと観光客も少ないだろうし
本に載っていた周山街道を走ることに

朝6時にウチを出発!
北山杉の一大産地として知られる周山地区を通り過ぎ、1時間半のドライブ
こんな山奥でも京都市内??
常照皇寺は京都市右京区京北井戸にあります



常照皇寺01







常照皇寺02



南北朝時代、光厳上皇が出家され庵を結んだのが始まりとされる
境内には、樹齢600年といわれる天然記念物の九重桜があり
他に後水尾天皇ゆかりの御車返しの桜、左近桜などがあります
門前の紅枝垂れ桜もきれいでした

お寺に着いたのが、7時半!開門は9時からとのことでしたが
ラッキ~♪お願いして開門前拝観させていただきました
拝観料は、志納金!300~500円とか
無理言ったので、奮発して500円!納めて境内へ



常照皇寺03







常照皇寺04







常照皇寺05







常照皇寺06








常照皇寺07






常照皇寺08







常照皇寺09







常照皇寺10







常照皇寺11







常照皇寺12



一度見てみたいと思ってた常照皇寺の九重桜!よかったです

早朝出発、余裕で朝帰り!?昼前には我が家に戻ってました
こんなドライブ、なんだかクセになりそうです








Last updated  2010.04.11 18:54:41
コメント(7) | コメントを書く
2010.04.03
カテゴリ:カテゴリ未分類


かみさんは、娘・孫たちと東京ディズニーランド!こちら、一人お留守番

八幡の背割堤の桜が見ごろとか
人が少ない日の出桜もいいかな?って、朝5時過ぎ原チャリで枚方へ
京阪電車に乗って、八幡市駅で降りて御幸橋の方へ
10分くらい歩くと背割堤です



背割堤01



木津川に架かる御幸橋から眺めた背割堤です
木津川、宇治川、桂川!三流が合流して淀川と注ぐ地点!
堤の向こうには山崎の天王山が望めます

背割堤は木津川と宇治川に挟まれた約1.4kmの堤防で
250本ほどの大きな枝ぶりのソメイヨシノが壮観です



背割堤02







背割堤03







背割堤04



堤のベンチに腰掛けてコンビニで買ったどら焼き、パクリ!朝食代わり

木津川の向こうのお山は、石清水八幡宮のある男山です



背割堤05







背割堤06







背割堤07



この辺りは水鳥たちの楽園みたいです

朝早くて人が少なかったせいか、小鳥の鳴き声がうるさいくらい
桜の木にもたくさんの鳥でした



背割堤08







背割堤09







背割堤10



京都の街の桜もいいですが、自然がいっぱい!のびのび育った桜もいいもんです
早朝の背割堤の桜!気持ちよかったです







Last updated  2010.04.03 23:28:59
コメント(9) | コメントを書く
2010.03.27
カテゴリ:カテゴリ未分類


昨年末愛宕山に登ったとき、清滝とは反対側の水尾に下りました
ゆずの里として知られる静かな山間の村ですが
水尾からJR保津峡まで川沿いの道を歩いていたら
「明智越」という表示板に出逢った

「ときは今、天が下知る五月哉」!明智光秀が「本能寺の変」の前に
愛宕神社で願かけたってのを聞いたことがあったけど
はたして、明智光秀が織田信長を討つために京へ向かった道でした

「明智越」を歩いてみたくなり、先週土曜日に!亀岡から歩きました
JT亀岡を降りて、まずは亀岡城跡へ



明智越01



亀岡城は織田信長に丹波平定を命ぜられた明智光秀が築城したものですが
紆余曲折があったらしく、いまはどこかの教団の所有となっているようです

「明智越」はJR亀岡を挟んで亀岡城とは反対の方角です
テクテク歩いて行くと、保津川



明智越02



亀岡は保津川下りの出発地でもあります
若いころ、会社の慰安会で保津川下りを体験したことがあります
保津川を渡り、山手の道に進んでいくと明智越の登山口である簾戸口です



