12342135 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pridegreen

Calendar

Rakuten Ranking

Free Space


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2010.05.16
XML
カテゴリ:今日のカープ
ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を聴きながら横になっていたら,そのまま3時前まで熟睡してしまった。だから,今日の試合の前半に,何が起こったのかは,正直よく分からない。しかし,文字列をたどっていっても,何かもう正常とは言い難い事態が起こったことは,容易に想像できた。

何が分からないといって,先発した今井が,2回表に金子誠に逆転ツーランホームランを打たれただけで,その裏に代打を出されて降板したのである。そして篠田を投入したら,四球連発で1イニングすら持たず,その代わりに出てきたのが岸本。なぜ今井が2回までしか投げなかったかと言うことについては,その後聞いたラジオ実況でも説明がなかった。NHKのテレビ中継(森脇浩司氏の解説,聞きたかったなあ)では何らかの情報があったのかは分からないが。それにしても,2回しか持たない今井も今井だが,試合の立て直しを託されて四球連発でぶち壊した篠田も篠田だ。本当に情けない。

いずれにせよ,残った結果は昨日の試合の勢いを一気に消し飛んでしまう惨敗であったことには間違いがない。ファイターズは四球を足がかりに点を積み重ね,カープは5度も先頭打者を出しながらそれがほとんど点にならず,その代わりに3併殺のおまけ付きである。中身が悪すぎる。とてもこんな結果が次につながる試合だと言うことはできないだろう。

昨日の試合は前田健太の力投によって覆い被されていた問題点が,すべて露出した試合というべきなんだろうか。打ってはランナーを出すが点にならない。勝負どころでタイムリーがでない,それ以前に長打力の怖さがない。投げては,もう投手陣が総壊滅状態に陥っている。先発で投げさせる投手がいない。ローテーションが回せない。そして今日シュルツの離脱。しかも腰痛とのことで復帰時期未定。

こんなチームにまともな野球ができるもんか。

これはもう明らかに編成の誤りであり,調整の誤りであり,育成の誤りでもある。まともに打てない,点が取れないのは去年から分かりきっていたことなのだが,それに対する処方箋があのろくに打てない外国人野手2名だったのである。そして,もはや壊滅してしまった投手陣。前田健太以外では勝てそうな気配すらない投手陣。そもそも先発ローテーションというものが崩壊してしまったのである。

監督とヘッドコーチの責任は極めて重大であると言うべきだ。

これじゃ野球にならない。勝つとか負けるとかいう以前の問題だ。プロの野球チームとして恥ずかしい。これからまだ続く交流戦とリーグ戦の戦いは,

このままでは恥の殿堂になることは,もう目に見えている。

そして,それをどうしたら改善できるかという処方箋すら,誰も書くことができないのだ。もはやどうしようもない。

先のトレードで,カープは選手枠がひとつ空くことになったが,それを使って現状を打破すべく積極的な補強に動くのかと思いきや,どうやらソリアーノの支配下選手登録でお茶を濁す模様のようだ。いや,ソリアーノはファームで結果を出しているので使ってみたい選手の一人であることは間違いないのだが,この期に及んでソリアーノしか手がないのかと言うことを考えると,いささか失望感を覚える。先発投手がいない。クローザーがいない。そして問答無用でスタンドにたたき込めるような中軸打者がいない。

これだけないない尽くしでさらに積極的に補強に打って出ようとしないこのチームの体質は,厳しく裁かれなければいけないと思う。

このままでは,3年前のように,交流戦で大崩壊してしまうことは目に見えている。点が取れない。点を守れない。そして勝てない。勝っても連勝は夢のまた夢,連敗だけは果てしなく続く。明らかに今のカープは,そういう負のスパイラルに陥っているのだ。そして,その打開策を,野村謙二郎と大野豊に求めることは,もうどだい無理というものだ。あの二人にそんな能力があろうはずもない。本来なら参謀格のコーチを呼んでまず首脳陣からてこ入れしなければいけないだろうが,まあこの時期では無理だろうから(それでも,森脇浩司氏の招聘はぜひ実現させてほしいと思う),こうなれば現場の選手を何とかするしかない。

外国人選手の総入れ替え。ヒューバーとアルバラードはリリースでいいだろう。空いた枠で先発投手と問答無用でスタンドにたたき込めるような主軸打者を獲得すべきである。フィオレンティーノだって,もう見切り時だとさえ思う。

第2弾,第3弾の積極的なトレード。もはやこの過剰な純血主義で血の煮詰まった赤ヘル軍団の選手に現状打破を期待する方が無理だと思うようになった。主流派カープファンが聞いて泡を吹いて倒れるような思い切った血の入れ替えを望む。

このくらいの大なたを振るわないと,赤ヘル軍団再生なんて夢のまた夢だろう。いや,カープが負けても負けても別に構わなくて,そこにカープのお気に入りの選手が存在していさえすればいいカープファンにとっては,余計なことなのかもしれないが。

このままでは,地獄の交流戦となることは,目に見えている。もはやまともに試合を正視できないところまで追い詰められていると言うべきだ。それでも,このチームは,甘ったるくてぬるい空気を醸し出すヒロシマ球界は変わらないのだろうか。

それでもなおこれから撃ちてし止まむ。必勝!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeople

↑ポチッと,クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。


なかのひと






Last updated  2010.05.16 22:15:30
コメント(50) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.