12102095 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ろー・ふぁーむ・かるぴお by pridegreen

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pridegreen

Calendar

Rakuten Ranking

Free Space


スキマ時間でお小遣いを稼ごう!

ポイントサイト

{ モバトク - MOBATOKU - }



★ 業界最高水準のポイント還元率! ★


初心者でも
★ カンタンにポイントが貯まる! ★


★ 会員数100万人以上が ★
利用しているから安心!


貯めたポイントは
★ 現金やAmazonギフト券に ★
交換できる!




モバトクで

♪ポイントを貯める方法はたくさん♪




◆無料ゲーム◆

ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

条件をクリアすると
ボーナスポイントがもらえる★



◆アンケート回答◆

カンタンな質問に答えるだけで
ポイントGETできる!



◆広告クリック◆

バナーをクリックするだけで
ポイントが貯まる!

毎日ポイントがもらえる
ラッキーコンテンツ♪



◆無料の会員登録やカード発行◆

無料でできる広告がたくさん!
種類も豊富!

色々試してみよう★




貯めたポイントは

現金やAmazonギフト券、
iTunesCardに交換できる!

ポイント交換先もたくさんあるから便利♪




▼▽▼登録はカンタン1分!▼▽▼

さっそくお小遣いを稼ごう!

http://pc.mtoku.jp/lp/startup/?f=rbf&u=1286581
2019.06.23
XML
カテゴリ:今日のカープ
今日の無様極まりない大惨敗から3時間ちょっと経過しているが,その間いろいろなことが頭の中をぐるぐるとよぎった。しかし,最後に一点に収斂した。それはまさしく標題のとおりである。

ところで,緒方くんの趣味のひとつには競輪があって,昨年末の競輪グランプリに際しては某スポーツ紙の1面で予想を披瀝している。私は競輪というものに全く疎いのでよく分からないのだが,故色川武大翁とか伊集院静翁とか,勝負事の粋を知り尽くした勝負師が行き着くギャンブルというイメージがある。なので,緒方くんの勝負に対する感性や如何とずっと見てきていたのであるが,どうも緒方くん,競輪ではどうなのかは知らないが,こと野球という勝負事に関する限りは,やっぱり感性が悪いと思わざるを得ないことが非常に多かった。

今日の試合など,まさにその集大成ではあるまいか。

昨日一昨日の試合で失点に繋がるミスを連発した小園と心中はせず,今日は田中を使ってきた。サードには徹底して上本である。本当にもう哀しいくらいオフェンスを落としてディフェンスを固めた。私はもうこの時点で疑問手としか言えないのだが,それはよしとしよう。投手リレーも実にガチガチなまでに固く,その甲斐あって9回まで0に抑えた。ならばこのまま後攻の優位性を活かしていい投手から順番に並べ詰めで行くのかと思いきや,延長10回に打った手は菊池保則。

本当に,この人は勝負に対する感性がないのだと思った。ゴリゴリの専守防衛で行くのであれば,そうすればよかったのである。恭平でもいいし一岡でもいい。なのに,明らかに調子を落としてかつパシフィックの主力打者に捕まる傾向のあった菊池を投入したことはどう考えても疑問手である。しかも,カープのおかれている現状は相当厳しいし,今日などは必勝の陣を敷かなければならないはずだった。その後の藤井皓哉を晒し者にしたのは何をか言わんやである。

もうひとつ言うならば,野球は点取りゲームである以上,打てないならば打てないなりに点を取る手段を打つべきであることは,小学生でも分かる道理である。今日の試合,緒方くんがなにか点を取るための策を打っただろうか。答えはNeinだろう。田嶋に対して手も足も出なかった時点で,今日はもう詰みだと観念させられたくらいである。

結局,緒方くんは勝負師としては決定的に勝負に対する感性がないのだということをこれでもかと思い知らされた試合というべきである。1回表から10回裏までに起きた事象を付き合わせれば,もうそれ以上でも以下でもあるまい。

中には,非常にTrivialな点を取り上げてだから緒方くんは名将なんだという向きもあるのだが,およそプロ野球の監督である以上勝負に対する感性が低い人を名将と呼ぶわけにはいかない。特に,点取りゲームであるのに点を取ることについての感性が鈍いというのは決定的にダメダメなポイントである。あ,だから二言目には「守り勝つ野球」っていうのか。

とはいえ,まだ交流戦残り1試合ある。移動日なしで仙台でやるというのはなかなか酷なものがあって,かつ今日の大惨敗を引っ張るのだから苦しい試合になるだろうが,交流戦最下位という結果に打ちひしがれてだらだらと野球やるのか,少しでも反撥力を見せるのか,それだけを見ることにしたい。予告先発は九里亜蓮対菅原秀。これでもし今日のように点が取れなかったら,打撃コーチはクビだ。もちろん緒方くんこそ進退伺を忍ばせて臨まねばなるまい。

今日の試合についてはあまり触れたくもないので何も書かないこととするが,敢えていうならば田中広輔。やっぱり何か隠してるね。コンディション不良が癒えたどころか治りきってないね。最初のヒット,おととしまでだったらライトスタンドだったよ。今は休むときじゃないかい?小園の手前意地になって出たんだろうけれど。

責任を取るべき人が取らなきゃ始まらないよ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへBlogPeopleにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へSIGMA People

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2019.06.23 21:49:52
コメント(5) | コメントを書く
[今日のカープ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.