明智越03







明智越04



登山口にはコースの案内板と説明書きがあります
秀吉を援護するため中国遠征を信長に命ぜられ、亀岡に戻った光秀は
天正十年(1582)六月一日、一万五千騎の軍を三段に備え
北より明智越、唐櫃越、老ノ坂越の三方面より本能寺に向かったとか

敵は本能寺にあり~!?いざ、明智越へ



明智越05







明智越06







明智越07







明智越08







明智越09







明智越10



甲冑をまとった人馬が通るにはしんどい道ですが、リュック一つだと楽な山道です
見晴らしがあまり良くないハイキングコースですが
水尾の里が見えるところでコンビニで買ったおにぎり食べました



明智越11



これが昨年末出逢った水尾側の「明智越」の表示板です
ここからJR保津峡駅まで狭い自動車道を結構歩きます



明智越12



JR保津峡駅です
川に架かる橋の上がプラットホームになってる珍しい駅です

「明智越」、2時間ほどのハイキングでした


土曜日の午前中は極力歩くように心がけてますが
すっかりサボってましたので、今朝はこれから畑作業です







Last updated  2010.03.27 06:12:36
コメント(6) | コメントを書く
2010.03.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
   
   
「春分の日」の振り替え休日、3月22日!京都松ヶ崎疏水から北上
北山通をママチャリで通っていたら「京都府立陶板名画の庭」
名画を陶板画に再現した安藤忠雄氏設計の施設です

入園料100円、安し!
小銭入れから100円玉取り出して、再び受付窓口に目をやると
「60歳以上は入場無料」との表示が目に飛び込んできた

『他府県でもいけまっか?』って尋ねると、証明できるものがあればOKとか
運転免許証見せて、フリーパス!
100円もうかった♪
とてもうれしい気分になりました



陶板名画の庭01







陶板名画の庭02







陶板名画の庭03







陶板名画の庭04



ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」、ミケランジェロ作「最後の審判」!
他にスーラ、ルノワール、ゴッホなどの名画が陶板画に再現されてます
建物とともに、一見の価値ありです


ひょっとしたらと思って、「陶板名画の庭」を出てお隣の京都府立植物園へ
行ったら、やっぱり北山通!?期待通り♪
一般入園料200円のところ、60歳以上入園無料!二匹目のドジョウ!?
知って得する植物園!?中へ



京都府立植物園01







京都府立植物園02



京都府立植物園は桜の名所でもあります

ここには円山公園にある枝垂れ桜の姪っ子にあたる枝垂れ桜があります
第15代佐野藤右衛門さんによる植栽で、樹齢は50年以上とか
残念ながら画像はありませんが、これも一見の価値ありです



京都府立植物園03







京都府立植物園04



珍しくありませんが、観賞温室のバナナとマンゴーです
60歳以上「入場無料」というので、ついでに


なにが「子供手当」だ!って、日ごろ思っている団塊世代
「60歳以上入場無料」!目にやさしく、耳に心地よし!?
年取ってみるのもいいんもんだ♪って
めずらしく思った一日でした







Last updated  2010.03.26 04:39:10
コメント(5) | コメントを書く
2010.03.22
カテゴリ:カテゴリ未分類


桜の開花がささやかれるようになってきたので
レンタサイクルで京都市内を朝駆けしてきました

AM7:00西院を出発!四条通を東へ、鴨川を渡って祇園白川へ



京都01







京都02







京都03



東大路通を越えて、白川沿いに岡崎公園の方へ
川沿いの柳の枝にも緑の葉が目立ってくるようになりました



京都04



岡崎疏水、インクラインと桜の名所へ寄ってみましたが
蕾膨らむ!開花はこれからって感じでした

南禅寺を抜けて、哲学の道へ



京都05



品種は分かりませんが、満開の桜の木もありました

哲学の道を銀閣寺まで行き、今出川通から神楽岡通を下って真如堂へ



京都06







京都07







京都08



真如堂は紅葉の名所ですが、桜もきれいです

本堂東に徳川家光公の乳母春日局が父斎藤利三の菩提を弔うために
植えたとされる桜の木があります
この桜は普通の桜と違って、松の皮に似て縦に表皮が走ることから
「たてかわ桜」の名前があります
早咲きの桜のようですね、花が咲いてるところを初めて見ました

