13066093 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pridegreen

Calendar

Free Space


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2010年09月16日
XML
カテゴリ:今日のカープ
さすがは,前田健太である。その言葉ですべてが尽きてしまう。

まさに,現状5連敗で対ドラゴンズ戦11連敗という恥ずべき集団である赤貧赤ヘル軍団が,首位をひた走るドラゴンズと相見えると言うだけでも相当のハンデキャップがあっただろうに,絶対神たる前田健太は場の空気までコントロールしてすべて自分優位の筋書きにしてしまったのである。序盤のピンチを凌ぎきると悩める栗原に先制ホームランを打たせ,その直後に赤ヘル軍団のユダとも言うべき石原が前田健太を裏切って和田にホームランを打たせたのもものともせず,今度は勝利数で追ってくる吉見を罠にかけ,振り逃げにワイルドピッチが絡んでノーアウト2・3塁のチャンスでドラゴンズの弱点,森野のエラーを呼んでひっくり返すのである。さらに7回に,エンドランがかかった打席でその森野が左中間に打ったヒットで,梵の一瞬の油断あって大島をホームインさせたその直後,今度はその梵に打ち出の小槌を渡すのである。

まさしく神がかり的な試合のコントロールといわずして,何と表現できようか。

そして自らは,完投してしかも今季最多となる153球を投げ込むという苦行に耐えたのである。これぞ絶対神。まさに神がかり的である。

これぞ我らが赤ヘル軍団のエースである。

さらに言えばこの試合。何と言っても首脳陣が采配を振るうまでもなく選手の力だけで勝ったということが大きいのである。この5連敗中は特にであるが,今シーズンずっと野村謙二郎と大野豊が織りなすバカ采配とアホ継投に泣かされ続けてきた。いわば前田健太はそれを身を張って阻止したのである。この点も,指摘しておかねばならない。現に,2回裏,栗原のホームランあってなおノーアウト1.2塁の場面で,ベンチは打撃好調の石井琢朗に頑なにバントを命じて失敗し,一気に試合の主導権を取る大チャンスを逃してしまったのである。せっかく吉見があっぷあっぷになりかけていたのに,そこで一気呵成に攻められなかった,打順がその後下位に下がるにもかかわらずとりあえずバントという頑なな戦術の誤りが,試合を苦しくしてしまったと言ってしまえば,実は今日の試合はそれで総括されてしまうのである。

ところで,野村謙二郎は先の新潟と水道橋での3連敗を受けて,今後は若手選手の登用云々と曰ったようであるが,この3連戦を見る限り全くの羊頭狗肉であるといわざるを得ない。まあ,野村謙二郎の性格を考えれば分からないでもない。

若手を起用したことによる結果責任を負うのが怖いんだろう。

なんといっても,野村謙二郎と言えば責任は選手に転嫁,手柄は自分のものという究極の自己愛男だから,現状の主軸選手で,何とかひと戦果,少なくとも二つの恥ずべき連敗を止めるまでは現状のオーダーでいくという結論に向かわせたのだろう。どちらにしても,何だかなあと言うほかない。やっぱり,人の上に立つ器量では,指揮官たる器量ではなかったんだと思わざるを得ない。

まあ,今日は前田健太で勝った,それでいいのである。明後日からの試合では,公約通り若手選手の力を査定する試合を見せていただけるはずだ。もしそうでなければ本当にどうしようもない嘘つき男と言うまでなのだが,今日の公示でチュークと伊東を抹消してベイルと上野を挙げているようでは,その点も期待できそうにない。

せっかくいい勝ち方をしたのに水を差すなと言われそうだが,やっぱり試合を見ているとこのままじゃあダメだというところが見えて来るんだから仕方がない。少なくとも,野村政権打倒,松田家専横支配体制の打破に我らが心を(←だから複数形にするな)を向けるには,やはり十分な試合だったと思う。そして,今日も空に向かって叫ぶのである。

NO MORE CARP! NO MORE KENJIRO! NO MORE HAJIME!

そして,

現体制を支持するのをやめますか?それとも人間やめますか?

銃を取って叫べ 誰がカープを壊したのかと。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeople

↑ポチッと,クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。
(モバイル環境からもクリック可能になりました。「画像を表示」をクリックして,出てきたバナーをクリックすればOKです。)


なかのひと


(後記その1)

先日来告知の通り,

「旧・広島市民球場の拙速な解体に反対する署名。」

を始めたところである。

  PC版:http://www.shomei.tv/project-1598.html
  モバイル版:http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1598

さっそくたくさんの署名をいただいているところである。ぜひご協力をお願いするとともに,メール,ブログ(ブログパーツもあり),そしてTwitterでこのプロジェクトの存在を広めていただきたい。伏してお願いする次第である。

(後記その2)

旧・広島市民球場の市民のコンセンサスなき解体に反対する動きとして,

「(旧)広島市民球場フォーラム」

のリンクを張らせていただいている。これから新たな展開があることを祈り,あえてこのリンクは継続して張りたいと思う。

また,「旧広島市民球場の歴史と未来を守る会」が発足し、まず球場解体中止の仮処分申請をされ、さらにこの度「球場解体の是非を問う住民投票」を求める署名活動を開始することになったところである。こちらにもリンクを張っておきたいと思う。

 http://9shimin.jugem.jp/?eid=37


(後記その3)

現状のカープに危機感を抱く方々に対するWEB署名として,

「広島カープに聖域無き球団改革を要求する署名」

が立ち上がったので,謹んで弊ブログでも宣伝させていただく。

署名はこちらから。 PC版 モバイル版

加えて,「広島東洋カープオーナー・松田元氏の「最下位でも構わない」発言の撤回を求める署名」も立ち上がった。

署名はこちらから。 PC版 モバイル版






Last updated  2010年09月17日 07時06分55秒
コメント(44) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.