13025610 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pridegreen

Calendar

Free Space


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2010年09月09日
XML
カテゴリ:今日のカープ
1回の表裏は映像では見られなかったのだが,文字列で見ていた限り,本当に野手陣に喝を入れたくなった。てめえら前田健太にジェラシィを感じてるんじゃないのか,現在のチーム状況の中一人だけ注目されているからといって。まさにそんな感じだったのである。しかも相手の先発は由規。早い球に力負けし変化球にくるくるとバットが回る姿が想像できてしまったからである。

しかし,さすがにそれはなかったようだ。その裏に一気に追いつき追い越すと,一気に形勢が変わり,徐々に前田健太と由規との役者の違いが見え始めたのである。こうなると,カープは数少ない必勝の形になるのである。由規も中盤からギアチェンジをするも,前田健太がそれを上回る内容で一歩も引かないのである。5回に確かに1点取られたが,その基点となった三塁線の二塁打は,普通のサードなら,いや下手くそでも献身的な守備をするサードであれば(たとえば村田のように),取るか前に落とすかで,少なくとも長打にならなかっただろうと思われたのである。しかし,続くピンチを三振で切って取ると,そして胸突き八丁の6回裏で,スワローズの中軸打者を三者三振。しびれた。

これぞまさに千両役者のピッチングである。

こういう野球をしていたら,必ず野球の神は振り向いてくれる。7回表,石原のヒットを基点にして出来たツーアウト満塁のチャンス。ここで,栗原に代えて代打の神・前田智徳の登場に球場どよめく。そして,これまた役者が違うとばかりに,バット一閃放たれた打球は右中間をずんずんずんと抜いていって走者一掃,貫禄の二塁打。これで由規をKOして,試合は決した。まさしく主演の役者の違いで由規を叩きのめしたと言っていいだろう。

そして野球の神の最大のプレゼントは,9回に飛び出した木村昇吾のプロ8年目での初ホームランである。確かに一昨日打った2塁打もあと一歩の打球だったのだが,今日は完全にスタンドに放り込んだ。これも,東出の抜けた穴を木村昇吾のプロ8年目がポジションは渡さないとばかりに真摯に野球に取り組んでいることに対するご褒美ではないかと思われたのだ。

ところで,やはり1つ気になるのは,栗原に代打を出したことである。いくら代打の神を出すからと言って,現状少々頼りないとはいえどもまがりなりにも4番に置いている栗原に代打である。こうなると,2回のデッドボールがまた故障に繋がるものになったのかとも思ってしまう。もっとも,打撃はともかく,今日の栗原の守備はいつも以上に精彩を欠いていた。青木の三塁線の2本の二塁打は少なくともグラブに当てることぐらい出来ないかと恨み言を言いたくなるような打球だったのであって,その献身的なディフェンスに欠ける点,それはすなわち守りから攻撃という意味では攻撃にもいい影響は及ぼさないのだろうが,そういう諸々を含めて栗原に反省を促すべく代打を出したのかなという邪推も,成り立たなくはないだろう。まあ,すべては明日の大本営発表で分かるのであるが。

まあ,一昨日の負け方は最低だっただけに,今日の白星で少しはその嫌なムードを払拭することが出来ただろう。明日からは新潟と水道橋でジャイアンツ戦だが,このジャイアンツがまた前回対決の時よりまして弱り切っている。なんといってもベイスターズが正面から堂々とがっぷり四つになって勝っているのだ。こうなると,カープだって負けてはいられない。前回前々回のシリーズではなしえなかったカード3タテを,今度こそ成し遂げていただこう。しかもカープの新潟不敗伝説によるならば,明日は必ず勝つはずである。そしてジャイアンツの投手陣は崩壊に瀕している。由規が打てたんだったら当然打てるはずだ。点が取れるはずだ。

まあ,今日はよく頑張って言い内容の試合が出来たと思う。なにより前田健太に勝ち星が付いた。防御率も少しはよくなったはずだ。奪三振数も増やした。ここまで来たら,投手三冠を狙わなきゃ,いや攻撃陣がアシストしなきゃ嘘だ。これだけが,カープファンの残り少ない楽しみなんだから。

何でもいい。打つんじゃ。点取るんじゃ。勝つんじゃ。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeople

↑ポチッと,クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。
(モバイル環境からもクリック可能になりました。「画像を表示」をクリックして,出てきたバナーをクリックすればOKです。)


なかのひと


(後記その1)

先日来告知の通り,

「旧・広島市民球場の拙速な解体に反対する署名。」

を始めたところである。

  PC版:http://www.shomei.tv/project-1598.html
  モバイル版:http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1598

さっそくたくさんの署名をいただいているところである。ぜひご協力をお願いするとともに,メール,ブログ(ブログパーツもあり),そしてTwitterでこのプロジェクトの存在を広めていただきたい。伏してお願いする次第である。

(後記その2)

旧・広島市民球場の市民のコンセンサスなき解体に反対する動きとして,

「(旧)広島市民球場フォーラム」

のリンクを張らせていただいている。これから新たな展開があることを祈り,あえてこのリンクは継続して張りたいと思う。

また,「旧広島市民球場の歴史と未来を守る会」が発足し、まず球場解体中止の仮処分申請をされ、さらにこの度「球場解体の是非を問う住民投票」を求める署名活動を開始することになったところである。こちらにもリンクを張っておきたいと思う。

 http://9shimin.jugem.jp/?eid=37


(後記その3)

現状のカープに危機感を抱く方々に対するWEB署名として,

「広島カープに聖域無き球団改革を要求する署名」

が立ち上がったので,謹んで弊ブログでも宣伝させていただく。

署名はこちらから。 PC版 モバイル版

加えて,「広島東洋カープオーナー・松田元氏の「最下位でも構わない」発言の撤回を求める署名」も立ち上がった。

署名はこちらから。 PC版 モバイル版






Last updated  2010年09月09日 22時54分02秒
コメント(36) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.