10054969 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


pridegreenさん

赤い暴走特急

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
カープ  オーナーズリーグ 

カレンダー

ランキング市場

サイド自由欄


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2011.04.17
XML
カテゴリ:今日のカープ
昨日の試合で負傷したアルバラードが登録抹消,加えて赤松が左第8肋骨疲労骨折により登録抹消という事態となり,先発ローテーションの一角が,そしてただでさえ手薄な野手陣の一角を失うこととなった。そんな重苦しい空気を,神から遣わされた一人の勇士が振り払い,そして白星をカープにたぐり寄せた。

福井優也。済美高校の選抜優勝,選手権準優勝投手にして早稲田大学三羽烏の一角という,まさに勝利の女神の寵愛を一身に受けたと言ってもいい男である。しかし,高卒時にはジャイアンツの4巡目指名を蹴り,一浪して早大に進んだ苦労人でもある。しかも,いざプロに入ったら入ったで,プレスの扱いは斎籐佑樹一色,いざキャンプに入ったら故障で出遅れてしまい,必ずしも開幕へ向けて万全の仕上がりとは,なかなかいかなかったのである。通常どおり3月25日開幕であれば,間に合わなかっただろう。実際,教育リーグやファームでの登板も,順風満帆とはいかなかった。

しかし,その危険なほどの勝負強さ,マウンド度胸がいきなり炸裂したのである。しかも,かつて袖にしたジャイアンツ相手にと言うのが,また因縁めいてよい。球史に名を残すような投手には,必ずそういう物語性が必要なのである。

その投球内容も,また見事だった。7回2失点,7奪三振。走者は毎回出したのだが,全くマウンドさばきは変わることなく,むしろ走者を置いてからの勝負度胸には見事なものがあった。そのマウンドさばき,まさにふてぶてしいほどだった。ほとんど連打も許していないし,カウントを悪くして崩れることもなかった。まああえて今後の課題を言うなら,やはり左打者対策だろう。それが出来れば,間違いなく二桁は,いや新人王すら期待してよいのではないかと,妄想は膨らむのである。

いや,投球内容だけではない。先制してもらったのをはきだして逆に1点ビハインドだった5回裏,すなわちカープが勝ち越せば勝利投手の権利を得ることが出来るというイニングの攻撃で,丸と石原の連打,しかもエンドランが決まり,ノーアウト1,3塁で福井が打席という場面。まさに野球の神が導いたが如くゴンザレスのワイルドピッチを引き出して同点となると,結局福井は三振したもののフルカウントまで粘り,すっかり動揺したゴンザレスは梵への初球,魅入られたように梵の長打ゾーンに投げてしまい,好調の梵がドンピシャ捉えて決勝ツーラン,まさに図ったかの如く勝利投手の権利をたぐり寄せたのである。

これを「神の子」の所業と言わずして何と形容できようか。

今日はこれがすべてである。まさに福井優也は混迷する赤ヘル軍団のために神が使わしめた正義の戦士なのである。何でも今日はサイトウユウキ2号が札幌で勝利投手になり,試合終了時刻はあちらのほうが早かったので今シーズンのルーキー白星一番乗りとはいかなかったが,あちらは5回4失点である。時間の先後はともかく,福井優也こそ今シーズンのルーキー一番槍を飾ったと,ここでは言い切ってしまう。

まあ,正直に今日の試合について言うなら,まだまだあまりにもダメダメな点が多すぎる。相変わらず眠ったままのトレーシーと栗原,勝ち越し点を取ったあとのあまりにも淡泊な攻撃ぶりとか,いくら調子がいいからとはいえこれで3連投,6試合中5試合に登板となった青木高広に,相変わらず立ち上がり不安定,ストレートの球威と精度がなかなか上がらずに今日も失点してしまったサファテなどなど,今後の戦いを見据えた上では不安要素もまだまだたくさんある。しかし,いかにちまちまとした野球だろうと何だろうと,それを治すための最大の良薬,即ち白星を手にしたのである。今日はこれでいいのだ,ということにしておこう。

最後に,「神の子」福井優也がもたらした奇蹟は,もうひとつある。今日勝ってカープは3勝2敗1分け。3勝1敗1分けだったベイスターズとキャッツがいずれも敗れたため,3勝2敗1分けの同率で,いかもこの2球団と分け合う形ではあるのだが,

4月中旬というこの時期に首位に立ったのである。

むしろこれこそ,福井優也のもたらした最大の奇蹟かもしれぬ。

さあ,これで昨年大きな貸しを作ったジャイアンツから,まずは利息くらいは回収することが出来たと言っていいだろう。こうなれば今後当たるべきドラゴンズ戦にも,やはり昨年かかされた大恥,2年連続10連敗以上という汚名の仕返しをせねばなるまい。なに,首位と5位との戦いだと思って臨めばいいのだ。そのためには,やはり,元祖「神の子」であって昨年は絶対神としての地位を作り上げた前田健太に,甲子園での汚名返上とばかりに踏ん張ってもらわねばなるまい。そうすれば,ひょっとしたらほっともっと,いやもっともっと貯金を積み重ねることだって,不可能ではないだろう。

確かに,今のカープには,見るものをうならせるような大技で勝つことはできない。しかし,大きなことは出来なくとも,小さなことからこつこつと。この積み重ねを願うしかない。

ナゴヤでも,勝つしかない。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeople





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2011.04.18 00:25:14
コメント(26) | コメントを書く
[今日のカープ] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.