102531 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

PRETTY GROOVY

PR

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Comments

prettygroovy@ Re:こんにちは(09/23) SYさんが紹介してくださった本、早速、…
SY@ こんにちは はじめての書き込みなのにお別れで残念で…
prettygroovy@ Re:サンクスサンクスサンクス!!!(09/23) お返事遅くなりました。 そうだね、次ま…
絵空事はブルー@ サンクスサンクスサンクス!!! どうかされました? お忙しくなるんです…
prettygroovy@ Re:いいなぁ。(09/17) WAX君、そうそう、年内、年内!って呪文み…
WAX@ いいなぁ。 年内、年内…。年内?笑 年内!笑
prettygroovy@ Re:お大事にねん(09/18) ばけやん、ありがとー&お互いにね!(笑) …
ばけやん@ お大事にねん >一彦氏だって風邪の中ライヴ頑張ったん…
prettygroovy@ Re[2]:ぶっ飛んだグルーヴ(09/17) メッセで『12月だけのクリスチャン』も…
絵空事はブルー@ Re[1]:ぶっ飛んだグルーヴ(09/17) はい、あの暗~~~~イお店ではそう言え…

Category

Archives

Apr , 2017
Mar , 2017
Feb , 2017
Jan , 2017
Dec , 2016

Keyword Search

▼キーワード検索

Mar 12, 2007
XML
カテゴリ:ライブ
2007.2.18@ポレポレ
列の後ろに並んだけれど、またかぶりつきの席が空いている。
でも、今回はよく観るために(笑)少し下がった席に座った。
この席が、なんと言うか、特等席?
スグ後ろに、前回のポレポレでパーカッションで参加した、一彦氏の後輩の方。
威勢がよくて、一彦氏のMCに、いちいち反応するので、笑いをこらえるのに苦しむことに・・・。

ロザリー
   K:こんばんは。速水もこみちです。
    後輩:え~それはどうなんだろう?!(笑)
欠けた月が出ていた
   K:前回、誰だっけ?と来た時みたいな、今日は、あんな大人気無いライブはやりませ    ん。美しく決めたいと思います!
    後輩:今日は、おもしれーな(笑)
   K:おもしれーなって!ライブ終わって、友達と呑みに行ってそういう話はするように!(笑)
迷うくらいなら

   K:ワンマンでヒキガタリをやるのは最近の事で、できれば
     「ヒキガタリはじめました。」
     って紙に書いて張りたいくらいなんですが、それじゃ、
     冷やし中華みたいなんで・・・
    客:中くらいの笑い。
   K:あれ?かなり高度なセンスオブヒューモア?(笑)

マセラティー(曲の途中にBoogie Starが挟み込まれた!)
グッドモーニング・シャングリラ
放浪の運命
Simple Twist Of Fate―Bob Dylan―Blood on the Tracks(1975)
   K:久しぶりに歌う歌。
GOOD NIGHT、SLEEP TIGHT
    私の聴きたかった曲。イントロで、鳥肌。

~休憩~
   パラパラと席に着く客に「いらっしゃいませ」といちいち、声をかけてる一彦氏(笑)
   K:さっきも一曲やりましたけれども、カヴァーコーナー!
GIRL FRIEND―ルースターズ―THE ROOSTERS a-GOGO(1981)
   K:ここで、スペシャルゲストです!
Ain't nothing I can do―シオン―蛍(1992)
    シオンとして!歌い始める(笑)曲の中でギターソロを「一彦~!」と、振ってる。
    歌詞の中の「たぶんもう、戻れないよ・・」の戻れないよ、だけ地声で。
    客席から「戻れ~!」と笑い声。
    笑いの中、曲が終わって、客席からもシオンの声で、「ありがとー」声がかかる。
    それを受けて、ギターを持ったシオンが、しゃがれ声で、「ありがとー」と。
    後輩:客もシオン、みんなシオン(笑)
   K:言うちゃ、いけんよ。(笑)
    物まねコーナーの続きを期待して、山口さんは?とか佐野元春もいるよね?
    とか、ざわつく客席に、
   K:もう、カバーコーナはおしまいです! と笑いながら。
新曲(脈打つ今を)
新曲(美しい人よ)
ブルースの曲を奏でつつ、
サンダーガール
ミスター・デザイア

 客席にギターを掲げるパフォーマンス付きの遠き山に日は落ちて~から続けて
君がいなくても
最後のタバコに火を点ける
ムーン・リバー
   K:じゃあ、福山スペシャルで、リクエスト!
     え?え?えっと~・・と考えてると、
   K:凄く真面目に考えてない?(笑)
     フリージア!
   K:あーそれはヒキガタリでは無理だな。
     車輪の上!
   パラパラとファイルをめくって演奏を始めた。
車輪の上
愛の賛歌をさらりと弾き、
   K:最後にみんなのコーラス聴きたいな、と
日が暮れてゆく

笑いながらも、感動したり、ほろっと来たり、バンドの爆音とは違って、歌がより聴き取れるので、情景が映画のように浮かぶのを追いかけたり。

アコギだってこと忘れそうになるくらいの、爆音とグルーヴ。アコギなのに、アンプでフィードバックさせたり!

ポレポレが、一彦氏にとって特別な空間だからという相乗効果もあるからか、ほんとにあったかい、ゆるく、正しく、美しく、なライブだった。

ライブが終わって時計を見たら、最終より一本前の新幹線に乗れそうだったので、終わってすぐ店を後にした。
在来線と新幹線の二つの改札を抜けてから、長~いエスカレーターがまっている。
一つ目の改札で、あとジャスト1分。
エスカレーターのあと3段というところで、足が上がらなくなる(笑)
もうだめか・・・と思ったら、もう一人駆け込みの男性が。そのおかげで
何とか、入り口に、たどり着く。(良い子は駆け込み乗車は危険なのでやめましょう)

息が切れてて、お互い笑いながらも、話せない。空いてる席に、倒れるように座る、約2名。
水とビールでなぜか乾杯(笑)。次の駅で降りる時、手土産にもらったらしいチョコレートを私にプレゼントだと言ってくれた。(良い子は知らない人から物をもらってはいけません・・・)

一人に戻って、さっき観てきたライブをもう一度思い出しながら、車窓からの景色を眺めながら家路に着いた。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  Mar 13, 2007 12:21:08 AM
[ライブ] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.