真如堂を出て、白川通を北大路通まで北上し、西へ
高野橋を渡って、松ヶ崎疏水へ



京都09



ここまで来ると、比叡山がぐっと近くに見えます
高野川沿いの桜もとてもきれいですがこれからです



京都10







京都11



松ヶ崎疏水沿いには桜並木路が続きます
今月末には満開となりそうです

京都もすっかり春めいてきましたが、朝一番はやっぱり気持ちいいです







Last updated  2010.03.23 05:32:08
コメント(7) | コメントを書く
2010.03.14
カテゴリ:カテゴリ未分類


お昼前後から雨が降ってくるかもしれないという天気予報
傘携えてリュック背負って、朝6時にウチを出発!
京都一周トレイル、最後の西山コース(上桂~嵐山)を歩いてきました

阪急上桂駅を降りて、東へ1kmほど進んで右へ曲がると
地蔵院(竹の寺)です



京都一周トレイル西山01



地蔵院の前の道を進んで階段を降りると
華厳寺(鈴虫寺)へ通じる道へ出ますが
左へ折れて、西芳寺(苔寺)の方へ向かいます



京都一周トレイル西山02



土手の向こうが苔寺
拝観は予約制だし、拝観料高いし、まだ訪ねたことはありませんが
夢想疏石のお庭!一度拝見したいものです



京都一周トレイル西山03







京都一周トレイル西山04



苔寺から数百m進むと、登山口です
いきなり急こう配の竹山を登る感じですが、最初だけ!
このコースの一番高い松尾山でも276m!歩きやすいです



京都一周トレイル西山05







京都一周トレイル西山06







京都一周トレイル西山07







京都一周トレイル西山08







京都一周トレイル西山09



低いお山ですが、結構見晴らしはいいです
桂川に架かる渡月橋を眼下に見渡せる松尾山を下るとすぐに嵐山です
京都西山はタケノコの産地!
青竹の間を歩くのも気持ちいいものです

これで京都一周トレイル、すべてのコースを歩きましたが
四季折々、何度も歩いてみたいです


今朝はいい天気!一日晴れ間が望めそうです
今日はソフトの練習日!
ソフトも久しぶり!やりたくてうずうずしてましたから楽しみです
怪我に懲りずに、行ってきまぁ~す♪







Last updated  2010.03.14 06:23:45
コメント(11) | コメントを書く
2010.03.13
カテゴリ:カテゴリ未分類


長いことサボっていると再び書き出すのがおっくうになるもので
すっかりブログから遠ざかってしまいました

右手薬指!先日やっと医者から完治の診断をいただきました
年取ると骨がくっつくのに時間がかかるようです
気分も春めいてきましたので、ブログもまたボチボチ続けていきたいと思ってます

ブログはサボってましたが、足腰はいたって元気♪
休日には山歩きを楽しんでました
京都一周トレイルコースもその一つですが
秋のマツタケ収穫作業で通行禁止になって行けなかった
北山西コースの二ノ瀬~高雄を歩きました



トレイル北山西01







トレイル北山西02







トレイル北山西03







トレイル北山西04







トレイル北山西05







トレイル北山西06







トレイル北山西07







トレイル北山西08







トレイル北山西09







トレイル北山西10







トレイル北山西11







トレイル北山西12







トレイル北山西13



叡山電鉄二ノ瀬駅から栂尾高山寺まで、歩数計で18551歩
10数キロの山歩き!しんどいけど、気持ちいいもんです

京都の山の中にもこんな大きな池があったのかと、沢ノ池
変化に富んでいて、また歩きたいコースです








Last updated  2010.03.13 04:01:15
コメント(8) | コメントを書く

全2302件 (2302件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.