1023085 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イタリアで食べたい

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile


プレッツェーモロ

Favorite Blog

老舗のカフェで休憩 ciamiさん

葡萄園 11290715さん
Dolce Compagnia fiorichiariさん
イタリアの幼稚園生… ぴっぴぃさん
Il Suono Dell'Onda~… accoponcoさん
南トルコ・アンタル… turkuvazさん

Archives

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020

Category

Dec 14, 2006
XML
カテゴリ:料理
菜の花が安かったから、買ってきたよ~ん。

このあいだのオレッキエッテが残ってるから、
これで、菜の花のオレッキエッテ、作ったんだもんね。
大成功~♪

おいしかったよん♪

菜の花とにんにくとアンチョビーの香りが、食欲を刺激する~!


この料理のオリジナルは、南イタリアの代表的なパスタの1つ、チーメ・ディ・ラーパのオレッキエッテ

チーメ・ディ・ラーパは、こんな野菜→

なばな の一種。

だから、よく似た菜の花で十分代用可。

そう言えば、チーメ・ディ・ラーパは、別名、ブロッコレッティとも言うんです。
ということは、ブロッコリーとも親戚。
あっそうだ、スーパーで、茎ブロッコリーっていう野菜、見かけたよー。
これこれ
食べたことないけど、これで作ってもいいかも。

イタリアの料理ブログから、チーメ・ディ・ラーパのオレッキエッテのレシピを訳してみま~す。
原文はこちら




チーメ・ディ・ラーパのオレッキエッテ Orecchiette con le cime di rapa

材料:4人分
チーメ・ディ・ラーパ・・1kg
生麺のオレッキエッテ・・500g
にんにく・・3片
アンチョビー・・3枚
赤唐辛子(または粗挽き黒こしょう)
プーリア産エキストラバージンオリーブオイル


●パスタ用の湯を沸かして塩を加えます。

●チーメ・ディ・ラーパを入れてゆでます。

●半分火が通ったらオレッキエッテを加えて一緒にゆでます。

▼フライパンにオリーブオイル、薄く切ったにんにく、小さく切ったアンチョビー、唐辛子を入れて弱火で熱し、香りと味をオイルに溶け込ませます。

▼にんにくと唐辛子を取り除きます。

■オレッキエットとチーメ・ディ・ラーパを入れて強火でなじませます。



こちらのサイトは、調理過程の写真つき。

私の場合、菜の花を半分はおひたしにしたかったので、菜の花を先にゆでて取り出して、同じ湯で乾麺のオレッキオッテをゆでました。
それと、イタリア人は野菜をくた~っと炒めるのが好きだから、それをイメージして、パスタより先にオイルに菜の花を入れて、パスタのゆで汁も加えて、乳化させながらよーくなじませてから、パスタを投入。
投入してからもじっくりオイルをからめました。
皿に盛ったら、パルミジャーノ・レッジャーノを散らして出来上がり~。

そうそう、1129さんのお店では、自家栽培したチーメ・ディ・ラーパでオレッキエッテを作るそうですよー。
食べたい!
多分、要予約。






Last updated  Dec 14, 2006 09:19:26 AM
コメント(6) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.