13188067 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


pridegreen

カレンダー

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2008.09.23
XML
カテゴリ:今日のカープ
篠田は,素晴らしいの一言に尽きる。ヒットこそ連ねられたが,ジャイアンツ何するものぞとの気魄がぷんぷんと感じられた。打てるもんなら打ってみろ。勝ちたいなら俺を倒してから行けという強い思いが感じられた。やはり,あの時代にチームの中に共有されていた意識が,復刻ユニフォームを通じて彼の中に宿ったのだろう。

8回裏の反撃は,確かに見事だった。特に前田智徳。しびれた。だてに彼は1991年のマッチレースを経験していない。敗戦処理からおこぼれでもらった10勝で喜んでいるピッチャーとは格が違うというところを存分に見せつけてくれた。これでこそ前田智徳である。あれを千両役者というのである


今日は以上である。あとはお疲れさんというのみだ。いやひとつ忘れていた。梅津。素晴らしい。よくやった。

なぜ勝利投手になれなかったのが不思議だ。

今日の試合がどのように総括されているのかは知ったことではないが,少なくとも,ホームであれだけのお客さんを飲み込んだスタジアムで,クライマックスシリーズを争っているというチームが,サヨナラ勝ちのチャンスすら,いやサヨナラ勝ちの空気すら醸し出せなかったということ自体,本当にあり得ない話である。あの時代であれば間違いなくカープは勝っていただろう。実はあれこそカープの裏の黄金の勝ちパターンだったからである。いや,この時期にジャイアンツを相手に接戦を落とすなどということ自体あり得なかった。やはり昭和は遠くなりにけりである。

まあ,そもそも監督さんが異常にこだわる球数交替をやっておきながら,この非常時でブルペンを出し惜しんで火だるまになりかけ,最後は結局梅津を3イニングス引っ張るという醜態を演じてしまったことが今日のすべてだろう。多分今日は試合開始前から頭が真っ白で思考回路が繋がっていなかったに違いない。そういうことにしておこう。


あとは,やはり石原である。何か達川はべた褒めしていたようだが,素人の私には理解できなかった。少なくとも私の目には彼の回りにどんよりとした黒い雲がかかっているようにしか見えなかった。クライマックスシリーズを争うというならそういう負の雰囲気を持った選手は使ってはいけないだろう。間違いなく本日最大のアンチヒーローである。もちろん見た目が一番悪いのは永川でありシュルツなのであるが,あの8回表こそ石原という捕手の危機管理意識の希薄さの象徴のように,少なくとも私は思えた。それで打ってくれれば何のことはないが,攻撃の流れまでぶち壊されたらたまったもんじゃないと思う。


優勝争いなるものを忘れたカープファンには念のため説明しておく必要があるかもしれないが,この時期の引き分けというのは,競り合いをしているチーム,下から追い上げているチームにとっては限りなく負けに等しいのである。したがって,今日の試合は結果論としては最悪である。誤算以上の何ものでもない。ひょっとしたら素晴らしいナイスゲームだったと勘違いされる向きもあるかもしれないので,一応付言しておきたい。


明日からの試合は,全く展望が開けない。今日勝てば何とかなるかと思ったのだが,昨日の今日で延長引き分けは最悪である。少なくともジャイアンツの勢いが止まらなかったことだけは確かだろう。いい試合をしたなどという甘っちょろい空気で受け身の野球をやったら恐ろしいことが待っているような気がする。







ただそこにカープの選手がいさえすればよいとか,最後の市民球場の祝祭ムードだけにしか興味がないファンにとっては,どうでもいい話だろうが。

悔しすぎる!
bana

にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeople

↑ポチッと,クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。


なかのひと



※追記
 ドラゴンズが敗れたため,半歩だけ前に出ることになった。やれやれである。
 ぜひスワローズには明日も頑張ってもらって,カープとの試合は穏便に願いたい。






最終更新日  2008.09.23 20:54:15
コメント(21) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.