13478548 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


pridegreen

カレンダー

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2010.02.22
XML
カテゴリ:つれづれ
まあある程度予想はされていたことなのだが,連敗した土日の練習試合の報じ方は,やはりキャンプでの成果が徐々に現れている,今年のカープはやれるんだというような総括ばっかりだったようだ。その点については昨日も書いたのだが,ここまで見事に符合するとかえって面白くない。どこか1つくらいこの2連戦の試合内容から見たカープの現状の問題点を洗い出すくらいのことはしてくれても良かったと思うのだが,まあそこが「大マツダ報道報国会」と私が憎まれ口を叩く所以であるのだろう。

もちろん,勝負事だから負けることもある。いやどんなに強いチームでも年間に少なくとも50敗はするわけで,長丁場のペナントレースである程度負け試合が出ることは想定の範囲内であるはずだが,問題はその負け方である。どうも我らが赤ヘル戦士の戦い振りを見るに,

毎年毎年同じ失敗を繰り返し,同じような時期に同じような負け方をして,結果虚しく負け数だけが毎年積み上がっている

と,思わざるを得ない。要するに,敗北に学んでいないのだ。

この2連敗の内容もはっきり言ってそうだ。守っては長打を打たれてはならない場面で,一発を警戒しなければならないバッターに,いとも簡単に長打を打たれてしまう。一方攻撃はヒットは積み重ねるけれどもそれが点に結びつかずにいつも寸足らずになって追いつかない非効率振り。

どれだけこんな内容の試合をこの「失われた10年」の間に見せつけられたことか。

要するに,この「失われた10年」の間のカープは,ただ負けるだけのチームに成り下がったということである。敗北は単なる敗北であってそれがルーティーンワークの如く繰り返されているだけなのである。残念ながら,そういう総括しかしようがないのである。

強いチームというのは,敗北に学ぶというシステムが徹底されている。いや,何も格好いいことをするわけではない。負けて悔しい,今度こそ負けてなるものかというメンタリティをもっているかいないかだけの違いなんだ。そしてそれが,敗北を契機とする自己変革とただのんべんだらりと負け続けるだけの違いを分ける分水嶺というべきだ。この敗北を契機とする自己変革,これぞ「負けるが勝ち」の論理なんだと,勝手に思っている。

とにかく,今のカープに必要なことは,負けて悔しいと思うことである。意地でも勝ちたいと思うことである。いや,思ってくれていると信じたいが,それが我々カープファンの胸に響いてこないのだ。その思いがファンの胸に強く鼓動するほど高まってはじめて,敗北を契機とする自己変革,すなわち「負けるが勝ち」の循環になるのだと思う。

かつて何度か引用したのだが,今の赤ヘル戦士に,次の歌を謹んで送りたい。これこそまさに「負けるが勝ち」の論理であると思うのだ(ただし,これは駿台関西校の元英語科主任講師の表三郎師が予備校パンフレットの講師紹介の中で書かれていたことの受け売りであるのだが)。

   おのれより絶えずおのれを放逐し変貌し否定しかつ敗北す(齋藤史)

今日の敗北をこそ明日の勝利の糧にすべし。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeople

↑ポチッと,クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。


なかのひと


(後記)
またいろいろ迷走しているようだが,下らぬ計画にストップをかけるためにもご協力をお願いしたい。

現行広島市民球場を「登録有形文化財」として保存しよう!






最終更新日  2010.02.22 21:48:59
コメント(18) | コメントを書く
[つれづれ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.